2018年04月17日 11時00分

Source: Fujitsu Ltd

富士通、次世代の基幹業務システムを支える「GS21」の新モデルを販売開始


東京, 2018年04月17日 - (JCN Newswire) - 当社は、メインフレーム製品の「GS21」シリーズを刷新し、超大型機「FUJITSU Server GS21(フジツウ サーバ ジーエス21) 3600モデルグループ(以下、GS21 3600)」および中・大型機「FUJITSU Server GS21 3400モデルグループ(以下、GS21 3400)」を、2018年4月17日より販売開始します。あわせて、新モデルに対応したソフトウェア「FUJITSU Software GSS21sx V20(フジツウ ソフトウェア ジーエスエス21エスエックス バージョン20、以下、GSS21sx)」の販売も開始し、オープンシステムとの連携をさらに強化します。

新モデルは、従来モデルに比べCPU性能が最大約20%向上し、設置面積が最大約40%縮小します。これにより、システムの集約・拡張性が向上し、デジタル化の進展に伴うデータ量の増大に対応できます。また、基幹業務システム管理における不正操作を防止するなどセキュリティをさらに強化し、データセンターなどにおける次世代の基幹業務システムを支えます。

また、お客様のメインフレーム継続のニーズに対応するため、中長期ロードマップを刷新し、2030年以降もメインフレームの継続提供と強化を保証します。

本製品は、5月17日(木曜日)~18日(金曜日)に東京国際フォーラム(東京都千代田区)で開催する「富士通フォーラム2018」に出展します。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2018/04/17.html

概要:富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。

Source: Fujitsu Ltd
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


富士通、「テレワーク・デイズ」に参加、社員1万人がテレワークを実施
2018年07月13日 13時00分
 
イオンクレジットサービスと富士通、生体認証技術を活用したカードレス決済の実証実験開始について
2018年07月12日 12時00分
 
富士通、世界16カ国のビジネス・リーダーを対象とした「グローバル・デジタル革新調査」を実施
2018年07月12日 11時00分
 
富士通、銀行業界における将来のビジネスモデルを提言する「バンキング・サービスのデジタル革新」を公開
2018年07月12日 11時00分
 
富士通、「平成30年7月豪雨」被害への支援について
2018年07月10日 17時00分
 
富士通、和歌山県・大阪府と共同で、働き方改革に向けてRPAを活用した自治体職員の業務効率化の有効性を実証
2018年07月09日 10時00分
 
富士通、IoTスマートメーター「特定データ収集サービス」を提供開始
2018年07月04日 11時00分
 
不二製油と富士通、情報システムに関する業務提携で合意
2018年07月02日 11時00分
 
理研・九大・東工大・富士通など、スーパーコンピュータ「京」がGraph500において7期連続で世界第1位を獲得
2018年06月29日 13時00分
 
富士通、スポーツデータを活用し、スポーツをより身近に楽しむ「スポーツデータみらいデザインラボ」を横浜市・慶應義塾大学とともに開始
2018年06月28日 12時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>