2017年09月11日 11時10分

Source: Honda

ホンダ、2017年「中国自動車産業発展国際フォーラム」発表内容


東京, 2017年09月11日 - (JCN Newswire) - Hondaの中国現地法人である本田技研工業(中国)投資有限公司(本社:北京 総経理:水野泰秀)は、2017年9月9日現地時間14時00分(日本時間:15時00分)に以下を発表しましたので、その内容をご案内いたします。

Hondaは、中国・天津で開催された2017年中国自動車産業発展国際フォーラム(開催期間 9月8日-10日)において、以下を発表しました。

Hondaは、2017年4月に上海モーターショーで発表した、2018年発売予定の中国向けEVの開発を、広汽本田汽車有限公司(以下、広汽ホンダ)、東風本田汽車有限公司(以下、東風ホンダ)、本田技研科技(中国)有限公司の3社が共同で実施し、広汽ホンダと東風ホンダ、両合弁会社のブランドから発売することを、今回新たに発表しました。

さらに、中国向けEVの開発においては、中国のIT企業「Neusoft」と共同で、バッテリーマネジメント技術、車両データのクラウド管理、コネクティビティー技術などの開発を行います。

また、Hondaは効率の良い交通社会の実現や、新エネルギー車の普及拡大に向け、中国でのカーシェアリングサービスについても積極的に検討していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.hondanews.info/news/ja/auto/4170911

概要:本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。

Source: Honda
セクター: 自動車全般, ビジネス, 自動車

Copyright ©2017 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


Honda、「ODYSSEY」をマイナーモデルチェンジして発売
2017年11月16日 11時30分
 
ソフトバンクとHondaが第5世代移動通信システムを活用したコネクテッドカー技術の共同研究を開始
2017年11月16日 11時30分
 
Honda、新型「N-BOX」の軽量化技術が第27回(2018年次)RJCテクノロジーオブザイヤーを受賞
2017年11月15日 11時30分
 
Honda、50cc原付スクーター「ジョルノ」のカラーバリエーションを変更するとともに国内排出ガス規制対応を施し発売
2017年11月13日 11時30分
 
Honda、新たなスタイルのレンタカーサービス「EveryGo」を開始
2017年11月09日 14時00分
 
Honda、「N-BOX」が2017~2018日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞
2017年11月09日 12時00分
 
Honda、「N-ONE」の改良モデルをホームページで先行公開
2017年11月09日 11時30分
 
Honda、EICMA2017(ミラノショー)にコンセプトモデル「CB4 Interceptor」を出展
2017年11月07日 18時00分
 
Honda、「STEP WGN」が国内累計販売150万台を突破
2017年11月07日 14時00分
 
Honda、EICMA2017(ミラノショー)出展概要
2017年11月07日 11時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>