Eisai プレスリリース一覧


エーザイ、新型コロナウイルス感染症のケニアにおける検査体制の構築を支援
Mar 04, 2021 10:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、アフリカで医療アクセス向上に取り組むヘルスケアスタートアップ企業である株式会社Connect Afya(本社:兵庫県、代表取締役:嶋田庸一、以下「Connect Afya」)の子会社であるCA Medlynks Kenya, Ltd.(所在:ナイロビ)がケニアにおいて進める新型コロナウイルス感染症の検査体制構築に向けた活動に賛同し、支援することを決定しましたのでお知らせします。
More info..

エーザイ、自社創製の新規不眠症治療薬「DAYVIGO(R)」(一般名:レンボレキサント)について香港において新薬承認を取得
Mar 02, 2021 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、当社の香港の医薬品販売子会社であるEisai(Hong Kong)Co., Ltd.が、自社創製のオレキシン受容体拮抗薬「Dayvigo(R)」(一般名:レンボレキサント、日本製品名:「デエビゴ(R)」)について、「入眠困難、睡眠維持困難のいずれかまたはその両方を伴う成人の不眠症」の適応で新薬承認を取得しましたのでお知らせします。
More info..

エーザイ、新規線維芽細胞増殖因子(FGF)受容体選択的チロシンキナーゼ阻害剤E7090が日本においてFGFR2融合遺伝子を有する切除不能な胆道がんを予定される効能・効果として厚生労働省より希少疾病用医薬品に指定
Feb 22, 2021 14:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、当社が創製し、経口投与可能な新規抗がん剤として開発中の線維芽細胞増殖因子(FGF)受容体(FGFR1、FGFR2、FGFR3)選択的チロシンキナーゼ阻害剤E7090について、FGFR2融合遺伝子を有する切除不能な胆道がんを予定される効能・効果として、厚生労働省より希少疾病用医薬品(オーファンドラッグ)に指定されたことをお知らせします。
More info..

エーザイ、ヒューマン・ヘルスケア理念実現に向けた取り組みについて「企業フィランソロピー大賞」を受賞
Feb 22, 2021 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、公益社団法人日本フィランソロピー協会より、第18回(2020 年度)「企業フィランソロピー大賞」を受賞しましたのでお知らせします。贈呈式は、2021年2月19日(金)に学士会館(東京都千代田区)にて行われました。
More info..

エーザイとMSD、「レンビマ(R)」と「キイトルーダ(R)」の併用療法が進行性腎細胞がんの一次治療として、対照薬のスニチニブに対して、無増悪生存期間および全生存期間の有意な改善を示す
Feb 15, 2021 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)と Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.(北米以外では MSD)は、このたび、臨床第III相 CLEAR 試験(307/KEYNOTE-581 試験)の最新の成績について、バーチャル開催の米国臨床腫瘍学会泌尿器がんシンポジウム 2021(ASCO GU)の口頭発表セッション(演題番号269)において初めて発表するとともに、the New England Journal of Medicine誌に掲載されたことをお知らせします。
More info..

バイオジェンとエーザイは、アデュカヌマブの生物製剤ライセンス申請に関するFDAによる審査期間の3カ月延長を発表
Feb 01, 2021 11:00 JST
バイオジェン(Nasdaq: BIIB、CEO:ミシェル・ヴォナッソス、以下 バイオジェン)とエーザイ株式会社(代表執行役CEO:内藤晴夫、以下 エーザイ)は、本日、米国食品医薬品局(FDA)がアルツハイマー病(AD)治療薬候補であるアデュカヌマブについて、Biologics License Application(BLA:生物製剤ライセンス申請)の審査期間を3カ月延長したことを発表しました。
More info..

エーザイ、パーキンソン病治療剤「エクフィナ(R)」を韓国において新発売
Feb 01, 2021 10:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、韓国子会社である エーザイ・コリア・インクが、パーキンソン病治療剤「エクフィナ(R)」(一般名:サフィナミドメシル酸塩)を新発売したことをお知らせします。本発売は、アジア地域(日本を除く)における最初の発売となります。
More info..

エーザイ、「世界で最も持続可能な100社」に5回目の選定
Jan 26, 2021 13:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、カナダの出版社コーポレートナイツ社が選定する「2021年 世界で最も持続可能な100社」(2021 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World、以下「Global 100」)に選定されましたのでお知らせします。
More info..

エーザイ、米国臨床腫瘍学会消化器がんシンポジウムにおいてレンバチニブに関する演題を発表
Jan 12, 2021 11:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、2021年1月15日から17日までバーチャル形式で開催される「米国臨床腫瘍学会消化器がんシンポジウム(Gastrointestinal Cancers Symposium:ASCO GI2021)」において、自社創製のレンバチニブメシル酸塩(製品名:「レンビマ(R)」、経口マルチキナーゼ阻害剤、以下 レンバチニブ)に関する最新情報を発表することをお知らせします。
More info..

エーザイ、人事異動ならびに組織改編(2021年1月1日付)を発表
Dec 24, 2020 17:00 JST
エーザイは本日、人事異動ならびに組織改編(2021年1月1日付)を発表しました。
More info..

エーザイ、川島工園に第5製剤棟が竣工 抗がん剤「レンビマ(R)」製剤の自社生産機能を強化
Dec 18, 2020 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、岐阜県の川島工園内で建設中であった第 5 製剤棟が竣工したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、進行性子宮内膜がんを対象としたレンビマとキイトルーダ併用療法の臨床第III相試験について発表
Dec 17, 2020 10:00 JST
エーザイとMSD、「レンビマ(R)」と「キイトルーダ(R)」の併用療法が全身治療歴のある進行性子宮内膜がんを対象とした臨床第III相試験において、化学療法と比較して統計学的に有意な全生存期間、無増悪生存期間および奏効率の改善を示す
More info..

アデュカヌマブ、日本において新薬承認を申請
Dec 10, 2020 14:00 JST
バイオジェン(Nasdaq: BIIB、CEO:ミシェル・ヴォナッソス、以下 バイオジェン)とエーザイ株式会社(代表執行役CEO:内藤晴夫、以下 エーザイ)は、本日、バイオジェンがアルツハイマー病(AD)治療薬候補であるアデュカヌマブについて、厚生労働省に新薬承認(J-NDA)を申請したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、第43回サンアントニオ乳がんシンポジウムにおけるがん領域の製品・開発品に関する演題を発表
Dec 04, 2020 10:00 JST
エーザイ株式会社は、2020年12月8日から11日まで米国テキサス州サンアントニオにてバーチャル形式で開催される「第43回サンアントニオ乳がんシンポジウム」において、自社創製のレンバチニブメシル酸塩ならびにエリブリンメシル酸塩に加え、当社の米国研究子会社であるH3 Biomedicine Inc.創製のH3B-6545(選択的エストロゲン受容体α共有結合型アンタゴニスト)に関する最新情報を発表することをお知らせします。
More info..

エーザイとWren Therapeutics、シヌクレイノパチー創薬に向けた共同研究契約を締結
Nov 30, 2020 14:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫、以下 エーザイ)とWren Therapeutics Ltd.(本社:英国、ケンブリッジ、以下 Wren)は、このたび、パーキンソン病およびレビー小体型認知症などのシヌクレイノパチーの新規治療法につながるα-シヌクレインを標的とした新規低分子化合物の探索研究を目的とした独占的共同研究契約を締結したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、第74回米国てんかん学会年次総会にてペランパネルに関する最新データを発表
Nov 30, 2020 13:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、2020年12月4日から8日にバーチャル形式で開催される「第74回米国てんかん学会年次総会(American Epilepsy Society Annual Meeting AES2020)において、自社創製の抗てんかん剤ペランパネル(製品名「フィコンパ(R)」、英語製品名:「Fycompa(R)」)に関する最新データを発表しますのでお知らせします。
More info..

エーザイ、パーキンソン病患者様の生活をサポートするスマートフォン・アプリ「PaDiCo」の提供開始
Nov 26, 2020 13:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、パーキンソン病患者様の生活をサポートするスマートフォン・アプリ「PaDiCo(パディコ)」を、日本において、本日から提供開始することをお知らせします。本アプリは、アプリ専用ストアである「App Store(iPhone)」や「Google Play(Android)」からどなたでも無料でダウンロードできます。
More info..

エーザイ、人事異動ならびに組織改編(2020年11月20日付)を発表
Nov 20, 2020 15:00 JST
エーザイは本日、人事異動ならびに組織改編(2020年11月20日付)を発表しました。
More info..

エーザイ、社会的責任投資指数「Dow Jones Sustainability Asia Pacific Index」に7回目の選定
Nov 18, 2020 15:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、社会的責任投資(Social Responsibility Investment: SRI)の世界的投資指数である「Dow Jones Sustainability Index」(DJSI)のアジア・太平洋版「DJSI Asia Pacific Index」の対象銘柄に選定されましたのでお知らせします。当社は今回が7回目の選定となります。
More info..

ギリアドとエーザイ、日本で関節リウマチに対するJAK阻害剤「ジセレカ(R)錠」を新発売
Nov 18, 2020 09:00 JST
ギリアド・サイエンシズ株式会社(以下「ギリアド」、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ルーク・ハーマンス)とエーザイ株式会社(以下「エーザイ」、本社:東京都文京区、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、ギリアドが関節リウマチ治療薬として日本における製造販売承認を厚生労働省より取得した、新規の経口ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の「ジセレカ(R)錠 100mg、同錠 200mg」(一般名:フィルゴチニブマレイン酸塩)について、本日、11月18日に販売を開始します。
More info..

エーザイ、抗てんかん剤「Fycompa(R)」について欧州において小児てんかんに係る適応拡大の承認を取得
Nov 16, 2020 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、このたび、自社創製の抗てんかん剤「Fycompa(R)」(一般名:ペランパネル、日本製品名:「フィコンパ(R)」)について、小児てんかんに係る適応拡大に関する承認を欧州委員会(European Commission)より取得したことをお知らせします。
More info..

エーザイとMSD、「レンビマ(R)」と「キイトルーダ(R)」の併用療法が進行性腎細胞がんを対象とした一次療法において統計学的に有意な改善を示す
Nov 11, 2020 09:00 JST
エーザイ株式会社とMerck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.(北米以外ではMSD)は、このたび、エーザイ創製の経口チロシンキナーゼ阻害剤「レンビマ(R)」およびMerck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.の抗PD-1抗体「キイトルーダ(R)」の併用療法、および「レンビマ」とエベロリムスの併用療法について、進行性腎細胞がんの一次療法として、スニチニブに対する有効性を評価する臨床第III相試験において、ポジティブなトップライン結果を取得しましたのでお知らせします。
More info..

シスメックスとエーザイ、第13回アルツハイマー病臨床試験会議(CTAD)において血液による簡便なアルツハイマー病診断法の創出に向けた学術報告
Nov 09, 2020 10:00 JST
第13回アルツハイマー病臨床試験会議(CTAD)において血液による簡便なアルツハイマー病診断法の創出に向けた学術報告
More info..

エーザイとJD Health、中国における健康サービスプラットフォーム構築に向けた合弁会社を設立
Oct 28, 2020 11:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫、以下 エーザイ)と京東健康(本社:中国北京市、CEO:辛利軍、以下 JD Health)は、このたび、エーザイの中国子会社である衛材(中国)薬業有限公司(中国江蘇省蘇州市、以下 エーザイ中国)とJD Healthが中国国内における高齢者向けの健康サービスプラットフォーム構築をめざす合弁会社「京颐衛享(上海)健康産業有限公司(Jingyi Weixiang(Shanghai)Health Industry Development Limited Company)」を設立したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、第13回アルツハイマー病臨床試験会議(CTAD)においてアルツハイマー病/認知症領域の開発品に関する最新データを発表
Oct 28, 2020 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、2020年11月4日から7日にバーチャルで開催される2020年度のアルツハイマー病臨床試験会議(Clinical Trials on Alzheimer's Disease Conference:CTAD)において、抗アミロイドβ(Aβ)プロトフィブリル抗体lecanemab(開発品コード:BAN2401)の最新データを含む合計7演題を発表することをお知らせします。
More info..

Global Coalition for Adaptive Research・アムジェン・エーザイ、COVID-19グローバル試験に最初の患者様が登録されたことを発表
Oct 27, 2020 09:00 JST
Global Coalition for Adaptive Research(米国、カリフォルニア州、ロサンゼルス、以下 GCAR)、アムジェン(米国、カリフォルニア州、サウザンドオークス)、エーザイ株式会社(東京、代表執行役CEO:内藤晴夫、以下 エーザイ)は、このたび、REMAP-CAP (A Randomized, Embedded, Multifactorial, Adaptive Platform trial for Community-Acquired Pneumonia)のサブスタディでCOVID-19 による入院患者様に対する複数の治療法を評価する「REMAP-COVID」において、免疫調節療法ドメインに最初の患者様が登録されたことをお知らせします。
More info..

エーザイ、Cogstate社のデジタル認知機能評価技術の開発権と商業化権に関する契約をグローバルに拡大することに合意
Oct 26, 2020 10:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫、以下 エーザイ)とCogstate, Ltd.(本社:米国およびオーストラリア、CEO: Brad O’Connor、以下 Cogstate社)は、このたび、Cogstate社が開発した「Cogstate Brief Battery(TM)」(以下 CBB)を含む全ての認知機能テストについて、医療用・非医療を問わずエーザイが全世界における開発権および独占的商業化権に関する契約を締結したことをお知らせします。
More info..

エーザイ、アデュカヌマブの欧州医薬品庁への販売承認申請の提出について
Oct 22, 2020 09:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、バイオジェン(Nasdaq: BIIB)がアルツハイマー病治療薬候補であるアデュカヌマブについて、2020年10月、欧州医薬品庁(European Medicines Agency: EMA)に販売承認申請(Marketing Authorization Application: MAA)を提出したことを、10月21日(米国東部時間)に発出した同社の2020年第3四半期決算プレスリリースにて公表しましたので、お知らせします。
More info..

エーザイ、抗てんかん剤「フィコンパ(R)」について中国で部分てんかんの単剤療法および小児適応の追加申請が受理
Oct 16, 2020 13:00 JST
エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、自社創製の抗てんかん剤「フィコンパ(R)」(一般名:ペランパネル)について、中国国家薬品監督管理局に、てんかんの部分発作に対する単剤療法および4歳以上の小児てんかんの部分発作に係る追加適応の申請が受理されたことをお知らせします。
More info..

新着プレスリリース


もっと見る >>