2018年03月14日 13時00分

Source: Hitachi

日立レールイタリア社がコペンハーゲンメトロ向け自動運転鉄道車両8編成(24両)を受注


東京, 2018年03月14日 - (JCN Newswire) - 株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)の鉄道システム事業におけるグループ会社である日立レールイタリア社(CEO:モーリツィオ・マンフェロット)は、このたび、デンマーク王国とコペンハーゲン市、フレゼレクスベア市が共同で運営するMetroselskabet社(以下、メトロセルスカベット社)から、コペンハーゲンメトロのM1/M2線向けに、自動運転鉄道車両8編成(24両)を5,000万ユーロ(約65億円)で受注しました。

日立レールイタリア社は、2002年以降、コペンハーゲンメトロのM1/M2線向けの34編成の自動運転車両をイタリア共和国で製造し、納入した実績があります。また、2019年に開業を予定している新路線の環状線向けに、39編成の自動運転車両を納入します。

今回受注した8編成の車両は、2020年までに納入する予定です。鉄道利用者数の増加に応えるために、広い乗車スペースを確保するレイアウトで設計されています。なお、車両の信号・通信装置などについては、アンサルドSTS社が供給します。

日立レールイタリア社 CEO モーリツィオ・マンフェロットのコメント
本契約を締結できたのは、当社が、乗客にとって快適・安全で信頼性の高い製品やサービスを、お客さまに提供し、円滑な運行サービスに貢献していることの証です。当社は今後も、お客さまと強固で長期的な信頼関係を築いていきます。

日立レールイタリア社 COO ジュゼッペ・マリーノのコメント
当社の車両は、製造部門の技術力と経験により、グローバルに競争力を有し、高い実績をあげています。今後も継続的な投資により先進的な製造技術を取り入れて、生産性を高めていきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2018/03/0314b.html

概要:日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。

Source: Hitachi
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


日立、デジタルソリューションのさらなる拡大に向けデータサイエンティスト育成を加速
2018年06月22日 09時00分
 
日立、MathWorks MATLABとMicrosoft Dynamics 365をIoTプラットフォーム「Lumada」により連携させる技術を開発
2018年06月20日 16時00分
 
日立、熟練者と同等の切削加工品質を確保できる切削加工誤差補正技術を開発
2018年06月18日 14時00分
 
日立ヘルスケアシステムズ、有床・無床診療所向け電子カルテ製品のラインアップを強化
2018年06月18日 11時00分
 
日立、実社会の複雑な問題の高速処理を実現し、問題規模に応じてスケーラブルに構成可能な世界最大規模のCMOSアニーリングマシンを開発
2018年06月15日 10時00分
 
日立、東北大学東北メディカル・メガバンク機構設置のゲノム医科学用供用スーパーコンピュータが本格運用を開始
2018年06月13日 14時30分
 
KDDIと日立、グローバルIoT事業で協業
2018年06月07日 12時00分
 
日立とトレンドマイクロが、サイバーセキュリティ分野における人材育成の協業に合意
2018年06月06日 12時00分
 
日立、英国原子力発電所建設プロジェクトにおける英国政府との最終投資判断に向けた協議継続について
2018年06月05日 13時00分
 
日立、AIを活用して産業機械の最適な修理作業を自動提案するシステムの共同実証を米国子会社サルエアー社と開始
2018年06月04日 12時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>