2017年12月05日 11時30分

Source: Fujitsu Ltd

富士通コネクテッドテクノロジーズ、「arrows NX F-01K」新発売

さらに画面割れに強く、指でなぞる新感覚操作

東京, 2017年12月05日 - (JCN Newswire) - 当社製スマートフォン「arrows NX F-01K(アローズ エヌエックス エフ ゼロイチケイ)」が、12月8日(金曜日)より全国のNTTドコモ取扱店から発売となります。

「arrows NX F-01K」は、独自の「SOLID SHIELD(ソリッド シールド)構造」を進化させ、従来機種よりも耐久性を向上し、日常の利用シーンで発生する落下や圧迫などの衝撃に対して、画面の割れにくさや(注1)傷のつきにくさをさらに追求したスマートフォンです。米国国防総省の調達基準であるMIL規格の23項目に準拠(注2)し、水や、暑さ・寒さにも強く、様々な環境に対応しているため安心して使えます。

また新機能として、本体側面に設置した電源ボタンに新センサー「Exlider(エクスライダー)」を搭載しました。電源ボタンを指でなぞるだけで、文字やWeb画像のサイズ、ピンチ操作では拡大できないWebサイトやSNS画面なども見やすく調整できます。さらに、縦長のコンテンツの閲覧が快適になるオートスクロール機能にも対応しています。

セキュリティ面では、当社製スマートフォンでは初となる虹彩および指紋のデュアル生体認証を搭載し、手袋をしていたり手が濡れたりしている時は虹彩で認証し、カラーコンタクトを装用している時は指紋で認証するなど、利用シーンを選ばず、いつでも快適な認証が可能です。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.fujitsu.com/jp/group/fcnt/resources/news/20171205-1.html

概要:富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。

Source: Fujitsu Ltd
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


富士通:朝日生命がアフターサービス手続きの電子化を開始
2018年09月25日 15時00分
 
富士通、RPAの実証事業に関する連携協定を神奈川県と締結
2018年09月21日 10時00分
 
富士通研究所、業種業界を超えたデータ流通の信頼性を向上する技術を開発
2018年09月20日 14時00分
 
富士通研究所、分散ストレージ上で大量データを高速処理する基盤技術を開発
2018年09月20日 14時00分
 
富士通研究所、正解が少ないデータでも高精度に学習するAIの新技術「Wide Learning」を開発
2018年09月19日 12時00分
 
富士通と富士通研究所、ものづくり分野で設計データからシミュレーション結果をリアルタイムに予測する技術を開発
2018年09月19日 12時00分
 
富士通研究所と富士通、物理メモリを追加せずインメモリ処理性能を向上させるメモリ拡張技術の実証実験に成功
2018年09月19日 12時00分
 
富士通研究所と早稲田大学、「デジタルアニーラ」に関する包括的連携活動協定を締結
2018年09月19日 11時00分
 
理研・富士通・昭和大、AIを用いた胎児心臓超音波スクリーニングを実現
2018年09月18日 14時00分
 
富士通研究所、中分子創薬へ適用可能な組合せ最適化問題を解く技術を開発
2018年09月18日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>