2017年03月30日 11時00分

Source: Evaluate

オーファンドラッグの患者1人当りの薬剤費の中央値はオーファンドラッグ以外の5.5倍

オーファンドラッグは成長を維持し、その成長率は処方箋医薬品市場全体の約2倍
2017年から2022年までの年平均成長率は+11.1%
「Evaluate Pharma(R) Orphan Drug 2017 レポート」

TOKYO, Mar, 30 2017 - (JCN Newswire) - オーファンドラッグ市場の堅実かつ堅固な成長は「Evaluate Pharma(R) Orphan Drug レポート2017」第四版でも注目すべきテーマのひとつとして取り上げていますが、この1年間で希少疾患患者を救うオーファンドラッグの薬価に対する評価の目が厳しくなってきています。

本レポートの編集者でEP Vantageの記者であるLisa Urquhartは次のように述べています。「かつてオーファンドラッグは、大手製薬企業ではなく小規模のバイオテクノロジー企業が果敢にその開発に取り組むというイメージでしたが、今年は、この分野でも大手製薬企業がその存在感を高めており、オーファンドラッグの売上金額上位10社中7社はグローバル企業が占めています。」

本レポートの執筆者でEvaluate Pharmaのアナリスト、Andreas Hadjivasiliouは次のように述べています。「米国の売上上位100品目では、2016年の患者1人当たり年間平均薬剤費はオーファンドラッグの140,443ドルに対して、オーファンドラッグ以外は27,756ドルとなっており、価格面でのインセンティブも大きいです。製薬業界は、こうした巨額の薬剤費を正当化できる革新的な治療薬の開発を継続していかなければならないというプレッシャーにさらされています。」

Evaluate Pharma(R)「Orphan Drug Report 2017」レポートのハイライト

●世界のオーファンドラッグの売上は総額2,090億ドルと予測 (2017年から2022年までの年平均成長率は11.1%) され、処方箋医薬品市場全体の成長率の約2倍
●世界のオーファンドラッグの売上は、2022年までに全処方箋医薬品売上(ジェネリックを除く)の21.4%に達する見込み
●オーファンドラッグの患者1人当りの薬剤費の中央値は、オーファンドラッグ以外の5.5倍
●2022年までにセルジーンがオーファンドラッグの売上首位に躍進すると予測
●2022年のオンコロジー領域以外のオーファンドラッグ売上ではシャイアーが首位となる予測
●アストラゼネカ、アッヴィ、ジョンソン・エンド・ジョンソンはオーファンドラッグの売上においてランクアップが予測される
●2022年のオーファンドラッグの売上首位はレブラミド(レナリドミド)と予測
●ヨーロッパでは、オプジーボ(ニボルマブ)が2022年オーファンドラッグ売上首位と予測
●ヨーロッパの新薬開発パイプラインが2022年までに創出する累積価値のうち、オーファンドラッグが55%を占めると予測
●開発中のオーファンドラッグで最大の価値を持つ製品はカイトファーマのAxicabtagene Ciloleucel
●2016年にFDAからオーファンドラッグとして指定された医薬品数は333品目で、2012年以降初めての減少。ただし、その申請件数は過去最多

Evaluate Pharma独自のコンセンサス予測に基づく「Evaluate Pharma(R) Orphan Drug Report 2017」全文は、 www.evaluategroup.com/orphandrug2017 より無償でダウンロード可能です。

Evaluate(エバリュエート)について

Evaluate(エバリュエート)は、ライフサイエンス分野における信頼性の高いマーケット情報および分析を2022年までの独自のコンセンサス予測とともに提供しています。エバリュエートでは、EvaluatePharma(R)(製薬)、EvaluateClinical Trials(R)(臨床試験)、およびEvaluateMedTech(R)(医療機器)の3つのWebベースのビジネス分析に加え、お客様の個別の情報分析のご要望には、カスタムサービスとしてお応えしています。さらに、受賞歴を誇るエバリュエートの編集チーム「EP Vantage(イー・ピー・バンテージ)」は、独自の視点による解説記事や分析記事を日々提供しています。

エバリュエートは、ライフサイエンス業界におけるビジネス機会において、その価値を最大化し適切な意思決定をするために不可欠な情報を提供します。詳しくは以下をご覧ください。

- Evaluateホームページ(英語)http://www.evaluategroup.com/
- Twitter(日本語版)Evaluate Japan https://twitter.com/evaluatejp
- Twitter(英語版)
EvaluatePharma https://twitter.com/evaluatepharma
EPClinicalTrials https://twitter.com/EPClinicalTrial
EvaluateMedTech https://twitter.com/EvaluateMedTech
EP Vantage https://twitter.com/EPVantage

※本リリースは2017年2月28日に発表されたリリースの抄訳版です。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
Evaluate (エバリュエート) 広報代理 エデルマン・ジャパン株式会社 山田、正木
TEL: 03-4360-9000
Email: EvaluateJapanPR@edelman.com


セクター: バイオテック・製薬, 健康・医薬品

Copyright ©2017 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

マルチメディア


Orphan Drug Report 2017
 

関連プレスリリース


EP Vantage(イー・ピー・バンテージ)レポート:「製薬・バイオテク業界レビューレポート2016」および「医療機器業界レビューレポート2016」リリースのお知らせ
2017年03月28日 11時00分
 
2017年の製薬・バイオテクノロジー業界は、M&Aと投資資金の増加により再活発化すると予想
2017年02月15日 14時00分
 
「EvaluatePharma(R) ワールドプレビュー 2016 2022年への展望」日本語版リリースのお知らせ
2016年12月12日 16時00分
 
2016年上半期、製薬・医療機器業界は苦戦
2016年09月29日 15時00分
 
ヨーロッパの製薬市場は2015年、1,690億ユーロから2022年、2,060億ユーロの成長の見込み 2015年から2022年までの年平均成長率(CAGR)は3.2パーセントに
2016年08月29日 19時30分
 
EP Vantageレポート「製薬・バイオテクレビュー2014」日本語版リリースのお知らせ
2015年06月09日 16時00分
 
日本は魅力的な市場か 薬剤費の上昇に伴い糖尿病薬や抗がん剤の薬価設定は好調
2015年04月27日 18時30分
 
エバリュエート:最新レポート「日本市場の売上・価格の分析 2015」リリースのお知らせ
2015年03月25日 16時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>