2016年10月18日 12時40分

Source: Hong Kong Tourism Board

香港ワイン&ダイン・フェスティバル 魅惑のカクテルとフード


HONG KONG, Oct, 18 2016 - (JCN Newswire) - 香港政府観光局は、第8回を迎える「香港ワイン&ダイン・フェスティバル」を10月27日~30日に開催します。11月に1カ月にわたり行われるワインイベント、ストリートカーニバルそして、Elite Dining Weekを含む食のプロ-ション「Hong Kong Great November Feast」のオープニングイベントとなる今年の「香港ワイン&ダイン・フェスティバル」は、新しい要素も加えられ、グルメやカクテルファンを夢中にさせることまちがいなしです。

食通たちは今年、「フード・ゾーン」で、かぶりつくのがもったいないほど可愛らしい食べ物の撮影と味見の両方を楽しむことができるでしょう。ハッピーペンギン墨魚丸や様々な風味の六色小籠包、レインボー・グリル・チーズトースト、伝統的気な香港ストリートスナックであるエッグパフ(※蛋仔に)加熱調理したタコをのせた特大の「タコ焼き」など、美味しくて楽しい料理が並びます。

また、グランドワインパスの保持者のみが入ることができるグランドパビリオンの「スターフードブース」では、Little Bao、The Ocean、Chez Ed、Jinjuu、Tri、BIBO、Mercedes Me そしてHarlan'sなど、香港の旬レストランが、驚く様な料理の試食を提供します。

美味しい料理だけでなく、今年のワイン&ダイン・フェスティバルで初めて登場した「香港バー」では、CE LA VI、Maison Eight、Angel's Share、Bao Bei、Stockton、Fu Lu Shou、Sohofama、The Envoy、NEO Cocktail Club and Seafood Roomといった、香港の流行りのバーの才能豊かなバーテンダーたちが素晴らしいカクテルを生み出します。例えば、ウイスキーを麦芽乳と組み合わせ、子供の飲み物を大人向けのぜいたくな味に変えたEnvoyのHaig-a-Horlickや、Angel's Shareの香港の伝統的なスプライトに塩レモンを添えたものに台湾で人気のシングルモルトウィスキーを合わせ、キャラメルや、オレンジピール、ジンジャーキャンディを思わせるドリンクなど香港らしいカクテルも見逃せません。

この4日間のイベントでは、カントリー・パビリオン、ストリート・イート、ウィスキーコーナー、チーズ・パラダイスなどで多くの食体験を楽しむことができます。

Photo Caption 1
香港の旬のバーやレストランから情熱あふれるシェフやバーテンダーが集合。美味しい食事や香港らしいカクテル提供。

Photo Caption 2
フード・ゾーンでは、ハッピーペンギン墨魚丸や巨大たこ焼きなど美味しくて、見た目もかわいい料理を楽しめます。

メディアの皆様は以下のリンクからイメージをダウンロードできます:
http://release.media-outreach.com/i/Download/5841
http://release.media-outreach.com/i/Download/5842
http://release.media-outreach.com/i/Download/5843
http://release.media-outreach.com/i/Download/5844
http://release.media-outreach.com/i/Download/5845

【編注】※ http://jigen.net/kanji/38622

メディアお問い合わせ先:
香港政府観光局
vivian.li@hktb.com




Copyright ©2016 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

マルチメディア


 
 
 
 
 

新着プレスリリース


もっと見る >>