2019年05月14日 20時00分

Source: Mitsubishi Corporation

三菱商事、米国キャメロンLNGプロジェクトのLNG生産開始


東京, 2019年05月14日 - (JCN Newswire) - 三菱商事株式会社(以下、当社)が、日本郵船株式会社との米国合弁事業会社(Japan LNG Investment, LLC、以下JLI社)を通じて参画している米国キャメロンLNGプロジェクトは、現地時間5月14日にLNGの生産を開始しました。

2014年8月の最終投資決定以降建設を進めて参りましたが、この度LNG生産開始となり、数週間の内にLNG船に荷積みされ、初出荷される見込みです。

本プロジェクトは、キャメロンLNG社(以下、CLNG社)が事業主体として推進しているLNGプロジェクトであり、CLNG社の株主構成は、米Sempra社 50.2%、仏Total社 16.6%、三井物産株式会社 16.6%、JLI社 16.6%となります。今回の生産開始はLNG生産設備の第1系列からのものであり、現在建設中の第2系列及び第3系列含む全3系列合計で、年間1200万トン(400万トン×3系列)のLNGを将来的に生産する予定です。

当社は、原料となる天然ガスを市場から調達してキャメロンLNG基地までパイプラインにて輸送し、年間約400万トン分のLNG生産をCLNG社に委託のうえ、本邦を中心とした需要家に販売する予定です。

人口増に伴う国際的なエネルギー消費量増加に加え、地球環境への負荷が少ないエネルギーの利用が求められる昨今、クリーンなエネルギー源の一つとしてLNGの需要が世界的に高まっております。こうした背景の中、当社は本プロジェクトを通じ、従来の東南アジア・中東・豪州に加えて新たなLNG供給源を確保しLNGの長期安定供給を実現することで、経済価値・社会価値・環境価値の三価値同時実現を目指して参ります。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
www.mitsubishicorp.com/jp/ja/pr/archive/2019/html/0000037557.html

概要:三菱商事株式会社

詳細は www.mitsubishicorp.com をご参照ください。

Source: Mitsubishi Corporation
セクター: 自動車

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


三菱商事、執行役員及び元理事に対するストックオプションの割当てについて
2019年05月17日 14時00分
 
三菱商事、人事異動を発表
2019年05月09日 13時00分
 
三菱商事、当社子会社(日本食品化工株式会社)の平成31年3月期通期決算における業績予想値と決算値との差異に関するお知らせ
2019年04月26日 16時00分
 
三菱商事、2019年度 取締役・監査役人事について
2019年04月19日 13時00分
 
三菱商事、代表取締役の異動に関するお知らせ
2019年04月19日 13時00分
 
三菱商事、定款一部変更のお知らせ
2019年04月19日 13時00分
 
三菱商事、代表取締役の異動に関するお知らせ
2019年03月29日 13時00分
 
三菱商事、豪州クイーンズランド州BMA原料炭事業グレゴリー・クライナム炭鉱の売却完了
2019年03月27日 14時00分
 
三菱商事とローソン、ローソンの既存物流網を活用したレンタル商品・EC商品の返却・返品サービス「スマリ SMARI」開始のお知らせ
2019年03月25日 10時00分
 
三菱商事と中部電力、英国における洋上風力発電所向けの海底送電事業の優先交渉権獲得について
2019年03月18日 15時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>