2018年03月09日 11時30分

Source: Denso

デンソー、ルネサス株式の保有比率引上げ


愛知, 2018年03月09日 - (JCN Newswire) - 株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:有馬 浩二)は、自動運転システムを始めとして、高度化、複雑化、大規模化する車両向け各種システムの開発を加速するため、そのキーデバイスである半導体の最先端技術を保有するルネサス エレクトロニクス株式会社(本社:東京都江東区、社長:呉 文精)株式の保有比率を引き上げることを決定しました。

近年、車両制御の複雑化により、車載用マイコンの高機能化、設計・製造の高難度化が進展していますが、今後、自動運転、電動化、IoT、コネクティッドなどの進展により、通信技術やAI関連技術との融合等、多様化、高度化するシステムに用いられる新たな半導体の開発加速が求められています。

デンソーは、自動運転等の新たな領域における車両制御システム開発において、これまでの長年にわたる車載領域の知見を活かして競争力あるシステム開発を進めていくために、豊富な経験・知見を持つ半導体メーカーとの一層の協業関係の強化が必要と考えています。

今回、株式の保有比率を引上げるルネサス エレクトロニクス社は、車載用マイコンにおけるトップサプライヤーとして、複雑・高度な技術をオープンなプラットフォームとして提供するRenesas Autonomy(TM)*を構築し、今後も、自動運転社会に貢献するクラウドサービスからセンシング、車両制御までのトータルソリューションの提供を成長の基本戦略に据えています。今後、デンソーは競争力ある車載用システムの実現に向けて、ルネサス エレクトロニクス社との共同開発を継続するとともに、技術開発を加速していきます。

なお、今回の保有比率引き上げにより、デンソーのルネサス エレクトロニクス社株式の保有比率は、0.5%から、5%になります。

デンソーは、自動運転・コネクティッドカーに代表される安心安全領域と電動化に代表される環境領域の技術開発を強化、加速し、将来のモビリティ社会に新たな価値を提供していきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://www.denso.com/jp/ja/news/news-releases/2018/20180309-01/

概要:株式会社デンソー

詳細は www.denso.com/jp/ をご覧ください。

Source: Denso
セクター: 自動車全般

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


デンソー、「人とくるまのテクノロジー展2018」に出展
2018年05月21日 08時00分
 
デンソー、後付けドライバーステータスモニターを発売
2018年05月15日 13時00分
 
デンソー、2018年3月期決算を発表
2018年04月27日 15時00分
 
デンソー、役員の組織担当の変更および人事異動について
2018年04月27日 15時00分
 
デンソー、測量機器販売の(株)岩崎に出資
2018年04月10日 11時00分
 
デンソー、自動車産業におけるモデル利用にあり方に関する研究会への参画について
2018年04月05日 14時00分
 
デンソーの部品製造子会社2社が経営統合
2018年03月29日 11時30分
 
デンソー、イスラエルで研究開発を始動
2018年03月28日 11時00分
 
「Impress DX Awards」2017年度、デンソーが総合グランプリ受賞
2018年03月26日 12時00分
 
デンソー、刈谷市とまちづくりに関する包括連携協定を締結
2018年03月06日 15時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>