2018年12月14日 16時00分

Source: Mitsubishi Heavy Industries

MHIヴェスタス、洋上風力発電設備V164-9.5MWを最大規模の100基受注

スコットランド東岸沖合のモレイ・イースト発電所向けに

東京, 2018年12月14日 - (JCN Newswire) - MHIヴェスタス(MHI Vestas Offshore Wind A/S)(注)は、英国の風力発電事業者であるモレイ・イースト社(Moray Offshore Windfarm (East) Limited )が同国スコットランドの東岸沖合で進める出力95万kW級のモレイ・イースト洋上風力発電所プロジェクト向けに、世界最大出力となる9,500kWの洋上風力発電設備V164-9.5MWを100基受注、併せて15年間の長期保守サービス契約も締結しました。同プロジェクトはMHIヴェスタス設立以来最大規模の受注で、2022年の運転開始を予定しています。

モレイ・イースト社は、スペインの再生可能エネルギー事業会社EDPR社(EDP Renewables)、英国法人Diamond Green Limited社(三菱商事グループ、関西電力グループ、三菱UFJグループが出資)、およびフランスの総合エネルギー企業であるENGIE社の合弁会社です。

モレイ・イースト洋上風力発電所は、モレイ湾(Moray Firth)の沖合約22kmの北海洋上にあり、英国最大級の洋上風力発電プロジェクトとして、約95万世帯分の電力を供給する計画です。

MHIヴェスタスでは今回の受注に対応して、建設海域近傍のクロマティー湾(Cromarty Firth)の一角に、出荷に向けた仮組み立て拠点を開設するほか、同社の持つワイト島(The Isle of Wight)ブレード工場での生産を予定しています。一連の業務により英国での地元雇用の創出が見込まれています。

MHIヴェスタスの納入済みおよび今後納入予定の発電設備は、8GW(800万kW)を超えており、今回の受注を弾みとして、一層の受注拡大をはかり、再生可能エネルギーの普及を通じて地球環境負荷低減に貢献していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
http://www.mhi.com/jp/news/story/181214.html

概要:三菱重工業株式会社

詳細は www.mhi.co.jp をご覧ください。

Source: Mitsubishi Heavy Industries
セクター: エネルギー

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


三菱造船、大型LPG運搬船「FUTURE ACE」の命名式を実施
2019年03月13日 11時00分
 
三菱重工・MHPS・MCO、機械駆動用H-100形ガスタービンがLNG生産設備向け製品認証を新たに2社から取得
2019年03月12日 17時00分
 
三菱重工、人事異動を発表
2019年03月01日 17時00分
 
三菱重工、技監3名を新たに認定
2019年03月01日 14時00分
 
三菱重工、「Best Innovation2018」に環境プラクティス賞1件、環境製品賞3件を選定
2019年02月27日 17時00分
 
三菱造船、次世代LNG運搬船「MARVEL CRANE」の命名式を実施
2019年02月22日 13時00分
 
三菱重工、GPIFが採用した4つのESG投資指数の全構成銘柄に選定
2019年02月21日 13時00分
 
三菱重工サーマルシステムズ、中国にターボ冷凍機・空調機およびヒートポンプ給湯機の施工・エンジニアリング会社を設立
2019年02月20日 12時00分
 
三菱重工、サイバーセキュリティのCharter of Trust参加に関する覚書に署名
2019年02月19日 15時00分
 
三菱日立パワーシステムズ、高炉ガス焚きM701S(DA)X形ガスタービンほか火力発電の中核機器を受注
2019年02月19日 15時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>