Fujitsu Ltd プレスリリース一覧


ダイドーグループホールディングスと富士通、情報システムに関する業務提携の合意について
Sep 12, 2019 15:30 JST
ダイドーグループホールディングス株式会社および富士通株式会社は、ダイドーGHDにおける情報システム部門の協働運営に関するパートナーシップ契約を締結し、ダイドーGHDの情報システム部門機能、情報システム要員、情報システム業務を富士通の子会社である株式会社ITマネジメントパートナーズに移管することで合意しました。
More info..

ファナック・富士通・NTT Com、工作機械業界向け「デジタルユーティリティクラウド」実現に向けた協業を開始
Sep 12, 2019 12:00 JST
ファナック株式会社と富士通株式会社とNTTコミュニケ―ションズ株式会社は「デジタルユーティリティクラウド」構想を実現するサービスを三社共同で開発していくことに合意しました。
More info..

三菱地所と富士通、「丸の内データコンソーシアム」を設立
Sep 12, 2019 11:00 JST
三菱地所株式会社と富士通株式会社は、2018年度に実施した実証実験を踏まえ、東京・丸の内エリアにおいて、データ活用を通じて街や社会における新たな価値や新たな事業の創出を目指す「丸の内データコンソーシアム」を本日2019年9月12日(木曜日)に設立しました。
More info..

みずほ銀行・Blue Lab・富士通、AIを活用したパーソナライズドバンキングサービスのビジネスモデル検証を開始
Sep 10, 2019 11:00 JST
株式会社みずほ銀行(頭取:藤原 弘治、以下「みずほ銀行」)、および株式会社Blue Lab (注1)(代表取締役社長:向井 英伸、以下「Blue Lab」)と富士通株式会社(代表取締役社長:時田 隆仁、以下「富士通」)は、異業種企業の協力を得て、AIを活用したパーソナライズドバンキングサービスのビジネスモデル検証を本日より開始します。
More info..

富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ、「富士通SSLソリューションフォーラム2019」を開催
Sep 06, 2019 15:00 JST
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:土肥 啓介)は、2019年10月17日(木曜日)、10月18日(金曜日)の2日間、川崎市コンベンションホール(川崎市 武蔵小杉)にて、「デジタルテクノロジーでみらいを創る ~信頼と技術で応えるSSL~」をテーマにプライベートフォーラム「富士通SSLソリューションフォーラム2019」を開催します。
More info..

富士通エフサス、自治体向けに「kintone」の導入・運用支援を開始
Sep 05, 2019 15:00 JST
当社はこのほど、サイボウズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:青野 慶久様 以下、サイボウズ)が提供するクラウドサービス「kintone」の導入支援を通し、自治体様の自律的な業務効率化、デジタル革新を支援する取り組みを開始します。
More info..

富士通九州システムズ、第80回応用物理学会秋季学術講演会へ分子シミュレーションソフトを出展
Sep 05, 2019 12:00 JST
当社は、9月18日(水曜日)から9月21日(土曜日)にかけて開催される第80回応用物理学会秋季学術講演会に、分子シミュレーションソフトを出展します。
More info..

富士通九州システムズ、ケミカルマテリアルJapan 2019へクラウド型SDS作成支援サービス「ezSDS」を出展
Sep 05, 2019 12:00 JST
当社は、9月18日(水曜日)~9月19日(木曜日)に開催される『ケミカルマテリアルJapan 2019』に、日本ケミカルデータベース株式会社(JCDB)と共同開発したクラウド型SDS(注1)作成支援サービス「ezSDS」を出展します。
More info..

富士通:日本貨物運送協同組合連合会として初、トータル物流サービス会社の浅井様、ロボット活用による点呼で安全対策を強化
Sep 02, 2019 11:33 JST
株式会社浅井(本社:東京都大田区、代表者:浅井隆 以下、浅井)様は、株式会社ナブアシスト(本社:群馬県前橋市、代表取締役社長:望月明夫 以下、ナブアシスト)が開発した点呼業務支援ロボット「Tenko de unibo(テンコ デ ユニボ)」を運転者の点呼業務向けに採用し、9月2日稼働を開始しました。
More info..

富士通と富士通エフサス、首都直下地震を想定した富士通グループ合同防災訓練を実施
Aug 30, 2019 11:00 JST
富士通グループは、富士通株式会社(注1)(以下 富士通)、株式会社富士通エフサス(注2)(以下 富士通エフサス)が主体となり、今回で25回目となる全国一斉の防災訓練を9月3日に実施します。
More info..

富士通:独Commerzbank社の研究開発機関main incubatorが「デジタルアニーラ」を活用し、証券の組合せ最適化について実証
Aug 30, 2019 11:00 JST
ドイツの大手銀行Commerzbank(コメルツバンク)社の研究開発機関であるMain Incubator GmbH(以下、main incubator:メインインキュベーター)は、このたび、富士通の量子現象に着想を得た組合せ最適化問題を高速に解く計算機アーキテクチャー「デジタルアニーラ」を活用し、カーリース契約の証券について、自社のローンポートフォリオを最適化する実証(PoC:Proof of Concept)を行い、有益な結果を得ることができました。
More info..

富士通、明治安田生命様 営業職員約3万人がタブレット端末を活用開始
Aug 29, 2019 11:00 JST
当社は、明治安田生命保険相互会社(執行役社長:根岸 秋男 以下、明治安田生命)様の全国の営業職員約3万人を対象に、新しいタブレット型次世代営業職員端末「マイスタープラス」を提供し、明治安田生命様において9月2日より順次運用を開始します。
More info..

富士通とエヌビディアが協業を強化
Aug 28, 2019 11:21 JST
富士通株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:時田 隆仁、以下、富士通)とエヌビディア合同会社(本社:米国カリフォルニア州、以下、エヌビディア)はこのたび、グラフィックスカード内蔵型のサーバやHPC(ハイパフォーマンス コンピューティング)、AI、VDI(仮想デスクトップ)などPCサーバ事業における幅広い分野で協業を強化します。
More info..

富士通:卓球Tリーグの試合で、ろう学校の生徒が「Ontenna」を装着し観戦
Aug 22, 2019 11:14 JST
一般社団法人Tリーグ(所在地:東京都文京区、チェアマン:松下浩二、以下 Tリーグ)と富士通株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:時田隆仁、以下 富士通)は、8月31日(土曜日)に開催されるTリーグ2019-2020シーズン「岡山リベッツ 対 T.T彩たま」戦において、東京都立立川ろう学校(所在地:東京都立川市、校長:村野一臣、以下 立川ろう学校)の生徒約30名を招待し、音をからだで感じるユーザインタフェース「Ontenna(オンテナ)」を活用した新しい卓球の観戦体験を提供します。
More info..

富士通とQualcomm、5G通信方式での接続検証およびデータ疎通試験を完了
Aug 22, 2019 11:10 JST
富士通株式会社(注1、以下、富士通)とQualcomm Technologies, Inc.(注2、以下、QTI)は、富士通の商用5G基地局と、Qualcomm社製の5G対応チップセットを搭載した試験用スマートフォンデバイス間で、5G通信帯域であるサブ6 GHz帯(注3)およびミリ波帯(注4)における、接続検証およびデータ疎通試験を完了しました。
More info..

富士通と富士通研究所、過去の少ない雨量・水位データで河川の水位を予測できるAI技術を開発
Aug 16, 2019 15:00 JST
富士通株式会社(注1、以下 富士通)と株式会社富士通研究所(注2、以下 富士通研究所)は、このたび、AI技術「FUJITSU Human Centric AI Zinrai」を活用して、過去の少ない雨量・水位データから河川の水位を精度よく予測できる技術を開発しました。
More info..

富士通、第一生命様の次世代インフラ「DL PadIIシステム」の開発・導入を支援
Aug 16, 2019 10:00 JST
当社は、第一生命保険株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長:稲垣 精二、以下 第一生命)様が2019年8月より利用開始する営業職員向け次世代インフラ「DL PadIIシステム」において開発・導入を支援しました。合わせて、営業職員が本システムを利用するための最新タブレット端末「FUJITSU Tablet ARROWS Tab V727/V」を約5万3,000台提供しました。
More info..

あいおいニッセイ・富士通・野村総研・SCSK・大日本印刷・日本IBMなど、テレマティクス技術活用の事故対応システムを開発
Aug 09, 2019 12:17 JST
MS&ADインシュアランスグループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社は、テレマティクス自動車保険のパイオニアとして、最先端のテレマティクス技術を活用した全く新しい事故対応サービス「テレマティクス損害サービスシステム」を富士通株式会社、株式会社野村総合研究所、SCSK株式会社、大日本印刷株式会社、株式会社インテリジェント ウェイブ、日本アイ・ビー・エム株式会社、SBI FinTech Incubation株式会社と共同で開発いたしました。
More info..

富士通、新卒や既卒を問わず、いつでも応募可能な通年採用を開始
Aug 09, 2019 11:16 JST
当社は、従来の新卒採用の枠組みをさらに発展させ、例年8月を目途に終了としていた採用選考への応募期間を撤廃し、大学および大学院の最終学年の学生と既卒者を対象に年間を通じて応募を受け付ける通年採用を開始します。
More info..

富士通、「2019びわ湖大花火大会」におけるデータ利活用をびわ湖大花火大会実行委員会様と共同実証
Aug 07, 2019 11:00 JST
当社は、びわ湖大花火大会実行委員会様(会長:滋賀県知事 三日月大造)と共同で、データ利活用による効果的な政策の実現に向け、8月8日に開催される「2019びわ湖大花火大会」において、Wi-Fiパケットセンサーを活用し人の流れを可視化する実証実験を行います。
More info..

富士通、仮想化統合基盤「Nutanix Enterprise Cloud on PRIMERGY」を国内で販売開始
Aug 07, 2019 10:00 JST
当社は、国内シェアNo.1のPCサーバ(注1)「FUJITSU Server PRIMERGY」に、Nutanix社が提供する仮想化ソフトウェア「Nutanix Enterprise Cloud OS」(注2)を搭載した仮想化統合基盤「Nutanix Enterprise Cloud on PRIMERGY」を、8月7日より国内で販売開始します。
More info..

富士通、製造現場の生産性向上を支援するデジタル生産準備ツール「VPS」の新バージョンを販売開始
Aug 05, 2019 11:13 JST
当社は、デジタルプロセス株式会社(本社:神奈川県厚木市、代表取締役社長:柳沼浩嗣)が開発した、製品の組み立て工程を支援するデジタル生産準備ツール「FUJITSU Manufacturing Industry Solution VPS(注1)(以下、VPS:ブイピーエス)」の新バージョン「V15L21」を、8月5日から販売開始します。
More info..

富士通研究所、オープンな環境でより安全に認証できる生体情報の暗号化技術を開発
Aug 02, 2019 11:00 JST
株式会社富士通研究所(注1)(以下、富士通研究所)は、従来の生体認証システムと同等の認証精度・処理速度で、生体情報を暗号化したまま認証できる技術を開発しました。
More info..

富士通、理事人事について
Aug 01, 2019 11:00 JST
下記の通り、理事人事を決定しましたので、お知らせします。
More info..

富士通、NTTドコモへ5G商用サービス向けの基地局制御装置および無線装置を納入開始
Jul 31, 2019 11:00 JST
当社は、このたび、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)に、第5世代移動通信方式(注1)(以下、5G)の商用化に向けた基地局制御装置(注2)、および無線装置(注3)の納入を開始しました。
More info..

富士通、埼玉県越谷市様と共同でIoTを活用したメロン水耕栽培の研究を開始
Jul 30, 2019 11:00 JST
当社は、埼玉県越谷市(市長:高橋努、以下 越谷市)様と共同で高品質なメロンを効率良く栽培するノウハウの確立を目指し、IoTを活用したメロン水耕栽培の研究を7月30日より本格的に開始します。
More info..

富士通とFujitsu Australia Limited、オーストラリア国立大学様のスーパーコンピュータを受注
Jul 29, 2019 10:00 JST
Fujitsu Australia Limitedはこのほど、オーストラリア国立大学(学長:ブライアン・シュミット、所在地:キャンベラ市、以下、ANU)様のスーパーコンピュータシステムを受注しました。
More info..

富士通、AIを活用した車両検知システム「FUJITSU Public Sector Solution AI検知システム」を提供
Jul 26, 2019 17:00 JST
当社は、AI技術「FUJITSU Human Centric AI Zinrai」を用いて道路上の監視カメラ映像から車両を検知し、車両の停止や混雑などの事象を自動で判定し、交通状況を監視する道路監視員へ事象を通知するシステム「FUJITSU Public Sector Solution AI検知システム(以下、AI検知システム)」を7月26日より提供開始します。
More info..

理研・富士通など、AIによる超音波検査での影の自動検出技術を開発
Jul 26, 2019 11:00 JST
理化学研究所(理研)革新知能統合研究センター(AIP)がん探索医療研究チームの小松正明研究員、理研AIP-富士通連携センターの原裕貴副連携センター長(株式会社富士通研究所代表取締役副社長)、昭和大学医学部産婦人科学講座の松岡隆准教授、国立がん研究センター研究所がん分子修飾制御学分野の浜本隆二分野長らの共同研究グループ※は、超音波検査に人工知能(AI)技術を適用する上で、大きな課題の一つである「影」の検出に関して、効率的な新技術を開発しました。
More info..

新着プレスリリース


もっと見る >>