2018年03月14日 13時00分

Source: Hitachi

日立レールイタリア社がコペンハーゲンメトロ向け自動運転鉄道車両8編成(24両)を受注


東京, 2018年03月14日 - (JCN Newswire) - 株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)の鉄道システム事業におけるグループ会社である日立レールイタリア社(CEO:モーリツィオ・マンフェロット)は、このたび、デンマーク王国とコペンハーゲン市、フレゼレクスベア市が共同で運営するMetroselskabet社(以下、メトロセルスカベット社)から、コペンハーゲンメトロのM1/M2線向けに、自動運転鉄道車両8編成(24両)を5,000万ユーロ(約65億円)で受注しました。

日立レールイタリア社は、2002年以降、コペンハーゲンメトロのM1/M2線向けの34編成の自動運転車両をイタリア共和国で製造し、納入した実績があります。また、2019年に開業を予定している新路線の環状線向けに、39編成の自動運転車両を納入します。

今回受注した8編成の車両は、2020年までに納入する予定です。鉄道利用者数の増加に応えるために、広い乗車スペースを確保するレイアウトで設計されています。なお、車両の信号・通信装置などについては、アンサルドSTS社が供給します。

日立レールイタリア社 CEO モーリツィオ・マンフェロットのコメント
本契約を締結できたのは、当社が、乗客にとって快適・安全で信頼性の高い製品やサービスを、お客さまに提供し、円滑な運行サービスに貢献していることの証です。当社は今後も、お客さまと強固で長期的な信頼関係を築いていきます。

日立レールイタリア社 COO ジュゼッペ・マリーノのコメント
当社の車両は、製造部門の技術力と経験により、グローバルに競争力を有し、高い実績をあげています。今後も継続的な投資により先進的な製造技術を取り入れて、生産性を高めていきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2018/03/0314b.html

概要:日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。

Source: Hitachi
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


NEDOと日立、スロベニアでクラウド型エネルギー管理システムの実証事業を開始へ
2018年09月25日 13時00分
 
日立と日立ビルシステム、油圧式標準型エレベーターリニューアル「Y_Select(ワイセレクト)」を販売開始
2018年09月25日 13時00分
 
ソニーと日立、国内家電市場における販売・カスタマーサービス領域などでの連携強化に合意
2018年09月25日 12時00分
 
日立パワーソリューションズ、人事異動を発表
2018年09月20日 13時00分
 
日立産機システム、新型配電用変圧器「SuperアモルファスZero Sシリーズ」販売開始
2018年09月20日 13時00分
 
NEDOと日立、組合せ最適化問題に特化したクラウド型計算サービスの無償提供を開始
2018年09月19日 10時00分
 
サイアムセメントグループと日立グループがIoTを活用し、工場のエネルギー省力化や流通業務の効率化に向けた協創を開始
2018年09月18日 16時00分
 
アンサルドSTS社がとりまとめるFLOWコンソーシアムが、サウジアラビア リヤドメトロの運行および保守サービスを約3,250億円で受注
2018年09月18日 16時00分
 
日立として初めての小型陽子線治療システムを徳洲会から受注
2018年09月14日 12時00分
 
日立レールイタリア社がイタリア鉄道会社FNMと2階建て車両の納入に関する包括契約を締結
2018年09月13日 13時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>