2018年06月18日 11時00分

Source: NEC Corporation

NEC、JSRに目視検査ソリューション「AI Visual Inspection」を提供

対象の品質検査時間を約50%削減

東京, 2018年06月18日 - (JCN Newswire) - NECは、JSR株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小柴 満信、以下 JSR)に、製品検査工程の省力化を実現するため、AIを活用した目視検査ソリューション「AI Visual Inspection」(注1)を提供しました。JSRは、本ソリューションを2018年7月から利用開始します。

JSRはこれまで、多品種化や出荷リードタイム短縮などの市場ニーズに柔軟に対応するため、製品品質検査において検査手法の改善・自動化や検査体制の強化など様々な改善を行ってきました。しかし、高いスキルが求められる検査要員の育成には時間を要するとともに、高い業務負荷がかかるという課題がありました。

今回NECはJSRに、NECの最先端AI技術群「NEC the WISE」(注2)の1つである「RAPID機械学習技術」(注3)をベースとした目視検査ソリューション「AI Visual Inspection」を提供しました。

これにより、JSRにおける半導体材料の品質検査(要因分類)業務の省力化を実現します。またJSRは、検査の高速化や均質化および状況に応じた対象製品の柔軟な拡大が可能になるとともに、熟練者と同じ高い精度で迅速かつ高効率に要因分類ができる体制作りが可能となり、現場作業負荷の低減にもつながります。
なおJSRは、検証の結果、本システムを導入した品質検査の業務負荷を約50%削減できると見込んでいます。

NECは今後も、JSRによる国内外・多拠点の工場への本ソリューションの展開を支援し、JSRのより高品質な製品の提供と現場作業員の業務負担軽減の両立に貢献していきます。

なお、NECは本内容を、「第29回設計・製造ソリューション展(DMS)」(会期:6/20(水)~22(金)、会場:東京ビッグサイト(東京都江東区))に出展します。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://jpn.nec.com/press/201806/20180618_02.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。

Source: NEC Corporation
セクター: ITエンタープライズ

Copyright ©2018 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


アビームコンサルティングとNEC、住民参加型の都市型AI防災訓練を豊洲エリアで実施
2018年09月25日 12時00分
 
NECソリューションイノベータ、実践的な農業知識の習得を支援する「NEC 農業学習サービス」を提供開始
2018年09月25日 12時00分
 
NEC、インドネシアで開催されたアジア競技大会に顔認証・行動検知システムなどを提供
2018年09月21日 09時00分
 
NEC、埼玉県の「AI救急相談自動応答システム」を受注
2018年09月21日 09時00分
 
NECとNECネッツエスアイ、Google Cloud(TM)のサービスパートナー認定を取得
2018年09月20日 10時00分
 
大日本印刷とNEC、顔認証技術を活用した生体認証サービスで協業
2018年09月20日 10時00分
 
NEC、5G向け無線ユニットの小型化を可能とするアンテナからの放熱技術を開発
2018年09月20日 10時00分
 
NEC、新宿区に情報セキュリティ強化と利便性を両立したプライベートクラウド基盤を構築
2018年09月18日 11時00分
 
NEC、無担保普通社債の発行について
2018年09月14日 14時00分
 
NEC、ASEAN加盟国向けのサイバーセキュリティ人材を育成するセンターのシステムをタイに構築
2018年09月14日 10時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>