2017年08月10日 13時40分

Source: Toyota

トヨタ、新型カムリの受注状況を発表


豊田, 2017年08月10日 - (JCN Newswire) - 新型カムリの受注台数は、7月10日の発売から1カ月にあたる8月9日時点で約11,500台と、好調な立ち上がりとなっている。

1.受注台数

受注台数: 約11,500台
参考:月販目標台数: 2,400台

2.主な好評点

- ワイド&ローフォルムによるスポーティかつ美しいスタイリング
- TNGA*に基づく新開発の2.5Lダイナミックフォースエンジンと新プラットフォームによる優れた走行性能
- Toyota Safety Sense Pの全車標準装備や、インテリジェントクリアランスソナーの設定など充実した安全装備の採用

*Toyota New Global Architecture。トヨタ自動車が全社を挙げてグローバルに取り組む、クルマづくりの構造改革。パワートレーンユニットやプラットフォームなどを一新し、全体最適を考え新開発することによりクルマの基本性能や商品力を飛躍的に向上させることを目指す

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/mail/18140188

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

Source: Toyota
セクター: 自動車全般

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


通信・情報処理領域の先端・応用研究を担うトヨタIT開発センターをトヨタ自動車に融合
2018年07月20日 15時00分
 
トヨタ・モビリティ基金、ベンガルール市内の6つの地下鉄駅にて渋滞緩和と駅へのアクセス性向上を目指すプロジェクトを実施
2018年07月20日 14時00分
 
トヨタ創業者 豊田喜一郎が米国自動車殿堂入り
2018年07月20日 13時00分
 
トヨタ自動車、車両データを活用した道路保守点検に関する実証実験を豊田市と開始
2018年07月18日 10時30分
 
トヨタ、垣根のない社会の実現に向けてスペシャルオリンピックス初の国際的なサッカー大会をサポート
2018年07月13日 08時00分
 
トヨタ・モビリティ基金、「みんなで作る地域に合った移動の仕組み」を発行
2018年07月12日 15時00分
 
Toyota AI Ventures、ベンチャー企業向けファンドプログラム「Call for Innovation」を立ち上げ
2018年07月11日 21時00分
 
トヨタ、米Servco社とともにハワイ州でカーシェア「Hui」を開始、販売店主体でのカーシェアサービスを展開
2018年07月11日 08時00分
 
TOYOTA、「スープラ」で2019年のNASCARエクスフィニティ・シリーズに参戦
2018年07月06日 09時00分
 
トヨタ自動車、カーリースを利用する法人のお客様向けに、法人メンテナンス制度「あんしんプラス」を新設
2018年07月02日 13時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>