2017年05月17日 10時10分

Source: Toyota

TOYOTA GAZOO Racing、11年目となるニュルブルクリンク24時間レースに参戦

人とクルマを鍛える活動の原点にトヨタ社員が挑む

豊田, 2017年05月17日 - (JCN Newswire) - TOYOTA GAZOO Racingは、2017年5月25日(木)から28日(日)にかけてドイツ、ニュルブルクリンクで開催される第45回ニュルブルクリンク24時間耐久レースに、LEXUS RCで参戦する。

ニュルブルクリンク24時間耐久レースは、1周25km、高低差300m、約200のコーナーを持つコースを24時間走り続けるという過酷なレース。「人を鍛え、クルマを鍛える」ことを目的に2007年から継続参戦している、TOYOTA GAZOO Racingの活動の原点である。

当社社員のメカニックやエンジニアは、通常のテストコースでの実験評価よりもさらに過酷な環境下で「クルマの限界を知り、改善力を養う」といった経験を積み、その後様々な車両開発の現場で活躍している。

昨年参戦車両の一台であるLEXUS RCは、レース序盤から駆動系のトラブルに見舞われ13時間にもわたる修理作業を行ったものの、努力実らずリタイアとなった。

本年は車両製作やテスト走行サイクルを大幅にスピードアップし、ここまで順調に仕上げてきた。大幅に進化したクルマで、昨年の雪辱を果たすべく24時間レースに挑戦する。

ドライバー/チーフメカニックのコメント

井口卓人: ドライバー
- 国内テスト、ニュル前哨レース(VLN、Qualifying Race)を通じて、クルマは確実に進化しています。(前哨レースでは)トラブルもほとんどなく、順調すぎて怖い所もありますが、ニュルでは何が起きるかわかりません。気を緩めることなくチーム全体で“心を一つ”にして挑みたいと思います。

平田泰男チーフメカニック(トヨタ自動車社員)
- これまでの改善の積重ねにより、チーム、クルマともに大きく向上しています。タイムやドライバーのコメントを見てもそれは明らかです。
- チーム全員で更なる作業の精度アップと、残っている車両の課題に対応すべく、24時間レースのグリッドにつく瞬間まで改善を続け、ドライバーが安心して快適に乗れるクルマに仕上げます。

2017年ニュルブルクリンク24時間耐久レース 参戦体制
チーム: TOYOTA GAZOO Racing
ゼッケン: 170
クラス: SP3T
車名: LEXUS RC
主要諸元:
- エンジン: 8AR-FTS改
- 総排気量: 2.0L
- 車輛寸法(L×W×H): 5170×1880×1355mm
- ホイールベース: 2730mm
- 駆動方式: 2WD後輪駆動
- タイヤ: ブリヂストン
ドライバー: 井口卓人 松井孝允 蒲生尚弥 矢吹久(*1)
チーフメカニック: 平田泰男(*1)

(*1)トヨタ自動車株式会社 凄腕技能養成部 所属

なお、タイトヨタ(TOYOTA MOTOR THAILAND)からも、TOYOTA GAZOO Racing Team THAILANDが、2台のCOROLLA ALTISで参戦。TOYOTA GAZOO Racingドライバーの木下隆之選手も、タイトヨタ・チームの一員として参戦する。

また、TOYOTA GAZOO Racingは、BS/CSチャンネル「J SPORTS」で決勝レースを生中継する。更に、TOYOTA GAZOO Racing公式サイト内にて、YouTube LiveでJ SPORTS番組の同時配信に、公式映像を交えたオリジナル映像を加えた約25時間のフルタイム配信を行う。

J SPORTS番組

出演者:
(実況)サッシャ、中村義昭、中島秀之、實方一世
(解説)脇阪寿一、吉田寿博、土屋武士、服部尚貴、飯田章
(レポーター)井澤エイミー
放送時間:
【part1 START】5/27(土)22:00~5/28(日)5:00
【part2 FINISH】5/28(日)17:00~23:30
放送チャンネル: J SPORTS 3

YouTube Live配信

配信内容: J SPORTS番組の同時配信に加え、公式映像や脇阪寿一氏による現地レポート等を配信予定
配信時間: 日本時間5/27(土)22:00~5/28(日)23:30

※詳細はTOYOTA GAZOO Racing公式サイトをご参照ください。
http://toyotagazooracing.com/jp/nurburgring/special/2017/

プレスリリース
URL: http://toyotagazooracing.com/jp/nurburgring/release/2017/0517.html

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/mail/16799195

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

Source: Toyota
セクター: 自動車全般

Copyright ©2017 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


トヨタ博物館、「MOTOR PANIC―まつやまたかしイラスト展」を開催
2017年09月20日 13時30分
 
TOYOTA、スポーツカーシリーズ「GR」を投入
2017年09月19日 13時00分
 
シェル、Hondaとトヨタの協力を得て、米国カリフォルニア州で水素ステーション網を拡充
2017年09月13日 22時00分
 
TOYOTA、乗降性を高めた車いす仕様車"タイプIII"をヴォクシー、ノア、エスクァイアに設定
2017年09月13日 13時30分
 
TOYOTA、ハイラックスを13年ぶりに日本市場へ導入
2017年09月12日 13時30分
 
トヨタ自動車、ルート探索や施設検索の「ナビ機能」「音声認識機能」を利用状況に応じて自動的にクラウド処理と車載機処理を切り替える「ハイブリッド方式」の新技術を開発
2017年09月11日 13時45分
 
トヨタ、北米で改善活動を支援する「トヨタプロダクションシステム・サポートセンター」の25周年式典を実施
2017年09月07日 09時00分
 
TOYOTA、86を一部改良、ステアリング支持剛性強化などでハンドリングのダイレクト感を向上
2017年09月04日 13時30分
 
トヨタ、7月 生産・国内販売・輸出実績を発表
2017年08月30日 14時30分
 
トヨタ、Grab社と配車サービス領域での協業を開始
2017年08月30日 14時10分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>