2018年05月31日 10時00分

Source: Bombardier Aerospace

ボンバルディアが、最大18機のGlobal 6500およびGlobal 7500の航空機に関してHK Bellawings Jet Limitedとの間で仮取り決め書に署名

- 顧客やビジネス用航空機の業界から圧倒的な支持を受けているGlobalファミリーに新たな追加がありました
- Global 6500とGlobal 7500の航空機はアジアでの運用に最適なもので、世界中の重要都市へのグローバルなフライトを可能にします
- HK Bellawings Jet LimitedのChallengerとGlobalからなるビジネス用航空機の既存のフリートに、新しい航空機が加わることになりました

ジュネーブ, 2018年05月31日 - (JCN Newswire) - 本日ボンバルディアは、最大18機のGlobal 6500およびGlobal 7500のビジネスジェットに関して、香港に本拠がある大手航空機運営会社のHK Bellawings Jet Limitedとの間で仮取り決め書 (LOI) に署名したと発表しました。正式注文とオプションがすべて行使された場合、この取引は、2018年の表示価格に基づき、およそ11億4000万米ドルの価値があると見積もられています。

「当社は、わずか数日前に最新のGlobal航空機を立ち上げたばかりですが、それ以来すざまじい反応をいただいており、これには私たちとしてもただ驚くばかりです」とボンバルディア・ビジネス・エアクラフトの世界販売・マーケティング担当Peter Likoray上級副社長が語っています。「当社の最高峰のGlobal航空機は、HK Bellawings Jet Limitedおよび同社のこの地域の営業が成功を継続する上で大いに貢献をするでしょう。」

「当社は、18機のGlobal 6500およびGlobal 7500の購入に関する仮取り決め書をEBACEの初日に発表できることを喜んでおります。Global 6500とGlobal 7500はボンバルディアの最新世代においてトップの範ちゅうに入る航空機です。HK Bellawingsは、飛行機によるワンストップのビジネス旅行に対し、その解決策を提供することを目指して急速な発展をしておりますが、この2つのモデルはその発展と軌を一にするもので、長期にわたって当社がより高くより遠くへと航続距離を伸ばすための力を与えてくれます」とHK BellawingsのZhang Yijia社長は語っています。

最近発売されたGlobal 6500ジェットおよび改名されたGlobal 7500航空機は、最長航続距離に関して1つの基準を設けるものであり、各クラスすべてにおいて最大のキャビンを持つばかりでなく、ボンバルディアの定評ある滑らかな乗り心地も提供しています。

Global 6500航空機は高性能なGlobal航空機のファミリーの一員であり、航続距離と速度が強化されているばかりでなく、ライバルの航続距離の短い、同機よりも小型の飛行機と比べても、格段に運用コストが低くなっています。Global 6500は香港またはシンガポールをロンドンとつなぐことができます。

Global 7500の航空機が7,700海里という他に例のない長さの航続距離を持ちます。これは、初期仕様を優に300海里上回る性能です。同機は、ニューヨークと香港、そしてシンガポールとサンフランシスコをノンストップで接続することができる唯一のビジネス用航空機です。

香港に拠点を置くHK Bellawings Bellawings Jet Limitedは、定評のあるビジネスジェットの運営会社で、ビジネス目的での飛行機旅行に関して、プロフェッショナルで、効率性が高く、かつ包括的なさまざまなサービスと解決策を提供しています。同社の業務にはビジネスジェットの運営、飛行機のメンテナンス、旅行コンシェルジュのサービス、飛行機取得のサービス、およびビジネス目的での飛行機旅行に関するコンサルティングなどが含まれます。同社はChallengerとGlobalのビジネス用飛行機からなるフリートを運営しています。

ボンバルディアについて

4つのビジネスセグメント全体で69,500人以上の従業員を雇用するボンバルディアは、輸送業界におけるグローバルリーダーであり、革新的で斬新なアイデアに満ちた飛行機と列車を製造しています。同社の製品とサービスは世界一流の輸送体験を提供するもので、乗客の快適さ、エネルギー効率、信頼性、および安全性に関して新しい基準を定めています。

カナダのモントリオールに本社を置くボンバルディアは、輸送、業務用航空機、民間航空機、そして航空機構造部品の各セグメント全体、およびエンジニアリングサービスにおいて28か国で生産とエンジニアリングの現場を持っています。ボンバルディアの株式はトロント証券取引所 (BBD) で取引されています。2017年12月31日期会計年度のボンバルディアの収益は162億米ドルでした。ニュースや情報については、bombardier.comをご覧いただくか、Twitter ( @Bombardier) でフォローしてください。

編集者への注記
- Twitterで @Bombardierjetsをフォローして、ボンバルディア・ビジネス・エアクラフトから最新のニュースとアップデートを受け取ってください。
- 当社のプレスリリースを受け取りたい方は、RSSフィードのセクションにお進みください。http://www.bombardier.com/en/toolbar/get-updates.html
- Bombardier、Challenger、Global、Global 6500、およびGlobal 7500はボンバルディア社またはその子会社の商標です。

編集者への注記:
このプレスリリースに関連した写真があります。本プレスリリースに関する写真をご覧になるには、次のリンクを訪れてください: http://www.marketwire.com/library/20180529-1108016_800.jpg

連絡先:
Anna Cristofaro
広報・コミュニケーション担当
ボンバルディア・ビジネス・エアクラフト
+1 514-855-8678
[email protected]

Source: Bombardier Aerospace
セクター: 航空

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

マルチメディア


 

関連プレスリリース


ボンバルディアのGlobal 7500航空機が期待を上回る性能を発揮する中、同社の旗艦となるビジネスジェットの名称もGlobal 7500に変わります
2018年05月30日 10時00分
 
airBalticが最大60機のボンバルディアCS300航空機を発注
2018年05月29日 17時00分
 
ボンバルディアが、Global 5500とGlobal 6500 航空機の立ち上げにより、同社のビジネスジェットのグローバルファミリーを拡大
2018年05月29日 09時30分
 
Angolan Consortiumが、6機のボンバルディアQ400の正式購入契約に調印
2018年05月07日 17時00分
 
ボンバルディアが、アメリカン航空と15機のCRJ900航空機の正式契約を締結
2018年05月04日 17時00分
 
エチオピア航空が10機のQ400航空機の正式購入契約に署名
2018年04月30日 12時00分
 
ボンバルディアがグローバル 7000航空機で航続距離が7,700海里に延長したことを発表、ビジネストラベルの新たな可能性を開く
2018年04月17日 14時00分
 
ボンバルディア、アジア太平洋地域で2036年までに航空機2,050機の新規納品を予測
2018年02月08日 09時30分
 
シンガポール航空ショーでボンバルディアが、アジア太平洋地域における強い存在感を示す
2018年02月02日 09時00分
 
顧客が最大12機のボンバルディアCRJ900航空機を発注
2018年01月02日 18時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>