2018年07月05日 13時30分

Source: Showa Denko

昭和電工、塩素化ポリエチレンの国内販売価格を改定


東京, 2018年07月05日 - (JCN Newswire) - 昭和電工株式会社(社長:森川 宏平)は、合成樹脂の一種である塩素化ポリエチレン(商標名:エラスレン(R))の国内販売価格を引き上げることを決定し、お客様との交渉を開始いたします。

1. 価格改定の内容

(1)値上げ幅
エラスレン(R)粉末 25円以上/kg以上
エラスレン(R) シート 25円以上/kg以上

(2)実施時期
2018年8月1日納入分より適用

2. 価格改定の背景
昨今の原料調達事情の悪化・コスト上昇、安定生産のための設備維持更新や環境対応投資、及び運送費などの諸経費の高騰が事業を圧迫しています。

当社はこれまでもコストダウンによる採算の改善に努めてまいりましたが、自助努力の限界を超える状況に至っております。今後も両製品の安定供給を維持するためには、お客様に一部負担をお願いせざるを得ないとの結論に達しました。

エラスレン(R)は、ポリエチレンの分子構造に含まれる水素の一部が塩素に置き換わった特徴のあるポリマーです。ポリエチレンの結晶性が崩されるため柔軟なポリマーとなります。難燃・耐油・耐候性の特長があり、自動車用ホース・電線被覆材の原料や、樹脂の改質材(難燃性、耐衝撃性付与)として利用されています。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sdk.co.jp/news/2018/26993.html

概要:昭和電工株式会社

詳細は www.sdk.co.jp をご覧ください。

本件に関するお問合せ先:
昭和電工株式会社
広報室
03-5470-3235

Source: Showa Denko
セクター: 化学品

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


昭和電工、ラミネートシートを用いた車載電池向け超軽量冷却器を開発
2019年01月15日 14時30分
 
昭和電工、2019年社長年頭挨拶(要旨)
2019年01月04日 11時30分
 
昭和電工、自己株式取得状況および自己株式取得終了に関するお知らせ
2018年12月19日 15時00分
 
昭和電工、新中期経営計画「The TOP 2021」を策定
2018年12月11日 14時00分
 
昭和電工、配当予想の修正に関するお知らせ
2018年12月11日 14時00分
 
昭和電工、自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
2018年12月11日 14時00分
 
昭和電工、タイのアルミ缶新会社が竣工式を実施
2018年12月07日 11時30分
 
昭和電工、役員の異動に関するお知らせ
2018年12月03日 15時00分
 
昭和電工、TDKとレアアース磁石合金研究開発事業の譲渡契約締結
2018年11月27日 15時00分
 
昭和電工・産総研・ADMAT、人工知能(AI)を用いてポリマー設計・検証サイクルの試行回数を大幅低減
2018年11月27日 11時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>