2018年10月04日 13時30分

Source: Honda

Honda、インドで二輪車工場の生産能力を700万台に拡大


東京, 2018年10月04日 - (JCN Newswire) - Hondaのインドにおける二輪車生産・販売現地法人であるホンダモーターサイクルアンドスクーターインディアプライベート・リミテッド(以下、HMSI)は、本日、同社のスクーター専用工場である第四工場の年間生産能力を拡大することを発表しました。

HMSIの第四工場は、2016年2月に60万台で稼働を開始し、2016年6月には生産能力を120万台に拡大しました。今回は、新たに約63億ルピーを投資して、既存の工場敷地内に新しい生産ラインを建設します。この新ラインによって第四工場の生産能力は60万台拡大され、180万台となり、HMSIの年間総生産能力は現在の640万台から2020年には合計700万台となる見込みです。

Hondaは、今後もスクーターを中心に拡大が見込まれるインドの二輪車市場において、質の高い魅力的な商品をお客様へ提供してまいります。

HMSI社長 加藤 稔のコメント
「Hondaは、この世界最大の二輪市場において長きにわたり、お客様の喜びの拡大を目指して投資を続け、生産能力の拡大をしてまいりました。今回の第四工場における追加投資は、Hondaにご期待・ご信頼をいただいているお客様へ、より早く商品をお届けしていくという決意の証です」

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.honda.co.jp/news/2018/c181004.html

概要:本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。

Source: Honda
セクター: 自動車全般, ビジネス, 自動車

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


Honda、「CRF250 RALLY」「CRF250L」のカラーリングを変更し発売
2019年02月04日 11時00分
 
Honda、2018年度第3四半期連結決算を発表
2019年02月01日 14時00分
 
Honda、原付一種スクータージョルノに「ジョルノ・デラックス」を追加し発売
2019年01月31日 12時30分
 
Honda、原付二種スクーター「Dio110」のカラーバリエーションを変更し発売
2019年01月31日 12時30分
 
Honda、2018年累計および2018年12月度 四輪車 生産・販売・輸出実績
2019年01月30日 13時30分
 
Honda熊本製作所が「平成30年度 省エネ大賞 経済産業大臣賞」を受賞
2019年01月30日 11時30分
 
Honda、「第23回 大阪オートメッセ2019」出展概要
2019年01月30日 11時00分
 
Honda、ロードスポーツモデル「CBR400R」の外観を一新し各部の熟成を図り発売
2019年01月29日 10時00分
 
Honda、クロスオーバーモデル「400X」に19インチフロントタイヤを採用するとともに、外観を一新し発売
2019年01月29日 10時00分
 
TOMODACHIイニシアチブとHondaが「TOMODACHI Hondaグローバル・リーダーシップ・プログラム」参加者の募集を開始
2019年01月24日 13時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>