2019年04月16日 10時00分

Source: NEC Corporation

NECソリューションイノベータ、AIを活用して人材のライフサイクルをサポートする「NEC HR Tech クラウド」を提供開始

人材の適正配置やリテンションなどを支援

東京, 2019年04月16日 - (JCN Newswire) - NECソリューションイノベータは、AIを活用し、人事関連業務における人材の適正配置やリテンション(注1)などを支援するクラウドサービス「NEC HR Tech クラウド(注2)」を、本日より提供開始します。

本サービスは、企業が保有する「人事」「勤怠」などの人事管理データを、AIを用いてクラウド上で分析し、「適正な人材配置」「研修の効果判断」「リテンション」を行う上で参考となる数値情報を提供します。これにより、従来行われてきた、上長の経験や知見に依存した人材の配置や研修の投資判断といった人事関連業務の効率化を支援します。

今後も当社は、人事関連業務の様々な課題に対し、AIを活用したサービスを提供することで、リソースの最適化や社員エンゲージメントの向上を支援していきます。

価格および販売目標
初期導入費:10,000円(税別)/社
月額利用料:1,000円(税別)/社
分析 :100円(税別)/1社員1分析あたり
(※ 1人の社員を複数回分析した場合は複数カウント)
サービス提供開始後3年間で、300社への導入を目指します。

背景
重要な経営資源である人材の確保・活用は、企業における重要課題の一つであり、より優秀で士気の高い人材を育成し、活躍してもらうことが企業経営の成否につながります。

このため、企業にとっては、適性のない後任者を選定することや、真にリテンションが必要な社員を見逃すことを防ぐため、管理者等の判断に頼るだけでなく、人事管理データを分析して定量的な情報に基づいて判断を行うことが必要になってきています。しかしながら、こうしたデータの集計や分析は人手によるものが大半のため、時間がかかり、データも充分に活用できていないという課題がありました。

こうした課題を解決するため、当社は、AI技術を活用して、最適な人材配置などの人事関連業務の参考となる数値情報を提供し、人事関連業務を支援するサービスの提供を開始しました。

特長
本サービスでは、まず、AIにモデルとなる社員の人事管理データをモデルデータとして学習させ、その企業の特徴を反映した「学習モデル」を作成します。その後、対象となる社員の人事管理データと学習モデルを使用し分析することで、業務適性などを数値化して提供します。これにより、人事関連業務を実行する上での判断などを支援します。

なお、これらの学習および分析は、個人が特定できない情報のみを用いて行います。

1. 人材の適正配置を支援
社員の急な異動や離職などの際に、最適な後任の配置を支援します。具体的には、同等のポジションで活躍したモデル社員の人事管理データから作成した学習モデルを使用し、後任候補となる社員の保有スキルやキャリアプラン情報を分析することで、適性度を統計的に算出します。これにより、算出された適性度を、最適な人材配置を判断するための参考情報として利用することができます。

2. 研修の効果判断を支援
人材育成のために、社員に最適な研修を選定する際の判断などを支援します。具体的には、対象の研修を受講したモデル社員の人事管理データから作成した学習モデルを使用し、対象社員の保有スキルや業績評価、過去の研修受講情報を分析することで、受講の効果を統計的に算出します。これにより、対象社員がその研修を受講することが知識/スキルの習得や業務への寄与につながるかの判断に役立てることができるようになります。

3. リテンションを支援
離職の可能性のある社員への効果的なフォローを支援します。具体的には、過去に離職した社員の人事管理データから作成した離職との相関を表す学習モデルを使用し、対象社員の保有スキルや業績評価情報、勤怠情報を分析することで、離職の可能性を統計的に算出します。これにより、算出した情報を参考に、離職の可能性のある社員を事前に察知し、効果的なフォローを検討できるようになります。

NECグループは、安全・安心・効率・公平という社会価値を創造する「社会ソリューション事業」をグローバルに推進しています。当社は、先進ICTや知見を融合し、人々がより明るく豊かに生きる、効率的で洗練された社会を実現していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.nec-solutioninnovators.co.jp/press/20190416/index.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。

Source: NEC Corporation
セクター: ITエンタープライズ

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


NEC・IDB Lab・ビットコインアルゼンチン、ブロックチェーンの技術を活用したデジタルIDシステムの開発に関する覚書を締結
2019年08月23日 17時00分
 
NEC、サウジアラビアのメッカで高度交通運用管理システムを受注
2019年08月23日 10時00分
 
NEC、ローソンが実施するスマート店舗(深夜省人化)実験において入店管理システムやセルフレジなどを提供
2019年08月22日 13時30分
 
NEC、ITシステムのモダナイゼーションを支援するハイブリッドIT製品群を強化
2019年08月22日 10時00分
 
NEC、価値創出の源となるESGの取り組みを公開
2019年08月21日 15時09分
 
NEC・OKI・産総研・豊田通商など、複数のAIが互いの利害を自動調整するための検証環境が国際業界団体「IIC」から承認
2019年08月21日 13時10分
 
NEC、暗号OCB2の脆弱性を発見、ISO規格除外に貢献
2019年08月20日 10時00分
 
NEC、従来技術の半分の学習データ量でも高精度に識別可能なディープラーニング技術を開発
2019年08月19日 12時00分
 
三宅町とNECソリューションイノベータ、町役場内で"「ありがとう」を送りあうキャンペーン"を実施
2019年08月19日 10時00分
 
NEC発の創薬バイオベンチャー サイトリミック、CYT001臨床開発のための13億円の資金調達完了
2019年08月09日 10時28分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>