2018年03月13日 11時00分

Source: ISID

ISID、ソーシャルメディア分析ツール「NetBase」の提供を開始


東京, 2018年03月13日 - (JCN Newswire) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井節生、以下 ISID)は、このほど NetBase Japan 株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大島義勝)と業務提携し、クラウド型ソーシャルメディア分析ツール「NetBase」の販売を開始しました。

自社ブランドや商品が市場でどのように評価されているか、また、ターゲット顧客層がどんなことに興味や関心を持っているかを把握するための手段として、多くの企業がソーシャルメディア分析を積極的に取り入れ、マーケティング戦略、コミュニケーション戦略、商品・サービス開発等に活用しています。最近では、テキスト情報に加え画像や位置情報等の様々なソーシャルデータが注目されており、特にコンシューマー向けブランドを展開する大手企業においては、ターゲットの動向や嗜好をより深くかつ多面的に把握するために、高度なデータ分析のニーズが高まっています。NetBase は、こうした企業を主な顧客ベースとして「人」に着目した高度な分析機能を提供するソーシャルメディア分析ツールです。実行スピードや高度な自然言語処理、多彩なフィルタリング等の充実した機能やサービスが支持され、飲料や小売、消費財等、世界のリーディングカンパニー450 社で採用されています。

ISID は、製造業や金融機関、小売業等のコンシューマー向け事業を展開する国内大手企業に IT ソリューションを提供しており、これらの顧客企業が抱えるソーシャルメディア分析における課題解決のため、今般 NetBase の提供を行うこととしました。NetBase のコンサルティングパートナーである電通アイソバー株式会社をはじめ、電通グループ各社との連携により、ソーシャルメディア分析における戦略立案から運用サポート、既存システムとの連携までトータルで支援してまいります。

■ NetBase の特長 ■

- 人に着目したデータ分析
企業やインフルエンサーをフォローするユーザーの SNS ID を一括でダウンロードし、投稿データを簡単に収集・分析することができます。これにより投稿者が自社ブランド以外にどのようなことに興味関心があるか等の情報を得ることができ、ペルソナ作成やターゲティング等が可能になります。

- 様々な種類のデータを抽出
投稿内にキーワードが無い場合でも、ロゴ等の特定の画像含む投稿を解析対象とし収集します。また、SNS の位置情報をもとに、特定地域内で投稿されたデータだけを絞り込んで収集することが可能で、ライブやイベントにおけるマーケティング等に活用することができます。

- 自然言語解析による高精度な解析
独自の自然言語解析は 45 カ国語に対応し、世界中の SNS 等で使われている俗語や略語、曖昧な文脈から正しい洞察を導くことが可能です。

ソリューションの詳細はこちら: https://www.isid.co.jp/solution/netbase.html

<NetBase Japan 会社概要>
社名: NetBase Japan 株式会社
代表者: 代表取締役社長 大島 義勝
本社: 東京都千代田区丸の内 1-6-5 丸の内北口ビルディング 9 階
URL: https://www.netbase.co.jp/
設立: 2016 年 4 月
事業内容
- Netbase ライセンス販売・アジア販売統括
- ソーシャルメディア BPO サービス事業
- ソーシャルメディア・マーケティング・コンサルティング事業

<電通国際情報サービス(ISID)会社概要>
社名: 株式会社電通国際情報サービス(略称:ISID)
代表者: 代表取締役社長 釜井 節生
本社: 東京都港区港南 2-17-1
URL: https://www.isid.co.jp
設立: 1975 年
資本金: 81 億 8,050 万円
連結従業員: 2,716 名(2017 年 12 月末現在)
連結売上高: 83,423 百万円(2017 年 12 月期)
事業内容: 1975 年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したソリューションを提供してきました。IT Solution Innovator をビジョンとし、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめ、グループ経営・連結会計、HCM(人財・人事給与就業)、ERP、マーケティング、クラウドサービス等、幅広い分野で積極的な事業展開を図っております。

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
営業推進本部 荻野、松本
TEL: 03-6713-6134
E-Mail: [email protected]

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
コーポレートコミュニケーション室 服部
TEL: 03-6713-6100
E-Mail:[email protected]

Source: ISID
セクター: 消費者, ITエンタープライズ

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


ISIDの米R&D支援チームがANAの旅アプリを開発
2018年12月13日 10時00分
 
ISID、最新の画像解析技術を活用したAR体験システム「なりきりアート」を開発
2018年12月12日 11時00分
 
電通国際情報サービスと日立産業制御ソリューションズが組込みシステム開発企業向けシステムズエンジニアリング事業で協業
2018年11月28日 11時00分
 
ISID、総務省が選ぶ「テレワーク先駆者百選」に選定
2018年11月15日 11時00分
 
ISID、エンタープライズアプリケーション開発基盤「aiuola」を発表
2018年10月30日 11時00分
 
ISID、経費精算システム「Ci*X Expense」と自動仕訳システム「Ci*X Journalizer」の提供を開始
2018年10月30日 11時00分
 
ISID、静岡銀行のラップ口座開設ポータルをSalesforce Community Cloudで構築
2018年10月22日 13時00分
 
ISID・ソニーCSL・クウジット、人工知能(AI)技術による大規模データ解析サービス「CALC」に新機能を搭載
2018年10月16日 10時00分
 
ISID:「働き方改革」の効果をAIで可視化する実証実験を開始
2018年10月11日 15時00分
 
ISIDの品質革新への取り組みが「アジアQFDシンポジウム2018」でアワードを受賞
2018年10月11日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>