2017年02月17日 12時00分

Source: Mitsubishi Heavy Industries

三菱重工、ビル用マルチエアコンの新型室内ユニット全18機種を投入

三菱重工サーマルシステムズ、AirFlex対応や壁掛型などを順次発売

東京, 2017年02月17日 - (JCN Newswire) - 三菱重工グループの三菱重工サーマルシステムズ株式会社(社長:楠本 馨、本社:東京都港区)は、ビル用マルチエアコンの新型室内ユニット全18機種を、本年5月から順次発売します。パッケージエアコンの室内ユニットとしてすでに好評を博している吹出し風が体に直接当たることによる不快感(ドラフト感)を抑制する業界初の機能AirFlex(エアフレックス)が搭載可能な天井埋込型4方向吹出し室内ユニットや、デザインを一新した壁掛型室内ユニット、床置きダクト型室内ユニットをラインアップします。

AirFlexが搭載可能な天井埋込型4方向吹出し室内ユニット(FDTタイプ)や壁掛型室内ユニット(FDKタイプ)は、室内ユニットの能力が2.8kWから16kWまでの合計15機種をラインアップします。床置きダクト型室内ユニット(FDASタイプ)については、14kW、22.4kW、28kWの3機種を新たにラインアップします。

AirFlexの稼働時には、室内ユニットに装備されるパネルから専用のウィングがせり出し、人に直接風を当てることを抑制して快適性を高めます。また、吹出しルーバのウィングとAirFlexのウィングが軸線上に伸びる形状となり機能美あふれるデザインとしています。室内ユニットの停止時は、ウィング自体が室内ユニット内に格納することで優れた美観を保ちます。

壁掛型室内ユニットは、シャープでスタイリッシュなデザインを採用しており、意匠性の異なる多様なインテリアと高い調和性を発揮します。

床置きダクト型室内ユニットは、高効率で高出力のファンモーターを装備することにより高風量で高静圧な特性を有しており、工場など広いスペースにおいても省エネ性の高い空調を実現します。

AirFlex搭載可能な天井埋込型4方向吹出し室内ユニットや壁掛型室内ユニットについては、都市ガスやプロパンガスを動力源とするガスヒートポンプエアコンにも接続できる室内ユニットとして、ビル用マルチエアコン用室内ユニットと同時に発売します。

三菱重工サーマルシステムズは今後も、市場ニーズが高い省エネ性や操作性、快適性に優れた空調製品の開発・市場投入に力を注いでいきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.mhi.co.jp/news/story/1702175841.html

概要:三菱重工業株式会社

詳細は www.mhi.co.jp をご覧ください。

担当窓口:三菱重工サーマルシステムズ株式会社

Source: Mitsubishi Heavy Industries
セクター: エネルギー

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


三菱重工、チャイナ・コスコ・シッピングと方形SOxスクラバーの実証試験で合意
2018年06月06日 11時00分
 
三菱重工、機構改革および人事異動を発表
2018年06月04日 15時30分
 
三菱重工、グループ会社の人事異動を発表
2018年06月04日 14時00分
 
三菱造船と三菱日立パワーシステムズ、超大型コンテナ船に最適な省スペース性に優れた排ガス浄化装置を共同で製品化
2018年05月31日 12時00分
 
三菱重工:株式会社ジェイテクトとの工作機械分野における事業提携に向けた協議中止のお知らせ
2018年05月25日 18時30分
 
三菱重工サーマルシステムズ、車載ソフトウェア開発の共通規格Automotive SPICE Ver.3認証を取得
2018年05月24日 11時30分
 
三菱日立パワーシステムズ、エジプト・カイロ発電公社(CEPC)からカイロ・ウエスト発電所の更新工事を受注
2018年05月11日 15時00分
 
三菱日立パワーシステムズ、M501JAC形ガスタービン2基を中核とする80万kW級コジェネ設備の発注内示を受領
2018年05月10日 12時30分
 
三菱重工、連結子会社の吸収合併(簡易合併)及び特別利益計上に関するお知らせ
2018年05月09日 09時00分
 
三菱重工、平成29年度決算概要を発表
2018年05月08日 15時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>