2019年03月14日 12時30分

Source: Toyota

トヨタ自動車、オートモビル カウンシル 2019に出展

「Neo Classic 80's」をテーマに紹介

豊田, 2019年03月14日 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)は、4月5日(金)から7日(日)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される「AUTOMOBILE COUNCIL 2019」に出展します。

本年も「メーカーやブランドの垣根を越え、クルマを愛するすべての皆さまとともに、ヘリテージを尊び、人とクルマの未来を見据え、日本の自動車文化を育んでいきたい」、との想いを伝えます。

展示テーマは「Neo Classic 80's」
国内メーカー/ブランド5社の共同企画、「百花繚乱80's」と連携した、一体展示としており、当時の若者を中心に憧れた1980年代を象徴する「デートカー」、「ハイソカー」と共に、新旧スープラを展示します。

具体的には、1986年のモデルチェンジを機に、高性能かつ高級なスペシャルティカーとして「セリカ」から独立させ、シャシーには、「トヨタ 2000GT」以来の本格的な4輪ダブルウィッシュボーン式サスペンションを採用した“トヨタ スープラ MA70型”と、2002年に生産終了してから17年ぶりの復活し、伝統の直列6気筒エンジンとFRに加え、「ホイールベース」「トレッド」「重心高」の3つの基本要素にこだわり、ピュアスポーツカーにふさわしいハンドリング性能を実現した“新型スープラ”を並べて展示します。

“トヨタ ソアラ MZ20型”は、初代モデルのイメージをキープしながらリファインし、品質感を高め、世界で初めてスペースビジョンメーター等の最新技術を多く搭載しました。

“トヨタ マークII GX71型”はハイオーナーサルーンとして人気を博し、1985年度のグッドデザイン賞を受賞しました。

この計4車種を展示します。

その他、トヨタ博物館所蔵のカタログや、同じ時代を歩んだクルマ以外の商品も展示しており、日本の1980年代の雰囲気の一端をお楽しみいただけます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/27096178.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

Source: Toyota
セクター: 自動車全般

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


TOYOTA、ダイナならびにトヨエース2t積系を一部改良
2019年04月17日 12時30分
 
TOYOTA、新型ハイランダーをニューヨーク国際オートショーで世界初披露
2019年04月17日 12時00分
 
TOYOTA、中国で2020年販売開始のトヨタブランドEVを世界初披露
2019年04月16日 09時00分
 
SUPER GT 第1戦 OKAYAMA GT 300km RACE 岡山の開幕戦は悪天候のため短縮終了
2019年04月15日 08時00分
 
TOYOTA、新型RAV4を発売
2019年04月10日 12時30分
 
トヨタとデンソー、電子部品事業集約について譲渡契約締結合意
2019年04月05日 12時30分
 
トヨタ自動車、再エネ由来水素を製造・供給するステーションを元町工場に導入
2019年04月04日 12時30分
 
トヨタ自動車、ハイブリッド車開発で培ったモーター・PCU・システム制御等車両電動化技術の特許実施権を無償で提供
2019年04月03日 12時30分
 
トヨタ、2019年度 入社式の実施について
2019年04月01日 10時00分
 
トヨタ、「第44回 トヨペットふれあいグリーンキャンペーン」を全国展開
2019年03月29日 13時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>