2018年11月09日 09時00分

Source: Hitachi

日立オートモティブシステムズのステレオカメラがいすゞ自動車の新型「エルフ」に採用


東京, 2018年11月09日 - (JCN Newswire) - 日立オートモティブシステムズ株式会社(社長執行役員&CEO:ブリス・コッホ/以下、日立オートモティブシステムズ)のステレオカメラが、いすゞ自動車株式会社(代表取締役社長:片山 正則/以下、いすゞ)の、新型「エルフ」に採用されました。安全機能が充実した新型「エルフ」は、2018年10月29日より発売されています。

現在、運送業界が抱えている人手不足をはじめとした問題を緩和するため、貨物自動車の安全機能拡張による運転負荷軽減や輸送効率向上のニーズが高まっており、その対応に取り組んでいる商用車メーカーでは、より高度な先進安全運転支援技術を貨物自動車へ実装する動きが活発化しています。

このたび、いすゞから発売される新型「エルフ」では、衝突被害軽減ブレーキや車間距離警報、車線逸脱警報、先行車発進お知らせ機能、誤発進抑制機能といった数々の安全機能が搭載されます。これらの安全機能を実現する最適なセンシング製品として、すでに乗用車への搭載実績で市場評価の高い日立オートモティブシステムズのステレオカメラが採用されました。

今後も日立オートモティブシステムズは、商用車メーカーにおける、高度な先進安全運転支援技術を通した車両の安全機能を拡張するニーズに対応し、ステレオカメラなどセンシング製品の採用拡大を図っていきます。

日立オートモティブシステムズは、引き続き自動車の安全性の向上や運転負荷を軽減する自動車機器システムの開発を強化し、商用車メーカーを含め自動車メーカーの魅力あるクルマづくりに貢献していきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2018/11/1108.html

概要:日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。

Source: Hitachi
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


日立、Lumadaソリューションの導入を迅速かつ容易にする「Lumada Solution Hub」を販売開始
2019年03月18日 16時00分
 
日立と理研が、ヒトiPS細胞由来の網膜色素上皮細胞シートの自動培養に世界で初めて成功
2019年03月15日 09時00分
 
日立、ブロックチェーンを活用した安定性の高い取引を支援する「Hitachi Blockchain Service for Hyperledger Fabric」を販売開始
2019年03月14日 10時00分
 
日立、再生医療の普及に向け、iPS細胞大量自動培養装置を製品化
2019年03月11日 11時00分
 
日立アプライアンス、「Hitachi meets design PROJECT」本格始動、デザインフィロソフィは「Less but Seductive」
2019年03月07日 11時00分
 
日立、台湾の昇降機事業会社 永大機電の株式に対する公開買付けの期間変更について
2019年03月07日 09時00分
 
日立、ゲノム医療研究に活用される国立遺伝学研究所のスーパーコンピュータシステムが稼働開始
2019年03月05日 10時00分
 
日立、中国におけるデジタルソリューション事業の拡大に向けて、情報・通信システム分野のグループ会社5社を統合し事業推進体制を強化
2019年03月04日 14時00分
 
エブリイ・東芝テック・アララ・日立、指静脈認証を活用したキャッシュレス決済の実証実験を実施
2019年03月04日 12時00分
 
NEC・NTTデータ・日立・NTTドコモ・楽天・KDDI・ゼンリンなど、同一空域・複数ドローン事業者のための運航管理システムを実証
2019年03月01日 14時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>