2017年10月11日 13時30分

Source: Toyota

TOYOTA、カローラフィールダーならびにカローラアクシオをマイナーチェンジ

インテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ)を新設定、Toyota Safety Sense Cを全車標準装備し予防安全装備を充実

豊田, 2017年10月11日 - (JCN Newswire) - TOYOTAは、カローラフィールダーならびにカローラアクシオをマイナーチェンジし、全国のトヨタカローラ店を通じて10月11日に発売した。

特長
- アクセルペダル踏み間違い時の衝突被害軽減に寄与する「インテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ)」を新設定*1。- さらに、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense C」*2を全車に標準装備し、予防安全装備を充実
- フロントグリルを中心にスポーティで上質なデザインに磨きをかけ、よりスタイリッシュに進化
- カローラアクシオに新パッケージ“W×B”*3を設定
- ハイブリッド車はモーターやエンジンなどの制御を改良し、走行燃費34.4km/L*4を実現

カローラは1966年に誕生し、世界中の多くのお客様にご愛顧いただき、昨年50年を迎えた。「地球人の幸福と福祉のためのカローラを」*5を念頭に、安心・実用・扱いやすさを優先したクルマとして、常に時代の変化に応じた価値を創造し、進化を続けている。

今回、安全支援技術のさらなる普及を目指すトヨタの取り組みの一環として、長年愛され続けているカローラにもインテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ)を新たに設定。また、好評の「Toyota Safety Sense C」を全車に標準装備した。そのほか、デザインにおいてはフロントグリルを中心に意匠を変更し、よりスタイリッシュに進化した。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/mail/18978433

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

Source: Toyota
セクター: 自動車全般

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


TOYOTA、コースターを一部改良
2018年06月21日 13時30分
 
トヨタ・ホンダなど、救急自動通報システム「D-Call Net(R)」の運用を全国規模に拡大
2018年06月15日 13時00分
 
トヨタ、役員人事・組織改正および基幹職1級の人事異動について
2018年06月14日 13時00分
 
自動運転ソフト開発のトヨタ新会社「TRI-AD」、即戦力エンジニアの新規採用を開始
2018年06月13日 16時30分
 
トヨタ自動車、東南アジア配車サービス大手Grab社とモビリティサービス(MaaS)領域での協業を拡大
2018年06月13日 10時00分
 
トヨタ・モビリティ基金、インドの6都市にて地下鉄駅へのアクセス向上プロジェクトを実施
2018年06月08日 13時00分
 
セブン‐イレブン・ジャパンとトヨタ、CO2大幅排出削減を目指した次世代型コンビニ店舗の共同プロジェクトを2019年秋より開始
2018年06月06日 13時30分
 
トヨタ、デンソー、電子部品事業をデンソーへ集約することに基本合意
2018年06月01日 17時00分
 
「100年に一度」の大変革時代に向けて、トヨタグループの競争力強化を加速
2018年06月01日 17時00分
 
トヨタ自動車、「東京おもちゃショー2018」に旅を疑似体験できるブースを出展
2018年06月01日 13時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>