2016年10月19日 14時10分

Source: NEC Corporation

NECとSAS、AI(人工知能)領域で協業

NECのAI技術群「NEC the WISE」と、SASの「SAS(R) Analytics」を連携し、需要予測ソリューションを提供開始

東京, 2016年10月19日 - (JCN Newswire) - NEC(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:新野隆、以下 NEC)とSAS Institute Japan(本社:東京都港区、代表取締役社長:堀田徹哉、以下 SAS)は、AI(人工知能)領域で協業します。

本協業では、NECの最先端AI技術群「NEC the WISE」(注1)と、SASのアナリティクス・ソリューション「SAS(R) Analytics」を連携したソリューションを開発・販売します。

第一弾として、「NEC the WISE」の1つである「異種混合学習技術」(注2)と、「SAS(R) Visual Analytics」「SAS(R) Visual Statistics」などの分析ソフトウェアやプラットフォーム製品を組み合わせ、商品の在庫適正化と欠品回避を実現する需要予測ソリューションを、11月1日から販売開始します。

さらにNECは、日本のベンダーとして初めて、SASとクラウド型分析サービスの販売パートナ契約を締結しました。本契約を通じて、「NEC the WISE」とSASを組み合せたソリューションを、クラウド型で、2017年4月から提供開始します。これにより、AI技術活用の投資対効果の検証や小規模に導入を始めたい企業に、低コストかつ迅速にシステム環境を提供します。

NECとSASは、両社のAI・ビッグデータ活用ノウハウと、実績ある技術・製品・サービス等を組み合わせ、お客さまのビジネスインフラの強化に貢献していきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://jpn.nec.com/press/201610/20161019_01.html

(注1)
「NEC the WISE」(エヌイーシー ザ ワイズ)は、NECの最先端AI技術群の名称です。"The WISE"には「賢者たち」という意味があり、複雑化・高度化する社会課題に対し、人とAIが協調しながら高度な叡智で解決していくという想いを込めています。
- プレスリリース NEC、AI(人工知能)技術ブランド「NEC the WISE」を策定
http://jpn.nec.com/press/201607/20160719_01.html
- NECのAI研究
http://jpn.nec.com/rd/crl/ai/
(注2)プレスリリース「NEC、ビッグデータに混在する多数の規則性を自動で発見する技術を開発」
http://jpn.nec.com/press/201206/20120622_02.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。

Source: NEC Corporation
セクター: メディア, ITエンタープライズ

Copyright ©2017 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


NEC、「Box連携ソリューション」5種を開発、Boxと共同で拡販活動を開始
2017年11月17日 11時00分
 
NECとシーイーシー、印刷出力環境を問わないセキュアな印刷基盤の実現に向け協業
2017年11月16日 11時00分
 
NEC、LoRaWANに準拠したネットワークサーバを提供開始
2017年11月15日 11時00分
 
NEC、三井住友銀行と音声サービス「Amazon Alexa」に対応したシステムを構築
2017年11月15日 11時00分
 
NEC、ワシントンD.C.に渉外拠点を新設
2017年11月14日 11時00分
 
NEC、関西テレビ放送の局内ネットワーク基盤をSDNで構築
2017年11月13日 11時00分
 
ニチイ学館とNEC、医療・介護分野で業務提携
2017年11月10日 10時00分
 
NEC、AI(人工知能)技術を活用したBTO製品の高精度な需要予測を開始
2017年11月08日 10時50分
 
NEC、「デジタルトランスフォーメーション」への取り組みを強化
2017年11月08日 10時30分
 
NEC、検証から導入、活用までをトータルに支援するAI活用プラットフォームを販売開始
2017年11月08日 10時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>