2019年05月15日 11時00分

Source: Hitachi

日立グローバルライフソリューションズ、日立独自の「極上ひと粒炊き」を新開発

京の米老舗 八代目儀兵衛の「外硬内軟(がいこうないなん)」のおいしさをめざして、IHジャー炊飯器「ふっくら御膳」を発売

東京, 2019年05月15日 - (JCN Newswire) - 日立グローバルライフソリューションズ株式会社(取締役社長:谷口 潤)は、IHジャー炊飯器「ふっくら御膳」RZ-W100CMを7月6日から発売します。

本製品は、京の米老舗 八代目儀兵衛の「外硬内軟」のおいしさをめざして、ごはんひと粒ひと粒を丁寧に炊き上げる日立独自の炊飯方式「極上ひと粒炊き」を新開発しました。

京の米老舗 八代目儀兵衛は、京都で代々続く老舗米屋で、先代より受け継がれた技によりおいしいごはんを提供する、数多くの食通が認める銘店です。

新製品の開発背景
当社が行った炊飯器のお客様調査によると、購入時に期待したこととして、「よりおいしいごはんが食べたい」、「お手入れのしやすさ」、「使いやすさ」といった点が上位にあがりました。

そこで今回、さらなるおいしさをめざして炊飯方式を見直すとともに、お手入れや使いやすさに配慮したIHジャー炊飯器を提案します。

新製品の主な特長 IHジャー炊飯器「ふっくら御膳」RZ-W100CM

1. ひと粒ひと粒を丁寧に「外硬内軟」のおいしさに炊き上げる、日立独自の「極上ひと粒炊き」(*1) 【New】
京の米老舗 八代目儀兵衛が理想とする「ひと粒ひと粒しっかりとした食感で、かむと甘みが広がる外硬内軟のおいしさ」をめざし、日立独自の「極上ひと粒炊き」を新たに開発しました。最高1.3気圧の圧力と最高107℃の高温スチームで、ごはんひと粒ひと粒を丁寧に炊き上げます。

2. 日立独自の大火力を引き出す内釜「大火力 沸騰鉄釜」【New】
新開発した日立独自の内釜「大火力 沸騰鉄釜」は、発熱性の高い鉄と、伝熱性の高いアルミを採用するとともに、内釜底面に凸形状を設けることで効率よく発熱します。これにより、ごはんひと粒ひと粒に大火力の熱を伝えて、おいしく炊き上げます。

3. 置き場所に困らない「蒸気カット」(*2)
炊飯中の蒸気がほとんど出ないから、スライド式の棚の中でも使えるので、置き場所に困らず便利です。

なお、本製品に加え、日立独自の「極上ひと粒炊き」を採用したIHジャー炊飯器「ふっくら御膳」シリーズとして、RZ-V100CMを同時発売します。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2019/05/0515.html

概要:日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。

Source: Hitachi
セクター: エレクトロニクス, ITエンタープライズ

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


日立、人事異動を発表
2019年08月23日 11時00分
 
日立グローバルライフソリューションズ、硬度の高い水道水(高硬度水)や井戸水にも対応できる家庭用エコキュート「ナイアガラ タフネス」を発売
2019年08月07日 11時06分
 
日立が東京電力PG・中部電力共同調達による需給調整市場システムを受注
2019年08月02日 10時00分
 
日立グローバルライフソリューションズ、コネクテッド家電のIHクッキングヒーター「火加減マイスター」を発売
2019年08月01日 14時00分
 
筑波大と日立、不整脈の発生部位を高い精度で特定
2019年08月01日 10時00分
 
日立が鉄道運営会社アベリオ社が運営する英国中東部向け都市間高速鉄道車両165両(33編成)を受注
2019年07月31日 17時00分
 
日立キャピタルグループ、青森県五所川原市、中泊町で34.5MWの十三湖風力発電所が竣工
2019年07月31日 11時35分
 
日立オートモティブシステムズがスタートアップ企業との関係強化に向けPlug and Play社と協業を開始
2019年07月31日 11時29分
 
阪急阪神ホールディングスグループと日立製作所が共同で地域包括ケア支援サービス『阪急阪神みなとわ』の提供を開始
2019年07月30日 14時00分
 
日立、2020年3月期 第1四半期 連結決算を発表
2019年07月29日 15時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>