2017年08月10日 13時40分

Source: Toyota

トヨタ、新型カムリの受注状況を発表


豊田, 2017年08月10日 - (JCN Newswire) - 新型カムリの受注台数は、7月10日の発売から1カ月にあたる8月9日時点で約11,500台と、好調な立ち上がりとなっている。

1.受注台数

受注台数: 約11,500台
参考:月販目標台数: 2,400台

2.主な好評点

- ワイド&ローフォルムによるスポーティかつ美しいスタイリング
- TNGA*に基づく新開発の2.5Lダイナミックフォースエンジンと新プラットフォームによる優れた走行性能
- Toyota Safety Sense Pの全車標準装備や、インテリジェントクリアランスソナーの設定など充実した安全装備の採用

*Toyota New Global Architecture。トヨタ自動車が全社を挙げてグローバルに取り組む、クルマづくりの構造改革。パワートレーンユニットやプラットフォームなどを一新し、全体最適を考え新開発することによりクルマの基本性能や商品力を飛躍的に向上させることを目指す

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/mail/18140188

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

Source: Toyota
セクター: 自動車全般

Copyright ©2017 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


トヨタとパナソニックが車載用角形電池事業の協業について検討を開始
2017年12月13日 15時35分
 
トヨタ・日産自・ホンダなど、水素ステーションの本格整備を目的とした新会社を2018年春に設立
2017年12月12日 15時00分
 
TOYOTA、ピクシス メガを一部改良
2017年12月12日 13時30分
 
TOYOTA、ポルテならびにスペイドを一部改良するとともに特別仕様車を設定
2017年12月11日 13時30分
 
トヨタ、FuelCell Energy社とともに米国カリフォルニア州でバイオマスから水素・電気・水を生み出す「Tri-Gen」を建設
2017年12月01日 07時00分
 
TOYOTA、ロサンゼルスショーに小型SUVコンセプト「FT-AC」を出展
2017年11月30日 20時00分
 
トヨタ自動車、10月 生産・国内販売・輸出実績を発表
2017年11月29日 13時30分
 
トヨタ自動車、普及型予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」第2世代版を2018年より導入
2017年11月29日 11時00分
 
トヨタ、役員体制の変更、組織改正、および人事異動について
2017年11月28日 09時00分
 
トヨタ自動車、トヨタマーケティングジャパンを統合
2017年11月27日 15時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>