2017年11月20日 13時00分

Source: Hitachi

日立、中国に電動車両用モーター事業の新会社を設立


東京, 2017年11月20日 - (JCN Newswire) - 日立オートモティブ電動機システムズ株式会社(代表取締役社長:山口 登/以下、日立オートモティブ電動機システムズ)は、中華人民共和国(以下、中国)の広東省広州市に、電動車両用モーターの開発、製造および販売を行う新会社として、日立汽車馬達系統(広州)有限公司(副董事長兼総経理:生田目 晴男)を11月17日に設立しました。工場および事務所などの建屋は、2018年6月に着工し、2019年6月の竣工を計画しており、2020年度の量産開始をめざします。

今回の新会社設立により、今後急速に拡大していく中国の電動車両市場において、日立オートモティブ電動機システムズの事業基盤をさらに堅固なものとするとともに、中国での電動車両用モーターの需要拡大に応えていきます。

名称: 日立汽車馬達系統(広州)有限公司
(英文名: Hitachi Automotive Electric Motor Systems(Guangzhou), Ltd.)
設立日: 2017年11月17日
所在地: 中国広東省広州市増城経済技術開発区
代表者: 副董事長兼総経理 生田目 晴男(なまため はるお)
事業内容: 電動車両用モーターの開発、製造および販売
敷地面積: 88,000m2/133畝(ムー)
出資比率: 日立オートモティブ電動機システムズ株式会社 100%

会社概要
社名: 日立オートモティブ電動機システムズ株式会社
本社: 茨城県ひたちなか市高場2520番地
事業内容: 電動車両用モーターの開発、製造および販売

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2017/11/1120.html

概要:日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。

Source: Hitachi
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


日立など、税公金など各種払込票の取り扱いが可能なATMを提供開始
2018年02月23日 11時00分
 
日立、日本屋外広告取引市場「JAODAQ(R)」事業に関する譲渡契約に合意
2018年02月23日 11時00分
 
日立が健康経営を掲げる日本生命の健康管理システムを構築
2018年02月21日 12時00分
 
日立と日立アジア(タイランド)社がタイ郵便と、タイ国内の郵便サービスの電子化支援に関する基本合意書を締結
2018年02月20日 14時00分
 
日立と東北大、燃えにくい新規電解質を用いた高安全なリチウムイオン二次電池の試作に成功
2018年02月16日 13時00分
 
日立コンシューマ・マーケティング、LED光源で明るさ4,200ルーメンを実現したプロジェクターを発売
2018年02月15日 10時00分
 
日立、「Digital India」に貢献するソリューション提供の加速に向け、インド・デリーでHitachi Social Innovation Forumを開催
2018年02月09日 16時00分
 
日立のヒューマノイドロボット「EMIEW(エミュー)3」を活用した受付案内の実証実験を、三菱地所の新本社にて2月14日から開始
2018年02月09日 15時00分
 
日立、ヘルスケア事業の再編に係る吸収分割契約の締結について
2018年02月07日 15時00分
 
慶應大学と日立、複数セキュリティ対応チーム間で連携して迅速なインシデントレスポンスを実現する「分散型セキュリティオペレーション」を実証
2018年02月05日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>