2017年11月09日 14時00分

Source: Gemalto NV

ジェムアルト、世界初の「オールインワンIoTモジュール」を発表、あらゆる地域でLTE接続が可能に

LTEバンド12と3G・2G フォールバック機能を単一のデバイスで提供

アムステルダム, 2017年11月09日 - (JCN Newswire) - デジタルセキュリティの世界的なリーダー企業であるジェムアルトは、無線通信分野のブレークスルーを実現し、産業用IoT(IIoT)の接続性を飛躍的に拡大しました。具体的には、単一のデバイスとしては世界で初めて、LTEバンド12および3G・2G携帯電話ネットワークへの接続があらゆる国・地域で可能になった、オールインワンIoTモジュールを発表しました。本モジュールにより、IIoT機器の物流と設置を大幅に簡素化でき、IoTのグローバル展開にかかるコストを削減できます。IIoTの市場規模は、今後10年間で1,950億ドルを超え、製造、エネルギー、運輸など多くの分野に変革をもたらすと予測されています[1]。一方で、第4次産業革命と呼ばれるIIoTの普及には、世界のどの地域でも簡単に展開可能で、電力効率に優れたネットワーク接続ソリューションが不可欠です。

オールインワンIoTモジュール
ジェムアルトの新製品Cinterion(R) PLS62-W IoTモジュールは、すべてのLTEバンド12で低消費電力のLTE Cat. 1接続を実現するとともに、4G通信が使用できない場合、マルチバンド3G・2Gネットワークへシームレスにフォールバック(自動切替)します。これにより、機器メーカーやインテグレーターは1つのアプリケーションを開発するだけで異なる地域や通信規格に対応でき、世界のどの地域でもネットワークに容易に接続できるようになります。

組込みシステムにより、新製品の開発が簡単かつ迅速に
IoTモジュールに搭載される強力なJava(R) embeddedシステムは、IoTソリューションの処理能力を向上させます。また、メモリー、既存のオープンソースコードや認証済みソフトウェア・ビルディング・ブロックの膨大なライブラリを共有でき、アプリケーションの設計・開発をより簡単・迅速に行えます。さらに、ライフサイクル管理やバックエンドのITシステムとの統合も容易になります。

電力管理の最適化
IoTモジュールの高度な電力管理システムは高い信頼性を備え、またスリープモードの最適化により省電力化・バッテリーの長寿命化を実現します。これは遠隔地をカバーしなければならないIIoTアプリケーションにとって非常に重要です。なおこの分野の市場規模は2025年までに52億ドルに達する見通しです[2]。

ジェムアルトでIoT製品担当シニア・ヴァイス・プレジデントを務めるAndreas Haegeleは、次のように述べています。「3G・2Gフォールバック機能を搭載するCinterionマルチバンドLTE Cat. 1 モジュールは、世界規模での貨物や製品の追跡システム、テレマティックス、車両群の管理ソリューションに理想的な製品です。お客様のIoTソリューションがどこで展開され、どこへ移動しようとも、携帯電話ネットワークへのIoT接続をワンストップで実現します。また、電力効率に優れたCinterion PLS62-Wは、長期間、多様な無線ネットワーク環境下で動作する必要があるアプリケーションに最適です。」

[1] 出典 Markets and Markets http://bit.ly/2yiQuy2
[2] 出典 Grand View Research http://bit.ly/2jaGDrn

参考資料:
- Cinterion(R) PLS62-W IoTモジュール http://bit.ly/2m6FvWM
- IoTモジュール 製品データシート http://bit.ly/2yJP5EI

ジェムアルトについて

ジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)はデジタルセキュリティの世界的なリーダー企業であり、2016年の年間売上高は31億ユーロを記録し、世界の180ヶ国以上に顧客を有しています。ジェムアルトは、急速に発展し、密接につながったデジタル社会に信頼をもたらします。

セキュアなソフトウェアから、生体認証及びデータの暗号化までを実現する当社の技術とサービスにより、企業や行政機関は、本人認証とデータ保護が可能となり、個人用デバイス、コネクテッド・オブジェクト、クラウド、およびこうしたデバイス・環境間で安全性を保ち、サービスを提供します。

ジェムアルトのソリューションは、決済から企業セキュリティ、さらにモノのインターネットまで、現代生活の中心に据えられています。当社は人々、取引、オブジェクトの認証を行い、データを暗号化し、ソフトウェアに価値を生み出します。これにより、当社のお客様は何十億もの人々やモノにセキュアなデジタルサービスを提供することができます。

当社は世界48ヶ国に112の事業所、43の発行センターおよびデータセンター、30の研究所およびソフトウェア開発拠点を構え、1万5千人以上の従業員を擁しています。

さらに詳しい情報は www.gemalto.com を参照いただくか、Twitterで @gemaltoをフォローしてください。

ジェムアルト 報道関係者からのお問い合わせ先:
Philippe Benitez
南北アメリカ
+1 512 257 3869
[email protected]

Kristel Teyras
欧州、中東、アフリカ
+33 1 55 01 57 89
[email protected]

鈴木信太郎
アジア
+65 6317 8266
[email protected]

Source: Gemalto NV
セクター: ITエンタープライズ, セキュリティ, 無線

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

マルチメディア


 

関連プレスリリース


クラウド上の機密データ保護対策で各国に大きな違い、第三者との共有に十分なセキュリティを考慮している日本企業は31%―ジェムアルト国際調査
2018年01月16日 15時00分
 
ジェムアルト、世界初の非接触決済向け生体認証対応カードを発表
2018年01月04日 14時00分
 
ハードウェアメーカー、ソフトウェア収益化モデルへの移行で収益11%増―ジェムアルト調査
2017年12月14日 19時00分
 
ジェムアルトのeSIMがマイクロソフトの新製品Surface Pro with LTE Advancedで常時接続を実現
2017年12月07日 15時00分
 
ジェムアルト、Google Cloud Platformのユーザーに柔軟な暗号化・暗号鍵管理機能を提供
2017年12月04日 21時00分
 
消費者は情報漏えいを起こした企業とは取引しないことが明らかに―ジェムアルト調査
2017年11月28日 15時00分
 
Huawei and Gemalto team up to accelerate NarrowBand IoT deployments
2017年11月14日 15時00分
 
NB-IoT普及に向けジェムアルトとファーウェイが提携
2017年11月14日 14時00分
 
ジェムアルト、暗号化によるデータ保護をクラウドサービスとして提供する業界初のオンデマンドセキュリティプラットフォームを発表
2017年11月08日 08時00分
 
Cogent、生体認証ソリューション群「CABIS」最新版を発表―ジェムアルトによる買収が製品開発を加速
2017年10月30日 15時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>