2018年05月29日 09時30分

Source: Bombardier Aerospace

ボンバルディアが、Global 5500とGlobal 6500 航空機の立ち上げにより、同社のビジネスジェットのグローバルファミリーを拡大

- ボンバルディアのGlobal 5500とGlobal 6500の航空機は最高に滑らかな乗り心地、最大のキャビン、そしてこのクラスとしては最長の航続距離を持っています。
- 新しく最適化された翼および全く新しいロールスロイス製のエンジンにより、これらの航空機はより遠くへ、そしてより高速に飛ぶことができる上に、比類のない全体的な高性能を発揮します。
- ボンバルディアの特許取得済みNuageシートをメインにして設計されたGlobal 5500とGlobal 6500は、広々としたキャビンを持つ航空機で、今までにないようなレベルの革新性と快適さを特徴とします。
- ボンバルディアのこのクラスを代表するGlobal航空機ファミリーの集大成であるGlobal 5500とGlobal 6500の航空機は、2019年末の就航を予定しています。

ジュネーブ, 2018年05月29日 - (JCN Newswire) - ボンバルディア・ビジネス・エアクラフトは同社のビジネスジェットのフリートにGlobal 5500とGlobal 6500の航空機が加わったことを発表しました。これらの航空機はこのクラスでトップクラスの航続距離(それぞれ5,700海里および6,600海里)とマッハ0.90の最高速度、そしてボンバルディアの滑らかな乗り心地のテクノロジーを特徴とします。

「ボンバルディアの2機の最新のGlobal航空機は、当社のたゆまない革新性と優秀性へのこだわり、そして何よりもお客様に最高性能の製品をお届けしたいという当社の願望の結果です」とボンバルディア・ビジネス・エアクラフトのDavid Coleal社長は語っています。「この次世代の性能は当社のGlobalファミリーの航空機が持つDNAに由来するもので、今回新しく最適化された翼、完全に刷新されたキャビン、そして新型の特注エンジンによってさらなる改良が施されました。

Global 5500とGlobal 6500の航空機は、高性能なGlobal 5000とGlobal 6000の航空機、および比類の無いGlobal 7000航空機と共に、業界最高の大型機のファミリーに仲間入りすることになりました。これらの新型機はGlobal 5000とGlobal 6000の航空機の成功の上に構築されたもので、航続距離も500海里と600海里の追加的な延長をそれぞれ示しています。また、燃費も平均で最大13パーセント改善され、航続距離の短い小型機に比べて、非常に有利な運用コストが可能になっています。

全体的な性能が新しい高みに上昇したことにより、推進力と燃費が改善され、これらの航空機の航続距離は、高温な気候や高々度の状態の場合を除き、最大で1,300海里に達します。また、これらの航空機は、最も類似した競争相手に比較して優れた敏捷性を誇り、他機では不可能な空港(ロンドン市など)へアクセス可能です。

特注のロールスロイス・パール・エンジンと新しい翼は、Global 5500とGlobal 6500の航空機をよりクリーンで、より効率的なものにしています。

Global 5500の航空機はサンパウロとパリ、およびモスクワとロサンゼルス間を結ぶことができ、Global 6500の航空機は香港あるいはシンガポールと、ロンドン、トルカ、およびマドリードを結ぶことができます。

ボンバルディアの定評のある滑らかな乗り心地、超高解像度の映像による娯楽システム、そして手荷物へ常に安全にアクセスが可能なことにより、乗客は、絶対的な快適さが得られるこの比類のない高性能を大いに楽しむことができるでしょう。

再設計されたキャビンは、名声を博しているGlobalのキャビンの名に恥じないもので、革新的であると同時に豪華さも兼ね備えた独占的な機能を持つものになっています。

ボンバルディアが大いなる喜びを持って発表できることは、Global 5500 とGlobal 6500の航空機が特許取得済みのNuageシートを装備しているということです。これは、シートに関して、30年以上にわたる商業航空の歴史の中で初となる新しいアーキテクチャです。Nuageシートは、乗客が最大の快適さと動きやすさが得られるように設計された独占的なテクノロジーに基づくもので、長距離飛行において申し分のない装備です。

Global 5500とGlobal 6500の航空機で利用可能になったシートに関するもう1つの革新は、Nuageシェーズ (長椅子)です。これはラウンジチェアとして会議用の一式家具に新しい次元を提供するもので、平たい表面を寝るために使用したり、あるいはテーブルの周りに置いて宴会用の椅子として使用することもできます。

これらの新しい航空機に関して、このクラストップとなるボンバルディアの「ビジョン」フライトデッキは、商業航空機で初となる統合型ビジョンシステム (CVS) を導入しました。これは、解像度を高めた合成画像を単一のビューでシームレスに結合できる唯一のシステムです。

2019年末に就航予定のGlobal 5500とGlobal 6500航空機は、Global航空機の定評ある内蔵システムの冗長性と堅牢性に加えて、同クラスの他のすべての航空機を凌駕する安価な運用コストを誇ります。

2機の新しいGlobal航空機の導入は、入念にターゲットを絞った投資となるもので、ボンバルディアのビジネスジェットのポートフォリオをさらに強化します。開発段階がほぼ完了し、就航の時期も足早に迫ってくる中で、これらの新型機はボンバルディアの5か年計画の成功をサポートし、同社の2020年の目標の達成に向けて貢献することになるでしょう。

ボンバルディアについて

4つのビジネスセグメント全体で69,500人以上の従業員を雇用するボンバルディアは、輸送業界におけるグローバルリーダーであり、革新的で斬新なアイデアに満ちた飛行機と列車を製造しています。同社の製品とサービスは世界一流の輸送体験を提供するもので、乗客の快適さ、エネルギー効率、信頼性、および安全性に関して新しい基準を定めています。

カナダのモントリオールに本社を置くボンバルディアは、輸送、業務用航空機、民間航空機、そして航空機構造部品の各セグメント全体、およびエンジニアリングサービスにおいて28か国で生産とエンジニアリングの現場を持っています。ボンバルディアの株式はトロント証券取引所 (BBD) で取引されています。2017年12月31日期会計年度のボンバルディアの収益は162億米ドルでした。ニュースや情報については、bombardier.comをご覧いただくか、Twitter (@Bombardier) でフォローしてください。

編集者への注記
- 当社のプレスリリースを受け取りたい方は、RSSフィードのセクションにお進みください。https://www.bombardier.com/en/toolbar/get-updates.html
- Bombardier、Global、Global 5000、Global 5500、Global 6000、およびGlobal 6500、そしてNuageはボンバルディア社またはその子会社の登録または未登録商標です。

編集者注:
このプレスリリースに関連した写真が2枚あります。本プレスリリースに関する写真をご覧になるには、次のリンクを訪れてください:
https://mwne.ws/2GZKJZo
https://mwne.ws/2GZKXQe

お問い合わせ先
Anna Cristofaro
ボンバルディア・ビジネス・エアクラフト
+1 514-855-8678
[email protected]

Source: Bombardier Aerospace
セクター: 航空

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

マルチメディア


 
 

関連プレスリリース


ボンバルディアが、最大18機のGlobal 6500およびGlobal 7500の航空機に関してHK Bellawings Jet Limitedとの間で仮取り決め書に署名
2018年05月31日 10時00分
 
ボンバルディアのGlobal 7500航空機が期待を上回る性能を発揮する中、同社の旗艦となるビジネスジェットの名称もGlobal 7500に変わります
2018年05月30日 10時00分
 
airBalticが最大60機のボンバルディアCS300航空機を発注
2018年05月29日 17時00分
 
Angolan Consortiumが、6機のボンバルディアQ400の正式購入契約に調印
2018年05月07日 17時00分
 
ボンバルディアが、アメリカン航空と15機のCRJ900航空機の正式契約を締結
2018年05月04日 17時00分
 
エチオピア航空が10機のQ400航空機の正式購入契約に署名
2018年04月30日 12時00分
 
ボンバルディアがグローバル 7000航空機で航続距離が7,700海里に延長したことを発表、ビジネストラベルの新たな可能性を開く
2018年04月17日 14時00分
 
ボンバルディア、アジア太平洋地域で2036年までに航空機2,050機の新規納品を予測
2018年02月08日 09時30分
 
シンガポール航空ショーでボンバルディアが、アジア太平洋地域における強い存在感を示す
2018年02月02日 09時00分
 
顧客が最大12機のボンバルディアCRJ900航空機を発注
2018年01月02日 18時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>