2017年08月07日 11時10分

Source: NEC Corporation

NEC、SMUDとSpaceTimeとの協業による電力事業者向けスマートエネルギーソリューションを提供開始


東京, 2017年08月07日 - (JCN Newswire) - NECは、2020年の国内電力市場における発送電分離を見据え、サクラメント電力公社(本社:カリフォルニア州サクラメント、CEO: Arlen Orchard、以下SMUD)、SpaceTime Insight(本社:カリフォルニア州サンマテオ、CEO: Rob Schilling、以下SpaceTime)とともに、電力事業者向けスマートエネルギーソリューションの提供を開始しました。

NEC、SMUD、SpaceTimeの3社は、2015年に協業(注1)を開始し、日本をはじめAPAC、米国市場をターゲットにしたビジネス展開を検討してきました。この度、自社の先進的な技術と長年の電力事業者向けITシステム導入実績に加え、顧客向けサービスや環境対策におけるエネルギー業界のリーダー的役割として国際的に評価の高い"SMUDが持つ公益電力事業者としての専門性"と、米国最大の電力会社やSMUDをはじめとした複数の大手電力会社への導入実績を誇る"SpaceTime製の可視化・分析アプリケーション"などを、NECがICT技術を活用してパッケージ化し、電力事業者の様々な課題に対するソリューションとして提供していきます。
まず日本国内において、電力事業者向けに、運用の効率性を高める「設備管理高度化ソリューション」の提供を開始し、その後、電力小売事業者向けにも、分散電源やエネルギーマネージメント等を組み合わせた「エネルギー利用を効率化するソリューション」を提供予定です。また、2019年度からはAPACやグローバルマーケットにも展開予定です。
さらに3社は、長期的な視点でビジネス開発、技術開発を行ない、グローバルに展開する電力事業者のさらなる経営の効率化とビジネスモデルの変革に寄与していきます。

各社コメント

- SMUD, CEO and General Manager, Arlen Orchard(アーレン オーチャード)
「異なる業界の三社の先進的な技術と経験を組み合わせることで、我々は即効性のあるトータルソリューションの提供を行なっていきます。我々はこの新しいパートナーシップが世界中の電力事業者に対して非常に有益なサービスを提供できることを確信しています。」

- SpaceTime, CEO, Rob Schilling(ロブ シリング)
「IoTのもたらすデータがドライブする機械学習および高度分析は、業務運用を変革します。SMUDの専門性を加えてNECのソリューションとして提供される我々の分析は、グローバルな電力事業者にとっての次世代のソリューションとなりうるでしょう。」

- NEC 執行役員常務 社会基盤ビジネスユニット長 高田 和宏
「NECの先進的なICT技術と、SMUDのエネルギー事業経営ノウハウ、さらに、SpaceTimeの実績のある分析・可視化アプリケーションを組み合わせ、社会的価値提供を実現しているパートナーとのそれぞれの強みを生かすことにより、電力事業者向けにスマートエネルギーソリューションを提供し新しい社会価値を創造します。」

SMUDについて

米国における発電規模第6位の地域電力事業者であり、サクラメント郡および隣接するプレイサー郡およびヨロ郡の一部において約70年に渡り、低価格かつ信頼性の高い電力供給を行なっています。先進的なエネルギー効率化プログラムや再生可能エネルギー活用技術、さらには、よりよい環境を持続させるソリューションにおいて業界のリーダー的位置づけにあり、様々な受賞歴を有しています。供給電力における約50%は、再生可能エネルギーを使用しています。

SpaceTimeについて

SpaceTimeは設備を集中的に一元管理する企業や組織に対し、人材、プロセス、設備の価値を高めるソリューションを提供しています。SpaceTimeの機械学習によるデータ分析とIoTアプリケーションは、稼働中のオペレーションをリアルタイムに、かつ状況に合わせた形で最適化させることが出来ます。物流、エネルギー、公益事業領域におけるいくつかの大企業は既にSpaceTimeのソフトウェアを使用しており、SMUDでも使用されています。NECとSTIは、すでに日本およびAPAC地域におけるスマートエネルギー事業で提携(注2)しており、現在電力事業者向けに拡販しています。

NECグループは、安全・安心・効率・公平という社会価値を創造する「社会ソリューション事業」をグローバルに推進しています。当社は、先進ICTや知見を融合し、人々がより明るく豊かに生きる、効率的で洗練された社会を実現していきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://jpn.nec.com/press/201708/20170807_01.html

(注1)NEC、サクラメント電力公社、Space-Time Insightがスマートエネルギーソリューションの開発で協業
URL: http://jpn.nec.com/press/201512/20151214_02.html
(注2)NECと米Space-Time Insightがスマートエネルギー事業で提携
URL: http://jpn.nec.com/press/201408/20140828_03.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。

本件に関するお客様からのお問い合わせ先
NEC スマートエネルギー事業部
TEL: 044-455-8971
E-Mail: [email protected]

Source: NEC Corporation
セクター: メディア, ITエンタープライズ

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


NEC、「多言語音声翻訳サービス」の業務用小型端末を販売
2018年02月16日 11時00分
 
NEC、平成30年2月4日からの大雪による被害と、平成29年度豪雪による被害を受けられました個人のお客様へ特別保守サービスのご案内
2018年02月16日 10時00分
 
NECとNECキャピタル、環境産業共生型の復興まちづくりを実現する新たなエネルギーサービス事業会社「新地スマートエナジー株式会社」に参画
2018年02月15日 13時00分
 
KDDI、大林組、NEC、国内初「5G」、4K3Dモニターを活用した建機の遠隔施工に成功
2018年02月15日 12時00分
 
NEC、世界最速 毎秒10万件超の取引を可能にするブロックチェーン技術を開発
2018年02月15日 11時00分
 
NEC、5G向けミリ波無線ユニットの小型化を実現し、設置自由度を向上させる低消費電力回路技術を開発
2018年02月14日 11時00分
 
「NEC神戸データセンター」の二期棟を開設
2018年02月13日 11時00分
 
NEC、南アフリカのICTソリューション企業XON社を子会社化
2018年02月09日 11時00分
 
住友電工とNEC、AIやIoTを活用したモビリティ事業で協業
2018年02月09日 11時00分
 
NECと東北大AIMR、AIによる新材料開発に成功
2018年02月09日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>