2018年05月09日 15時00分

Source: Showa Denko

昭和電工、連結業績予想の修正に関するお知らせ


東京, 2018年05月09日 - (JCN Newswire) - 当社は、最近の景気動向を踏まえ平成 30 年 2 月 14 日に公表した平成 30 年 12 月期第2四半期累計期間の連結業績予想を修正いたします。これに伴い平成 30 年 12 月期通期連結業績予想を修正いたします。なお、通期業績予想につきましては、下期について新たな予想の算出を行っておらず、 第2四半期累計期間の当初予想に対する差異の増額のみを行っております。

1. 平成 30 年 12 月期第2四半期累計期間連結業績予想の修正

(1) 平成 30 年 12 月期第2四半期累計期間連結業績予想
https://www.acnnewswire.com/topimg/Low_sdk1805091.jpg

(2) 業績予想修正の理由

売上高は、前回予想比全セグメントで増収を見込みます。特に無機セグメントでは逼迫する需給を受け黒鉛電極事業の市況が想定を上回り、また石油化学セグメントにおいても堅調なアジア需給を背景に製品市況が前回予想を上回って推移しております。

営業利益は、アルミニウムセグメントを前回予想並みに据え置きますが、残りの5セグメントは増益を見込みます。無機セグメントは、黒鉛電極事業において市況上昇により前回予想比大幅な増益を見込み、石油化学セグメントは、好調な製品市況の継続に加え原料ナフサ価格の上昇を受け受払差が第1四半期で改善したため増益となる見込みです。化学品、エレクトロニクス、その他、の3セグメントも堅調な製品需給環境を背景にそれぞれ増益を見込みます。

これを受け、経常利益、親会社株主に帰属する四半期純利益についても前回予想と比べ大幅な増益を想定いたします。

2. 平成 30 年 12 月期通期連結業績予想の修正

(1) 平成 30 年 12 月期通期連結業績予想
https://www.acnnewswire.com/topimg/Low_sdk1805092.jpg

(2) 業績予想修正の理由

通期の業績予想につきましては、本発表時点では下期について新たな予想の算出を行っておらず、第2四半期累計期間の当初予想に対する差異の増額のみを行っております。

なお、配当につきましては期末配当として1株当たり 70 円の予想に変更はありません。

概要:昭和電工株式会社

詳細は www.sdk.co.jp をご覧ください。

本件に関するお問合せ先:
昭和電工株式会社
広報室
03-5470-3235

Source: Showa Denko
セクター: 化学品

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

マルチメディア


 
 

関連プレスリリース


昭和電工、ラミネートシートを用いた車載電池向け超軽量冷却器を開発
2019年01月15日 14時30分
 
昭和電工、2019年社長年頭挨拶(要旨)
2019年01月04日 11時30分
 
昭和電工、自己株式取得状況および自己株式取得終了に関するお知らせ
2018年12月19日 15時00分
 
昭和電工、新中期経営計画「The TOP 2021」を策定
2018年12月11日 14時00分
 
昭和電工、配当予想の修正に関するお知らせ
2018年12月11日 14時00分
 
昭和電工、自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
2018年12月11日 14時00分
 
昭和電工、タイのアルミ缶新会社が竣工式を実施
2018年12月07日 11時30分
 
昭和電工、役員の異動に関するお知らせ
2018年12月03日 15時00分
 
昭和電工、TDKとレアアース磁石合金研究開発事業の譲渡契約締結
2018年11月27日 15時00分
 
昭和電工・産総研・ADMAT、人工知能(AI)を用いてポリマー設計・検証サイクルの試行回数を大幅低減
2018年11月27日 11時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>