2017年07月10日 14時10分

Source: Honda

東風ホンダ、新型「CR-V」を発表


東京, 2017年07月10日 - (JCN Newswire) - Hondaの中国における四輪車生産販売合弁会社である東風本田汽車有限公司(本社:中国・武漢、総経理:藤本 敦、以下、東風ホンダ)は現地時間2017年7月9日(日)19時(日本時間9日20時)に以下を発表しましたので、その内容をご案内いたします。

<ご参考>

東風ホンダは、新型「CR-V(シーアールブイ)」を7月9日(日)発表しました。

新型CR-Vは、1.5L 直噴ターボエンジンを搭載する「SPORT TURBO」と、2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド) i-MMD※1」を搭載する「SPORT HYBRID」の2タイプがラインアップされています。

SPORT TURBOは6.2L/100km※2、SPORT HYBRIDは4.8L/100km※2という優れた燃費性能を実現しています。

さらに、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」をはじめ、充実した装備を採用し、都市型SUVの新しいベンチマークとなるべく商品魅力の強化を図りました。

CR-Vは、2004年に都市型SUVの先駆けとして中国市場で発売されて以来、これまで累計約150万台が販売され、ご好評をいただいております。

※1 Intelligent Multi‐Mode Drive(インテリジェント・マルチモード・ドライブ)の略
※2 中国総合燃費モード

概要:本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。

お客様からのお問い合わせ
お客様相談センター
0120-112010(いいふれあいを)

Source: Honda
セクター: 自動車全般, ビジネス, 自動車

Copyright ©2017 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


Honda、「ODYSSEY」をマイナーモデルチェンジして発売
2017年11月16日 11時30分
 
ソフトバンクとHondaが第5世代移動通信システムを活用したコネクテッドカー技術の共同研究を開始
2017年11月16日 11時30分
 
Honda、新型「N-BOX」の軽量化技術が第27回(2018年次)RJCテクノロジーオブザイヤーを受賞
2017年11月15日 11時30分
 
Honda、50cc原付スクーター「ジョルノ」のカラーバリエーションを変更するとともに国内排出ガス規制対応を施し発売
2017年11月13日 11時30分
 
Honda、新たなスタイルのレンタカーサービス「EveryGo」を開始
2017年11月09日 14時00分
 
Honda、「N-BOX」が2017~2018日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞
2017年11月09日 12時00分
 
Honda、「N-ONE」の改良モデルをホームページで先行公開
2017年11月09日 11時30分
 
Honda、EICMA2017(ミラノショー)にコンセプトモデル「CB4 Interceptor」を出展
2017年11月07日 18時00分
 
Honda、「STEP WGN」が国内累計販売150万台を突破
2017年11月07日 14時00分
 
Honda、EICMA2017(ミラノショー)出展概要
2017年11月07日 11時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>