2017年10月06日 11時30分

Source: Honda

Honda、パワープロダクツ事業VI表示を改訂


東京, 2017年10月06日 - (JCN Newswire) - Hondaは、パワープロダクツ事業におけるコミュニケーション領域※のVI(ビジュアルアイデンティティー)を、10月より、これまでの商品カテゴリーごとのVI表示から、Hondaロゴに統一します。Hondaブランドの象徴であり、パワープロダクツ商品にも使用しているHondaロゴに統一することで、全世界におけるパワープロダクツ事業のブランド強化を図っていきます。

これまでパワープロダクツ事業では、汎用エンジンや発電機、耕うん機、芝刈機、草刈機や船外機など、多岐にわたる商品カテゴリーのVIとしてHondaロゴと各カテゴリーのロゴを組み合わせた表示を、店舗の看板やカタログなどのコミュニケーションツールにおいて、各国で異なる言語表記で展開してきました。

このたび、これら各商品カテゴリー・各国ごとで異なるVI表示をHondaロゴに統一して発信することにより、世界中のお客様のHondaパワープロダクツ事業への認知と共感を促し、さらなるブランドプレゼンスの拡大に努めていきます。

日本においては、コミュニケーションツールは順次改定を進め、店舗看板については来年4月より改定に着手します。

なおHondaマリン事業については、従来通りHondaロゴと「MARINE」ロゴを一体化したVI表示を継続展開します。

また、今回のVI変更を機にHondaパワープロダクツ事業への認知と共感を促すための専用ブランドサイトを10月1日に新たに開設しました。
URL: http://honda-powerproducts.com

※商品以外の、カタログ、Web、店舗看板等のコミュニケーションツールを指します

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://www.hondanews.info/news/ja/power/p171006

概要:本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。

Source: Honda
セクター: 自動車全般, ビジネス, 自動車

Copyright ©2017 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


Honda、2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤーにおいて「N-BOX」が「スモールモビリティ部門賞」を、佐藤琢磨選手が「実行委員会特別賞」を受賞
2017年12月11日 17時00分
 
Honda、マレーシアで二輪事業60周年および累計生産500万台の記念式典を開催
2017年12月11日 14時00分
 
Honda、「CES 2018」出展概要を発表
2017年12月07日 21時00分
 
Honda、ペルーの二輪車工場で生産開始10周年記念式典を開催
2017年12月07日 14時00分
 
Honda、中国のSenseTime社と、自動運転のAI技術に関する共同研究開発契約を締結
2017年12月07日 14時00分
 
Honda、「LEGEND」の改良モデルをホームページで先行公開
2017年12月07日 11時30分
 
Honda、2018年シーズンの新たなスタートに向け、F1運営体制を変更
2017年12月07日 11時00分
 
Honda、人事異動に関するお知らせ
2017年12月06日 13時00分
 
Honda、「エコプロ2017~環境とエネルギーの未来展 [第19回]」出展概要を発表
2017年12月05日 11時00分
 
Honda、原付二種スクーター「リード125」の外観を一新するとともに、仕様装備を充実させ発売
2017年11月30日 11時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>