2019年07月31日 14時41分

Source: Eisai

エーザイ、2020年3月期配当予想の修正(増配)に関するお知らせ


東京, 2019年07月31日 - (JCN Newswire) - 当社は、2019年7月31日開催の取締役会において、2020年3月期第2四半期末(中間)配当の予想について、下記の通り、修正(増配)することを決議しましたので、お知らせします。

1. 配当予想の修正について
2020年3月期第2四半期末(中間)配当の予想の修正(増配)

年間配当金(円)
第2四半期末/期末/合計
前回予想(2019年5月13日公表)70円00銭/80円00銭/150円00銭
今回修正予想 80円00銭/80円00銭/160円00銭
当期実績 -/-/-
前期実績(2019年3月期)70円00銭/80円00銭/150円00銭

2. 修正の内容
当社は、主要なステークホルダーズである患者様と生活者の皆様、株主の皆様および社員の価値増大をはかるとともに良好な関係の発展・維持に努めています。

配当につきましては、長期的なバランスシートマネジメントに依拠した「最適資本構成に基づく最適配当政策」を志向しており、連結業績、DOE(親会社所有者帰属持分配当率)およびフリー・キャッシュ・フローを総合的に勘案し、「シグナリング効果」も考慮して、株主の皆様へ継続的・安定的な配当を実施します。配当のKPIとしては、連結純資産に対する配当の比率を示すDOEを採択しています。

今回、これらの配当方針、ならびに好調な業績に基づく強固なバランスシートを勘案し、前回発表(2019年5月13日)の2020年3月期第2四半期末(中間)配当金予想を10円増配の80円に修正します。2010年3月期以来となる増配により期末配当金予想80円と合わせ、年間配当金予想は160円(前回予想は150円)、2020年3月期通期業績予想に基づくDOEは7.1%となる見込みです。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.eisai.co.jp/news/2019/news201959.html

概要:エーザイ株式会社

詳細はwww.eisai.co.jpをご覧ください。



Source: Eisai
セクター: バイオテック・製薬

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


エーザイ、進行性子宮内膜がんに対する「レンビマ(R)」と「キイトルーダ(R)」との併用療法の最終解析結果を欧州臨床腫瘍学会年次総会において発表
2019年10月01日 09時00分
 
エーザイと日医工、中国におけるジェネリック医薬品事業に関する提携のお知らせ
2019年09月30日 16時00分
 
エーザイ、入院患者様の転倒・転落予測システム「Coroban(R)」を新発売
2019年09月26日 12時00分
 
エーザイと東京海上日動、認知症との共生と予防の実施にむけて業務提携
2019年09月26日 11時00分
 
欧州臨床腫瘍学会年次総会におけるエーザイのがん領域の開発品・製品に関する演題について
2019年09月24日 11時00分
 
エーザイとMeiji Seikaファルマ、パーキンソン病治療剤「エクフィナ(R)錠」が日本において製造販売承認を取得
2019年09月20日 16時00分
 
エーザイ、インドにおけるエリブリンのセカンドブランド販売に関するライセンス契約をMylan Indiaと締結
2019年09月20日 11時00分
 
エーザイ、世界睡眠学会にてレンボレキサントに関する最新データを発表
2019年09月19日 16時00分
 
エーザイ、社会的責任投資指数「Dow Jones Sustainability Asia Pacific Index」に6回目の選定
2019年09月19日 09時00分
 
エーザイ、「レンビマ(R)」(レンバチニブ)と「キイトルーダ(R)」(ペムブロリズマブ)との併用療法として初めてとなる子宮内膜がんに関する承認を米国FDAより取得
2019年09月18日 11時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>