2017年04月20日 12時40分

Source: Honda

ホンダ、SKY CIRCUSサンシャイン60展望台で「UNI-CUB β」を活用した館内ツアーを開始


TOKYO, Apr, 20 2017 - (JCN Newswire) - Hondaのパーソナルモビリティ「UNI-CUB β(ユニカブ ベータ)」が、2017年4月21日(金)より東京・池袋にある「SKY CIRCUS(スカイサーカス)サンシャイン60展望台」に登場します。SKY CIRCUS 1周年記念企画に合わせ、UNI-CUB βに乗車し、ガイドの案内で館内をめぐる有料のツアーを開始します。

SKY CIRCUSサンシャイン60展望台は、「新体感型展望台~遊べる展望台~」として2016年4月にオープンしました。海抜251メートルからの眺望に加え、光と鏡を使って視覚で楽しむカレイドスケープエリア、AR(拡張現実)技術を用いて映像を楽しむSKY PARTY(スカイパーティー)エリアなどがあり、ツアーではUNI-CUB βに乗車して各エリアをめぐります。UNI-CUB βならではのスムーズで自由自在な動きと、徒歩とは違った着座からの視点により、新しいSKY CIRCUSを体験できます。

Hondaは2014年4月より、UNI-CUB βの事業者向け有償レンタルサービスを行っており、今後も展示会主催者や屋内型施設などと提携し、より多くのお客様に新しい「移動の喜び」を提案していきます。

<開催期間>
2017年4月21日(金)~2017年9月3日(日) 午前10時~午後10時

<内容>
UNI-CUB βに乗車し、ガイドの案内によってSKY CIRCUS館内をめぐるツアー
実施回数: 12回/日
所要時間: 40分(乗車方法のレクチャーなどを含む)
1回あたりの定員: 4名

<料金>
600円(別途SKY CIRCUSサンシャイン60展望台の入場料が必要です)

<UNI-CUB βとは>
Honda独自のバランス制御技術と全方位駆動車輪機構(Honda Omni Traction Drive System:小型の複数の車輪を円周上に配置した車輪で、前後左右、斜めの移動が可能)を採用したパーソナルモビリティ

UNI-CUB β主要諸元
サイズ(全長×全幅×全高): 510×315×620(mm)
シート高: 620(mm)
重量: 25kg
バッテリー形式: リチウムイオンバッテリー
最高速度: 6km/h
最大航続距離: 6km(4km/h定常走行時 約1.5時間)
使用環境条件: 屋内バリアフリー対応空間

<SKY CIRCUSサンシャイン60展望台>
所在地: 東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル 60F
公式ホームページ: http://www.skycircus.jp/

概要:本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。

Source: Honda
セクター: 自動車全般, ビジネス, 自動車

Copyright ©2017 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


ホンダ、4ストローク船外機「BF2」に新色を追加し発売
2017年05月26日 11時50分
 
ホンダ、世界中でスーパーカブを楽しむ人たちを写真でつなぐフォトプロジェクト「Love Cub Snap」をスタート
2017年05月26日 11時50分
 
ホンダ、「N-BOX(エヌボックス)」をホームページで先行公開
2017年05月25日 11時40分
 
ホンダ、「第67回 自動車技術会賞」を受賞
2017年05月25日 11時40分
 
ホンダ、中国・上海で開催される家電見本市「CES ASIA 2017」の出展概要を発表
2017年05月24日 11時50分
 
ホンダ、大型スーパースポーツモデル「CBR1000RR SP2」を発売
2017年05月22日 11時40分
 
ホンダ、HondaJetが「EBACE2017」で東南アジア地域での受注開始など発表
2017年05月22日 10時20分
 
ホンダなど11社、水素ステーションの本格整備に向けた新たな協業の検討を開始
2017年05月19日 15時20分
 
ホンダ、燃料電池自動車「CLARITY FUEL CELL」のタクシー運用を開始
2017年05月18日 14時10分
 
東急不動産HDとホンダ、郊外型住宅団地で高齢化社会対応型スマートコミュニティの実証実験を開始
2017年05月18日 14時10分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>