2018年03月14日 13時00分

Source: Hitachi

日立レールイタリア社がコペンハーゲンメトロ向け自動運転鉄道車両8編成(24両)を受注


東京, 2018年03月14日 - (JCN Newswire) - 株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)の鉄道システム事業におけるグループ会社である日立レールイタリア社(CEO:モーリツィオ・マンフェロット)は、このたび、デンマーク王国とコペンハーゲン市、フレゼレクスベア市が共同で運営するMetroselskabet社(以下、メトロセルスカベット社)から、コペンハーゲンメトロのM1/M2線向けに、自動運転鉄道車両8編成(24両)を5,000万ユーロ(約65億円)で受注しました。

日立レールイタリア社は、2002年以降、コペンハーゲンメトロのM1/M2線向けの34編成の自動運転車両をイタリア共和国で製造し、納入した実績があります。また、2019年に開業を予定している新路線の環状線向けに、39編成の自動運転車両を納入します。

今回受注した8編成の車両は、2020年までに納入する予定です。鉄道利用者数の増加に応えるために、広い乗車スペースを確保するレイアウトで設計されています。なお、車両の信号・通信装置などについては、アンサルドSTS社が供給します。

日立レールイタリア社 CEO モーリツィオ・マンフェロットのコメント
本契約を締結できたのは、当社が、乗客にとって快適・安全で信頼性の高い製品やサービスを、お客さまに提供し、円滑な運行サービスに貢献していることの証です。当社は今後も、お客さまと強固で長期的な信頼関係を築いていきます。

日立レールイタリア社 COO ジュゼッペ・マリーノのコメント
当社の車両は、製造部門の技術力と経験により、グローバルに競争力を有し、高い実績をあげています。今後も継続的な投資により先進的な製造技術を取り入れて、生産性を高めていきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2018/03/0314b.html

概要:日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。

Source: Hitachi
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


日立が日立プロキュアメントサービスの株式をインフォシス、パナソニック、パソナの3社に譲渡
2018年12月14日 15時00分
 
Women in Data Science(WiDS)の地域イベントを日本開催
2018年12月13日 12時00分
 
日立と日立オートモティブシステムズ、安全性の高い自動運転の実現に向け、制御システム上のソフトウェアを高速に変更する技術を開発
2018年12月12日 13時00分
 
日立の社員食堂においてサステナブル・シーフードを導入
2018年12月11日 11時00分
 
日立、アンサルドSTS社がイタリアのブレシアーヴェローナ間を結ぶ高速鉄道向けの信号・運行管理システムなどを約130億円で受注
2018年12月10日 10時00分
 
日立、三菱UFJ銀行のインターネットバンキング向けに国際規格FIDOに準拠した生体認証ログイン機能を提供
2018年12月07日 12時00分
 
日立(中国)と中国の医薬品メーカー 石薬集団がスマート製造に向けた協業の強化に合意
2018年12月04日 11時00分
 
調達の戦略的ソーシング業務を支援するJAGGAER社S2Cアプリケーションを日立の導入ノウハウと組み合わせ「TWX-21 Source to Contractサービス」として販売開始
2018年12月04日 11時00分
 
横浜ランドマークタワー 展望フロア スカイガーデンにて日立のコミュニケーションロボット「EMIEW3」4台の導入・運用決定
2018年11月28日 12時30分
 
日立、人事異動について
2018年11月22日 15時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>