2019年01月23日 09時00分

Source: Eisai

エーザイ、「世界で最も持続可能な100社」に4回目の選定

日本企業で最上位にランク

東京, 2019年01月23日 - (JCN Newswire) - エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、カナダの出版社コーポレートナイツ社が選定する「2019年 世界で最も持続可能な100社」(2019 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World、以下「Global 100」)に選出されましたのでお知らせします。当社は、今回が4回目の選出となります。日本企業からは当社を含む8社が選出され、当社は日本企業で最上位の73位にランクされました。

「Global 100」は、世界の主要企業約7,500社を対象に、ESG(環境、社会、ガバナンス)等に関する取り組みから持続可能性を評価し、世界の上位100社を選出するもので、2005年から世界経済フォーラム(ダボス会議)に合わせて毎年発表されています。具体的な評価指標としては、財務状況、健全な収益、サプライヤー評価、従業員マネジメントや資源有効活用といった21項目が設定され、各企業の財務情報や統合報告書などの開示情報に基づいて評価されます。

当社は、患者様とそのご家族の喜怒哀楽を第一義に考え、そのベネフィット向上に貢献し、世界のヘルスケアの多様なニーズを充足することを企業理念と定めています。当社は、このヒューマン・ヘルスケア(hhc)理念のもと、ESGへの取り組みを強化し、非財務価値を高めることにより、持続的企業価値向上に努めてまいります。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.eisai.co.jp/news/2019/news201906.html

概要:エーザイ株式会社

詳細はwww.eisai.co.jpをご覧ください。

Source: Eisai
セクター: バイオテック・製薬

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


エーザイ、抗てんかん剤「Fycompa(R)」について欧州において小児てんかんに係る適応で承認申請を提出
2019年02月13日 09時00分
 
エーザイ、人事異動ならびに組織改編(2019年2月12日付)を発表
2019年02月13日 08時00分
 
エーザイ、レンボレキサントのピボタル臨床第III相試験における有効性・安全性データについて米国睡眠学会のAdvances in Sleep and Circadian Scienceで発表
2019年02月04日 12時00分
 
エーザイ、抗てんかん剤「フィコンパ(R)」が日本において部分てんかんの単剤療法および小児適応、並びに新規剤形の追加を申請
2019年01月30日 16時00分
 
エーザイ、希望退職者の募集の結果に関するお知らせ
2019年01月18日 14時00分
 
エーザイ、米国臨床腫瘍学会 2019年消化器がんシンポジウムにおいて「レンビマ(R)」(レンバチニブ)の肝細胞がんを対象とした臨床第III相試験(REFLECT試験)の最新解析結果を発表
2019年01月15日 13時00分
 
エーザイ、新たな不眠障害治療薬「レンボレキサント」が米国において新薬承認申請を提出
2019年01月15日 11時00分
 
エーザイ、抗てんかん剤ペランパネルが中国当局より部分てんかん併用療法に係る適応の新薬承認申請について優先審査に指定
2019年01月04日 12時00分
 
エーザイ、人事異動(2019年1月1日付)を発表
2018年12月27日 15時00分
 
ブリストル・マイヤーズ スクイブ社とH3 Biomedicine、H3 BiomedicineのRNAスプライシングプラットフォームを活用した新規治療法の開発について共同研究契約を締結
2018年12月18日 10時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>