2019年05月14日 13時00分

Source: Eisai

エーザイ、代表執行役の異動に関するお知らせ


東京, 2019年05月14日 - (JCN Newswire) - 当社は、2019年5月13日開催の取締役会において、以下のとおり、代表執行役を異動することについて決議しましたので、お知らせします。

1. 代表執行役の異動

(退任予定代表執行役)
林 秀樹(現 代表執行役日本事業担当兼CIO 日本事業担当(兼)hhcソリューション本部担当(兼)チーフインフォメーションオフィサー)
※林 秀樹は新任取締役候補者です。

2. 異動予定日
2019年6月20日

3. 新しい代表執行役体制
2019年6月20日以降の新しい代表執行役体制は以下の通りとなる予定です。

代表執行役CEO 内藤 晴夫(現 代表執行役CEO)
代表執行役COO 岡田 安史(現 代表執行役CTO兼業界担当兼中国事業担当)

※岡田 安史は、COOに就任する予定です。COOは、CEOを補佐し、社を代表して業界を担当することに加え、中国事業担当、データインテグリティ推進担当を担い、エーザイデマンドチェーンシステムズを管掌します。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.eisai.co.jp/news/2019/news201934.html

概要:エーザイ株式会社

詳細はwww.eisai.co.jpをご覧ください。

Source: Eisai
セクター: バイオテック・製薬

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


エーザイ、抗がん剤「ハラヴェン(R)」が局所進行性または転移性乳がんに係る適応で中国当局より承認を取得
2019年07月17日 11時00分
 
エーザイ、アルツハイマー病協会国際会議2019(AAIC2019)においてアルツハイマー病/認知症領域の開発品に関する最新データを発表
2019年07月11日 08時00分
 
エーザイ、社会的責任投資指数「FTSE4Good Index Series」の対象銘柄に18年連続で選定
2019年07月11日 08時00分
 
エーザイ、全く新しい創薬アプローチによる革新的認知症治療薬の創出をめざすG2D2が米国マサチューセッツ州ケンブリッジにおいて本格稼働
2019年07月10日 13時00分
 
エーザイ、ダンディー大学とがん治療薬創出に向けた標的タンパク質分解誘導に関する共同研究契約を締結
2019年07月08日 08時00分
 
エーザイ、新株予約権証券の発行登録書の提出について
2019年06月24日 08時00分
 
エーザイ、企業価値・株主共同の利益の確保に関する対応方針(買収防衛策)の継続について
2019年06月20日 17時00分
 
エーザイ、人事異動ならびに組織改編を発表
2019年06月20日 16時00分
 
エーザイとハーバード大学との共同研究より創出されたハリコンドリン全合成由来の化合物 新規抗がん剤E7130の全合成および非臨床試験結果がScientific Reportsに掲載
2019年06月18日 09時00分
 
エーザイ、第33回国際てんかん学会においてペランパネルに関する最新データを発表
2019年06月14日 09時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>