2018年05月31日 11時30分

Source: Showa Denko

昭和電工、酢酸ノルマルプロピルの国内販売価格を改定


東京, 2018年05月31日 - (JCN Newswire) - 昭和電工株式会社(社長:森川 宏平)は、最近の原料価格上昇の状況から、酢酸ノルマルプロピルの国内販売価格を引き上げることを決定し、お客様との交渉を開始いたします。

1. 価格改定の内容

1)値上げ幅
20円/kg

2)実施時期
2018年6月18日出荷分より適用

2. 価格改定の背景

当社は、市場での需要拡大に伴い、安定的に高品質な製品をお客様へ供給するため、本年4月に設備改造を実施し、年産18,200トンまで生産能力を増強いたしました。

他方、昨今は酢酸ノルマルプロピル市況の上昇および原料となる酢酸、ナフサ市況の上昇等が続いています。原燃料の安定確保と製品の安定供給体制を維持するためには、お客様に価格改定をお願いせざるを得ないとの結論に達しました。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sdk.co.jp/news/2018/26979.html

概要:昭和電工株式会社

詳細は www.sdk.co.jp をご覧ください。

本件に関するお問合せ先:
昭和電工株式会社
広報室
03-5470-3235

Source: Showa Denko
セクター: 化学品

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


昭和電工、平成30年12月期第2四半期決算を発表
2018年08月08日 15時00分
 
昭和電工、第2四半期累計期間連結業績予想との差異、通期連結業績予想の修正に関するお知らせ
2018年08月08日 15時00分
 
昭和電工、「夢・化学‐21 夏休み子ども化学実験ショー」に出展
2018年07月27日 13時30分
 
昭和電工、硫酸の国内販売価格を改定
2018年07月25日 11時30分
 
JXTGエネルギーと昭和電工、大分コンビナート地区における石油コンビナートの立地基盤整備支援事業の実施について
2018年07月24日 13時00分
 
昭和電工、ESG投資のための3指数に2年連続採用
2018年07月23日 11時30分
 
昭和電工、エマルジョン等合成樹脂製品の価格を改定
2018年07月17日 11時30分
 
昭和電工とシナモン、人工知能(AI)を用いた技術文書活用システムの共同開発を開始
2018年07月11日 11時30分
 
昭和電工、塩素化ポリエチレンの国内販売価格を改定
2018年07月05日 13時30分
 
昭和電工、パワー半導体用SiCエピウェハー 高品質グレード品の3次増強を決定
2018年07月03日 12時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>