2017年09月05日 11時10分

Source: NEC Corporation

NEC、名古屋駅から15分圏内に都市型データセンターを開設

利便性、効率性、安全・安心を実現する「NEC名古屋データセンター」

東京, 2017年09月05日 - (JCN Newswire) - NECは、愛知県名古屋市内に「NEC名古屋データセンター」を新設し、2019年4月よりサービス提供を開始します。

本データセンターは名古屋市中心部に位置し、名古屋駅から15分以内でアクセスできる利便性に優れた都市型データセンターです。環境への配慮とコスト低減のため、40度の高温環境下でも安定稼働するNEC製サーバ機器を採用した「高温対応機器エリア」を設置し、当エリアではpPUE(注1)1.1台、データセンター全体ではPUE(注2)1.3台の高いエネルギー効率を実現します。さらに、本データセンターのハウジング環境を中心に、他地域のデータセンターやNECや他社のクラウドサービスと接続することで、ハイブリッド環境や災害復旧環境を、容易に構築・運用できます。

NECは「社会ソリューション事業」に注力しており、新データセンター開設で、安全・安心、効率に優れたICT基盤やサービスを提供していきます。

新データセンターの特長

1. 利便性を高めたハイブリッド対応の都市型データセンター
本データセンターは、名古屋駅から15分以内でアクセス可能な都市型データセンターです。NECのシステム開発や保守の拠点からも20分圏内のため、緊急時の作業にも迅速に対応することができます。また、本データセンターは、NECのクラウドやハウジング、他データセンターのハウジングと連携することで、ハイブリッド環境や災害復旧環境を容易に構築できます。これらの特長により、これからのデジタルトランスフォーメーション(注3)で必要となる新たなシステム構築や災害復旧環境の構築、さらに既存システムの最適化など、幅広いニーズに柔軟に対応することができます。なお運用面では、これら環境をお客様自身が専用ポータル画面により一元的に管理できるほか、運用作業自体をNECにアウトソースすることもでき、お客様の運用作業の効率化に貢献します。

2. 高温対応機器エリアを設置し、高いエネルギー効率(pPUE1.1台)を実現
データセンターにおける運用コストの約50%を占める電力消費量を低減し、環境への配慮とコスト低減を実現するため、本センターでは、40度の高温環境下でも安定稼働するNEC製サーバ機器を採用するとともに、サーバ冷却電力を極小化した「高温対応機器エリア」を設置。pPUE(注1)1.1台の高いエネルギー効率を実現し、通常エリア比で約15%のコストを削減します。また通常エリアにおいても、外気エネルギーを積極的に活用した省エネ効果の高い空調方式を採用することでPUE(注2)1.3台を実現し、コスト低減に貢献します。

3. 事業継続性の向上と高いセキュリティ性を提供
電源設備としては、可用性99.999%の高信頼な無停電電源(UPS)と、名古屋市地域強靭化計画の目標値を満たす72時間無給油連続運転が可能な自家用発電機を冗長構成で配置し、建物には積層ゴムを用いた免震構造を採用することで、地震、停電、ネットワーク障害などへの優れた耐災害性と安定稼働を実現し、事業継続性の向上に貢献します。またセキュリティ対策では、ICカード認証や、ウォークスルー顔認証(NECの誇る世界No.1(注4)の顔認証技術を採用し、なりすましや共連れを防止)など、サーバラックを開錠するまでに多段階のセキュリティチェックを実施し、不正入館の排除を徹底しています。さらに、建物周囲に設置された監視カメラ映像を、NECの行動検知技術を用いて24時間365日リアルタイムで解析し不審行動を検知することで、インシデント発生を未然に防ぎます。

NECグループは、安全・安心・効率・公平という社会価値を創造する「社会ソリューション事業」をグローバルに推進しています。当社は、先進ICTや知見を融合し、人々がより明るく豊かに生きる、効率的で洗練された社会を実現していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
http://jpn.nec.com/press/201709/20170905_01.html

(注1)pPUE: Partial PUE。データセンター(DC)の部分的な電力効率を示す指標。(空調モジュールの消費電力+ITモジュールの消費電力)÷(ITモジュールの消費電力)で、1に近いほど良い。
(注2)PUE: Power Usage Effectiveness。データセンター(DC)の電力効率を示す指標。DC全体消費電力÷DC内IT機器消費電力で、1に近いほど良い。
(注3)デジタルテクノロジによりビジネスモデルを変え、新たな収益や価値を生み出すこと。
(注4)米国国立標準技術研究所(NIST: National Institute of Standards and Technology)主催の顔認証ベンチマークテストで4回連続の第1位の評価を獲得。また、同ベンチマークテストで初めて実施された動画顔認証の評価プログラムにおいて最高評価を獲得しました。http://jpn.nec.com/press/201703/20170316_01.html
※記載されているPUE、pPUE数値は、全て設計値となります。

NEC名古屋データセンターについて
URL: http://jpn.nec.com/outsourcing/dc/nagoya.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。

本件に関するお客様からのお問い合わせ先
NEC プラットフォームサービス事業部 インフォメーションデスク
TEL: 0120-78-0962
E-Mail: [email protected]

Source: NEC Corporation
セクター: メディア, ITエンタープライズ

Copyright ©2017 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


NEC、「Box連携ソリューション」5種を開発、Boxと共同で拡販活動を開始
2017年11月17日 11時00分
 
NECとシーイーシー、印刷出力環境を問わないセキュアな印刷基盤の実現に向け協業
2017年11月16日 11時00分
 
NEC、LoRaWANに準拠したネットワークサーバを提供開始
2017年11月15日 11時00分
 
NEC、三井住友銀行と音声サービス「Amazon Alexa」に対応したシステムを構築
2017年11月15日 11時00分
 
NEC、ワシントンD.C.に渉外拠点を新設
2017年11月14日 11時00分
 
NEC、関西テレビ放送の局内ネットワーク基盤をSDNで構築
2017年11月13日 11時00分
 
ニチイ学館とNEC、医療・介護分野で業務提携
2017年11月10日 10時00分
 
NEC、AI(人工知能)技術を活用したBTO製品の高精度な需要予測を開始
2017年11月08日 10時50分
 
NEC、「デジタルトランスフォーメーション」への取り組みを強化
2017年11月08日 10時30分
 
NEC、検証から導入、活用までをトータルに支援するAI活用プラットフォームを販売開始
2017年11月08日 10時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>