2017年06月14日 16時50分

Source: Mitsubishi Corporation

三菱商事と日本郵船、LNG燃料の供給・販売事業が本格始動

LNG燃料の供給・販売事業が本格始動

東京, 2017年06月14日 - (JCN Newswire) - 三菱商事株式会社(以下、当社)、ENGIE SA(以下、ENGIE)、日本郵船株式会社(以下、日本郵船)、FLUXYS SA(以下、FLUXYS)、が設立した合弁会社が保有する液化天然ガス(以下、LNG)燃料供給船「ENGIE ZEEBRUGGE」は、本年2月に韓進重工業の影島造船所(韓国・釜山)で竣工、4月にベルギーZeebrugge(ジーブルージュ)港へ入港し、同港のFLUXYS所有のターミナルにてLNG燃料を積込みました。その後、United European Car Carriers B.V.(以下、UECC)が運航する自動車専用船「AUTO ECO」「AUTO ENERGY」の荷役中にShip-to-Ship方式でLNG燃料を供給し、世界初のLNG燃料供給・販売事業が本格始動しました。

今後、同船はLNG燃料の普及を目指すGas4Sea(注)ブランドのもと、Zeebrugge港を拠点とし、北海・バルト海を航行する船舶へのLNG燃料を供給していきます。

国際的な船舶の排出ガス規制強化により環境負荷が少ないLNG燃料を使用する船舶数が増加する中、各地でLNGバンカリング拠点の整備が進められています。供給地点に柔軟性を持てる「ENGIE ZEEZBURGGE」の就航は、LNG燃料の普及拡大への大きな契機になると期待されます。

当社は、パートナーと共に、Ship-to-Ship方式によるLNG燃料供給・販売サービスを世界的に展開していきます。今後も持続可能な地球社会の実現のため、環境負荷の低減に貢献して参ります。

(注)Gas4Sea
昨年9月に当社、ENGIE、日本郵船が立ち上げた、全世界に船舶向けLNG燃料販売を展開するブランド。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/pr/archive/2017/html/0000032632.html

概要:三菱商事株式会社

詳細は www.mitsubishicorp.com をご参照ください。

Source: Mitsubishi Corporation


Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


産業革新機構と三菱商事、藻類由来タンパクの生産・食品開発を手掛けるタベルモへの出資について
2018年05月22日 12時00分
 
三菱商事、フィリピンに於ける新興中間層向け住宅デベロッパー設立について
2018年05月16日 12時30分
 
三菱商事、2017年度 決算公表
2018年05月08日 13時00分
 
三菱商事、豪州ニューサウスウェールズ州ハンターバレーオペレーションズ炭鉱の売却完了
2018年05月04日 18時00分
 
三菱商事、代表取締役の異動に関するお知らせ
2018年04月20日 13時00分
 
三菱商事、2018年度取締役人事について
2018年04月20日 13時00分
 
三菱商事、2018年度新入社員への社長メッセージについて
2018年04月02日 19時00分
 
三菱商事、代表取締役の異動に関するお知らせ
2018年03月30日 14時00分
 
ホギメディカルと三菱商事、医療ビジネスにおける包括的な業務提携に関するお知らせ
2018年03月28日 15時30分
 
三菱商事、英国における新規洋上風力発電事業への参画
2018年03月26日 10時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>