2018年01月16日 17時30分

Source: Mitsubishi Heavy Industries

三菱重工、MHIヴェスタスの新CEOと新共同CEOを4月1日付で任命


東京, 2018年01月16日 - (JCN Newswire) - 三菱重工業(MHI)とVestas Wind Systems(ヴェスタス)は、両社折半出資の洋上風力発電設備合弁会社であるMHI Vestas Offshore Wind A/S(MHIヴェスタス)のChief Executive Officer(CEO:最高経営責任者)にPhilippe Kavafyan(フィリップ・カバフィアン)氏を、共同CEOにLars Bondo Krogsgaard(ラース・ボンド・コースコー)氏をそれぞれ任命することとなりました。これは、合弁契約に盛り込まれた4年ごとに経営トップを変更するとの条項に基づき行われるもので、2018年4月1日に発効します。

MHIヴェスタスは、これまでJens Tommerup(イェンス・トムラップ)CEOおよび水野 哲志 共同CEOのもと、英国、ドイツ、デンマーク、ベルギー、オランダからの受注により、洋上風力発電設備業界における主導的地位を確立しました。洋上風力エネルギー市場が新たな市場の開拓とエネルギーコストのさらなる削減により拡大の見込みであるなか、同社は戦略の転換により新市場への拡大と、成熟市場におけるさらなる地位の確立をはかっています。MHIとヴェスタスは同社の親会社として、多様な市場で幅広い経験と知識を持つ新しいリーダーを社外に探し求め、MHIがKavafyan氏を、ヴェスタスがKrogsgaard氏というそれぞれ優れた人物を選定したものです。

Kavafyan氏は、幅広いエネルギーおよびテクノロジーの業界で25年の経験を持ち、そのうち12年間はAdwen(アドウェン)、フランスのAreva(アレバ)、EDF(フランス電力会社)およびGE(ゼネラル・エレクトリック)の風力発電部門にて、事業開発、技術、財務、資産およびリスク管理分野でリーダー経験を有しています。また、Adwen会長在任期間を含めて直近の6年間は洋上風車市場で手腕を発揮しました。

Krogsgaard氏もまた、デンマークのDONG Energy(現社名はOrsted:アーステッド)とシーメンスグループであるSiemens Wind Powerでの風力事業マネジメント経験が豊富です。2010年にドイツの風力発電設備企業であるNordex(ノルデックス)にChief Sales Officer(最高販売責任者)として入社、CEOに昇進して事業をグローバル展開で拡大しながら収益を高めました。

MHIとヴェスタスとの間で締結された合弁契約の規定では、取締役会メンバーの4年ごとの変更条項に基づいて新CEOの任命が実施されることになっており、今回、MHIがCEOを任命、ヴェスタスが共同CEOを任命するものです。MHIヴェスタスは両名の風力発電部門における経験とリーダーシップを結集し、今後も一層の事業伸長をはかります。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
http://www.mhi.co.jp/news/story/180116.html

概要:三菱重工業株式会社

詳細は www.mhi.co.jp をご覧ください。

Source: Mitsubishi Heavy Industries
セクター: エネルギー

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


三菱日立パワーシステムズ、ベトナム北部の総出力133万kW級火力発電所建設プロジェクトに参画
2018年08月09日 14時00分
 
三菱日立パワーシステムズ、H-100形ガスタービンの換装工事で24日間の工期短縮を実現
2018年08月06日 11時00分
 
三菱重工、平成30年度第1四半期決算概要を発表
2018年08月03日 15時00分
 
三菱重工、役員人事を発表
2018年08月03日 15時00分
 
三菱重工エンジン&ターボチャージャ、インドのディーゼルエンジン製造・販売会社MVDEが累計生産10万台を達成
2018年08月02日 15時00分
 
三菱重工:当社インダストリー&社会基盤ドメインにおける製造機能の一部の会社分割による当社子会社への承継に係る吸収分割契約の締結に関するお知らせ
2018年07月31日 14時30分
 
三菱重工環境・化学エンジニアリング、処理能力330トン/日の一般廃棄物焼却施設を長寿命化
2018年07月26日 11時00分
 
三菱重工、H-IIBロケット7号機の打上げ見学と宇宙に関する特別授業に小学5、6年生を招待
2018年07月13日 13時30分
 
三菱重工環境・化学エンジニアリング、処理能力330トン/日の一般廃棄物焼却施設を長寿命化
2018年07月13日 11時00分
 
三菱重工サーマルシステムズ、ドイツに輸送冷凍機の欧州販売・サービス会社を設立へ
2018年07月11日 11時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>