Fujitsu Ltd プレスリリース一覧


富士通、気象庁の「地域気象観測システム」などの中枢システムを刷新し、同庁のシステムを集約する仮想化基盤「気象庁情報システム基盤」上で統合運用開始
Apr 13, 2021 10:00 JST
当社は、気象庁(本庁所在地:東京都港区、長官:長谷川 直之)様の全システムを統合運用するための仮想化基盤「気象庁情報システム基盤」上で、「地域気象観測システム」(通称:「アメダス」、注1)、「気象情報伝送処理システム」(以下、「アデス」、注2)、「潮位データ総合処理システム」(注3)を運用するため、3システムを刷新の上、「気象庁情報システム基盤」上に移行しました。新システムは、2021年3月より、気象庁様により運用が開始されました。
More info..

富士通、シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェアとのパートナーシップにより、製造業のグローバル競争力強化とDX加速、およびSDGs達成を支援
Apr 12, 2021 11:00 JST
当社は、製造業におけるグローバル競争力強化およびデジタルトランスフォーメーション(以下、DX)分野の強化に向けて、シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェア(本社:東京都渋谷区、カントリーマネージャ:堀田邦彦、以下、シーメンス社)と協業することで合意しました。
More info..

富士通、「GIGAスクール構想」に対応した漢検協会のデジタル学習コンテンツを国内初提供
Apr 09, 2021 10:00 JST
富士通株式会社と富士通Japan株式会社は、「GIGA(Global and Innovation Gateway for All)スクール構想」により小中高の児童・生徒に一人1台整備されたタブレット端末を通じて、世の中に広く認知された生涯学習コンテンツをデジタル学習できる機会を提供するため、小中高向けドリルシステム「FUJITSU 文教ソリューション K-12 個別学習支援 V1 ペンまーる」を通じて、公益財団法人 日本漢字能力検定協会の「日本漢字能力検定」の級設定に基づいた一部の学習コンテンツを2021年4月9日より提供開始します。
More info..

富士通とトレンドマイクロ、商用化に向けたローカル5G対応のサイバーセキュリティソリューションを実証
Apr 08, 2021 10:00 JST
富士通株式会社(注1、以下、富士通)とトレンドマイクロ株式会社(注2、以下、トレンドマイクロ)は、このたび、ローカル5Gを活用したスマートファクトリー環境に、サイバー攻撃などへの対策を強化するセキュリティソリューションを実装し、その有効性を実証しました。
More info..

富士通とパロアルトネットワークス、ゼロトラストネットワーク事業で協業
Apr 07, 2021 13:30 JST
富士通株式会社(注1、以下、富士通)とサイバーセキュリティのリーディングカンパニーであるパロアルトネットワークス株式会社(注2、以下、パロアルトネットワークス)は、このたび、日本国内におけるゼロトラストネットワーク(注3)事業で協業することに合意しました。
More info..

富士通、学校現場を支援するクラウドサービス「Cloud瞬快 クラスルームアシスト」を提供開始
Apr 07, 2021 10:15 JST
当社は、学校現場におけるタブレットを活用した円滑な授業や児童・生徒の学びを促進し、「GIGA(Global and Innovation Gateway for All)スクール構想(注1)」の早期定着を支援するクラウドサービス「FUJITSU 文教ソリューション Cloud瞬快 クラスルームアシスト(以下、Cloud瞬快)」を開発し、2021年4月7日より提供を開始します。
More info..

富士通オーストラリア、経営コンサルティングファームのVersor社を買収
Apr 06, 2021 14:00 JST
Fujitsu Australia(以下、富士通オーストラリア)は、このたび、データアナリティクス・コンサルティングファームであるVersor Proprietary Limited(本社:豪州メルボルン、CEO: Dougall McBurnie、以下 Versor社)を買収しました。
More info..

富士通と米AutoGrid社、分散型エネルギーリソースの最大活用による再生可能エネルギー拡大と脱炭素社会の実現に向けて協業
Apr 06, 2021 11:00 JST
富士通株式会社 (注1)(以下、富士通)とAutoGrid Systems, Inc. (注2)(以下、AutoGrid社)は、再生可能エネルギー拡大と脱炭素社会の実現への貢献を目指し、日本のエネルギー市場における分散型エネルギーリソース (注3) の最大活用を目的として、AutoGrid社が開発するVirtual Power Plant (注4) (以下、VPP)ソリューションを富士通から販売開始することで合意しました。本合意に基づき、富士通はAutoGrid社のパートナーとして、2021年4月6日より日本市場向けにVPPソリューション「AutoGrid Flex(TM)」の販売を開始します。
More info..

理化学研究所と富士通、超伝導量子コンピュータの実用化に向けて連携センターを開設
Apr 01, 2021 18:00 JST
国立研究開発法人理化学研究所(注1)(以下、理研)と富士通株式会社(注2)(以下、富士通)は、理研が量子コンピュータおよび関連する基礎理論・基礎技術・ハードウェア・ソフトウェアの研究開発に取り組む目的で4月1日に設置した「量子コンピュータ研究センター」内に「理研RQC-富士通連携センター」を開設しました。
More info..

富士通研究所、文化やビジネス慣習によって異なる公平性を設計段階から考慮するAI開発手法Fairness by Designを開発
Mar 31, 2021 14:10 JST
株式会社富士通研究所(注1)(以下、富士通研究所)は、このたび、設計段階から公平性を考慮できるAIの開発手法 Fairness by Design(フェアネス・バイ・デザイン)を開発しました。
More info..

富士通、医療従事者の働き方改革を支援する「HOPE タイムリフォーマー」を提供
Mar 31, 2021 12:00 JST
当社は、医師や看護師などの勤務状況や職員情報などの一元的な管理を実現するソフトウェア「FUJITSU ヘルスケアソリューション HOPE タイムリフォーマー V1(以下、HOPE タイムリフォーマー)」を開発し、富士通Japan株式会社(注1)(以下、富士通Japan)から、2021年4月1日より提供開始します。
More info..

富士通、DXの加速に向けコーポレートベンチャーキャピタルファンドおよび運用子会社を設立
Mar 31, 2021 12:00 JST
当社は、このたび、総額100億円のコーポレートベンチャーキャピタル(以下、CVC)ファンドである「合同会社富士通ベンチャーズファンド」を2021年4月1日に組成し、新たにCVCファンド運用子会社「富士通ベンチャーズ株式会社」による運用を開始します。
More info..

富士通、自社工場において現場作業の自動化や遠隔支援を行うローカル5Gシステムを運用開始
Mar 30, 2021 10:00 JST
当社は、先端技術を活用したスマートファクトリーの実現に向け、ネットワーク機器の製造拠点である小山工場 (所在地:栃木県小山市)において、現場作業の自動化や遠隔支援など業務のDXを実現する4.7GHz帯のSA(注1)および28GHz拡張周波数帯のNSA(注2)で構成したローカル5Gシステムの運用を3月30日より開始します。
More info..

富士通研究所、製品の外観異常箇所を高精度で検出する画像検査AI技術を開発
Mar 29, 2021 10:00 JST
株式会社富士通研究所(注1)(以下、富士通研究所)は、製造ラインの検査工程で不良品と判断された製品の異常についての画像を教師データとして準備しなくても、人工的に異常を付加した製品の画像を生成しながらAIモデルを学習させることにより、キズや加工ミスといった外観の多種多様な異常を高精度に検出する画像検査AI技術を開発しました。
More info..

富士通、RE100の達成に向け、グループで最大規模の川崎工場で再生可能エネルギー100%調達を開始
Mar 26, 2021 10:00 JST
当社グループは、2018年に国際的なイニシアチブである「RE100(注1)」に加盟し、国内外の当社グループ拠点で使用する電力における再生可能エネルギー(以下、再エネ)の利用を2030年までに40%以上、2050年までには100%にすることを目指しています。
More info..

東大・早大・富士通・日立、製造業や社会インフラ分野などでのプライベートLTEやローカル5Gの利用促進のため、無線周波数利用効率を向上する技術を開発
Mar 26, 2021 10:00 JST
国立大学法人東京大学、学校法人 早稲田大学、富士通株式会社、株式会社日立製作所は、IoT機器の普及や、そのデータを流通・活用するサービスの拡大に向けて、総務省委託研究「IoT機器増大に対応した有無線最適制御型電波有効利用基盤技術の研究開発」の技術課題の一つである「有無線ネットワーク仮想化の自動制御技術」において、各機関の開発技術を統合した実証実験を2020年11月1日から2021年3月25日まで実施しました。
More info..

大分県と富士通との移住・ワーケーション協定の締結について
Mar 24, 2021 16:00 JST
2021年3月24日(水曜日)、大分県と富士通株式会社(以下、富士通)は、地方創生や地域課題の解決、地域の産業活性化などを目的に相互の連携・協力を通じた持続可能な地域社会の構築を目指して、包括協定を締結しました。
More info..

富士通研究所、工場全体の大量映像を解析するシステムの自動設計技術を開発
Mar 24, 2021 10:00 JST
株式会社富士通研究所は、作業員のモニタリングによる作業効率化や品質向上などの加速が期待される製造現場の業務変革に向け、ローカル5Gを活用して、広大な工場全体に設置される多数のカメラで取得した大量の映像データを高速に解析可能なシステムの自動設計技術を開発しました。
More info..

富士通、製造現場の品質維持とコスト削減の両立に向け、AI活用を支える「COLMINA 現場品質AI 運用管理パッケージ」を販売開始
Mar 23, 2021 11:00 JST
当社は、製造現場における品質維持とコスト削減の両立に向け、AIモデルを運用管理するソリューション「FUJITSU Manufacturing Industry Solution COLMINA 現場品質AI 運用管理パッケージ」(以下、「現場品質AI」)を、2021年3月26日より販売開始します。
More info..

広島テレビ・NTTドコモ・富士通など、5Gを活用した「遠隔バスケットボール教室」を実施
Mar 23, 2021 11:00 JST
広島テレビ放送株式会社(注1、以下、広島テレビ)、株式会社NTTドコモ 中国支社(注2、以下、ドコモ)、株式会社エネルギア・コミュニケーションズ(注3、以下、エネコム)、株式会社ビーライズ(注4、以下、ビーライズ)、株式会社広島ドラゴンフライズ(注5、以下、ドラゴンフライズ)、富士通株式会社(注6、以下、富士通)、株式会社モルテン(注7、以下、モルテン)の7社は、遠隔地におけるスポーツ指導格差の解消を目的として、3月18日(木曜日)に5G回線による映像伝送技術、VRによるスポーツ指導コンテンツ、ストリーミング配信技術を活用した「遠隔バスケットボール教室」を、広島テレビホール(住所:広島県広島市東区)とドコモ中国支社(住所:広島県広島市中区)間で実施しました。
More info..

富士通、受験者・試験提供者双方に、安心で効果的なオンライン試験の実現に向けてAIによる不審行動検知や試験問題作成を支援するシステムの実証研究を実施
Mar 22, 2021 10:00 JST
当社は、慶應義塾大学医学部医学教育統轄センター(注1)の協力のもと、オンライン試験における本人確認や不正検知などの課題を、先行する欧米で多くの導入実績があるオンライン自動試験監督システムなどで解決し、受験者、試験提供者双方にとって、安心かつ公平、効果的なオンライン試験の実現を目指す実証研究を2021年2月から3月にかけて実施しました。
More info..

富士通、医薬品開発や治験に電子カルテ診療データなどのリアルワールドデータを活用
Mar 18, 2021 10:00 JST
当社は、電子カルテシステムの診療情報をはじめとするリアルワールドデータ(注1)を製薬企業における医薬品開発や治験、予防医療などに利活用するため、国立研究開発法人国立がん研究センター(注2)(以下、国立がん研究センター)と包括的な共同研究契約を2021年3月16日に締結し、共同研究を開始しました。
More info..

富士通、医薬品の適正使用情報を電子カルテを通じて提供、質の高い医療サービスと患者のQOL向上に貢献
Mar 16, 2021 10:00 JST
当社は、医療従事者と患者が医薬品の適正使用に役立つ情報を診療現場で診療時に閲覧できることで、質の高い医療サービスと患者のQOL(Quality of Life)向上に貢献するサービス(以下、薬剤情報提供サービス)の実現に向けて、日本赤十字社さいたま赤十字病院(注1)(以下、さいたま赤十字病院)および春日井市民病院(注2)において、2021年3月9日より実証実験を開始しました。
More info..

理研と富士通、スーパーコンピュータ「富岳」が「第50回 日本産業技術大賞」の最高位「内閣総理大臣賞」を受賞
Mar 12, 2021 14:00 JST
理化学研究所(理研)と富士通株式会社(富士通)が共同で開発したスーパーコンピュータ「富岳」[1] が、このたび、日刊工業新聞社が主催する「第50回 日本産業技術大賞」において、最高位となる「内閣総理大臣賞」を受賞しました。
More info..

富士通、FJcloudが政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(ISMAP)のクラウドサービスリストに登録
Mar 12, 2021 14:00 JST
当社のクラウドサービス「FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud」が、内閣サイバーセキュリティセンター・情報通信技術(IT)総合戦略室および総務省、経済産業省が運営する政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(ISMAP:Information system Security Management and Assessment Program)において、その基準を満たすものとして、3月12日にクラウドサービスリストに登録されました。
More info..

富士通と京都大学、AIの推定根拠を説明できる遺伝子変異の病原性推定の検証システムを開発
Mar 11, 2021 13:00 JST
富士通株式会社(注1)(以下、富士通)と国立大学法人京都大学(注2)(以下、京都大学)大学院医学研究科の奥野恭史教授らの研究グループは、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(以下、日本医療研究開発機構)の「臨床ゲノム情報統合データベース整備事業」(注3)において、特定の遺伝子変異(注4)が何らかの疾患の原因になる可能性(以下、病原性)の有無を推定し、その推定根拠を添えて治療方針を検討する医師やゲノム医療の研究者に示すことができるAIを活用した検証システム「MGeND Intelligence」(エムジェンド インテリジェンス)を開発しました。
More info..

理研と富士通、スーパーコンピュータ「富岳」完成、共用開始
Mar 09, 2021 15:00 JST
理化学研究所(理研)と富士通株式会社(富士通)が2014年から開発・整備を進めてきたスーパーコンピュータ「富岳」[1]は2021年3月9日に完成を迎えました。
More info..

富士通、9大学2研究所連合による共同運用データプラットフォームが稼働開始
Mar 09, 2021 14:00 JST
当社は、9大学と2研究所(注1)が共同運用する、Society 5.0(注2)が目指すデータ集約社会を実現するための新たな基盤である、データ活用社会創成プラットフォーム(以下、本プラットフォーム)を構築しました。本プラットフォームは、2021年3月9日より稼働開始します。
More info..

富士通、ブラウザのみでオンライン接客を実現する「Finplex eXcloser」を提供開始
Mar 08, 2021 10:00 JST
当社は、ブラウザのみで簡単にオンラインコミュニケーションが始められ、幅広い年齢層の人に対して非対面で商品説明や契約確認などが行えるサービス「FUJITSU Finplex オンライン接客サービス eXcloser(以下、Finplex eXcloser(フィンプレックス エクスクローザー))」を開発し、主に金融機関に向けて3月8日より提供開始します。
More info..

新着プレスリリース


もっと見る >>