2019年08月02日 14時16分

Source: Sony

ソニー、海洋プラスチック汚染対策「One Blue Ocean Project」を開始

「環境負荷ゼロ」に向けて、プラスチックの使用量削減などの取り組みを推進

東京, 2019年08月02日 - (JCN Newswire) - ソニー株式会社(以下、ソニー)は、本日より、グローバルにプラスチックの使用量削減などの取り組みを推進する海洋プラスチック汚染対策「One Blue Ocean Project」を開始します。本プロジェクトでは、「環境負荷ゼロ」に向けて、プラスチック使用量削減とあわせて世界各地の河川や海岸、地域のごみの回収・清掃もこれまでより推進します。

近年、プラスチックの年間生産量が過去50年で約20倍※1に増大する一方、そのリサイクル量は約9%※2にとどまるなど、海洋プラスチック汚染問題が深刻化しています。これに伴いグローバルで海洋プラスチック汚染対策が活発化しており、例えば2019年6月に開催されたG20のエネルギー・環境相会合では、海洋プラスチックごみ削減に向けた国際的枠組みの創設などを盛り込んだ共同声明が採択されました。

ソニーは、「One Blue Ocean Project」を通じて、2010年に策定した長期環境計画「Road to Zero」で掲げた、2050年までの「環境負荷ゼロ」達成に向けた取り組みを加速します。また、海洋プラスチック汚染問題の解決に取り組むことで、SDGs(持続可能な開発目標)の「目標12. 持続可能な消費と生産のパターンを確保する」および「目標14. 海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する」への貢献を目指します。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201908/19-073/index.html

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。

Source: Sony
セクター: メディア, ITエンタープライズ, アートとデザイン, ベンチャーキャピタル, デジタル

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


ソニー・ピクチャーズ テレビジョンが、子ども向けメディア企業Silvergateの買収により、子ども向けコンテンツ事業を強化することを発表
2019年12月11日 10時00分
 
ソニー、IoT向けスマートセンシングプロセッサ搭載ボード「SPRESENSE(TM)」のLTE拡張ボードを商品化
2019年12月09日 13時00分
 
ソニーと米国通信事業者Verizon、5Gを用いたスポーツライブ映像制作の共同実証実験に成功
2019年12月06日 14時00分
 
ソニー、人類のクリエイティビティの拡張に向けて人工知能(AI)の研究開発を加速する「Sony AI」を新設
2019年11月20日 10時00分
 
ソニー、インドに研究拠点を設立
2019年11月14日 14時00分
 
ソニー、「2019年国際放送機器展(Inter BEE 2019)」に出展
2019年11月13日 11時00分
 
ソニー、莫大なデータを長期間安全に保管するオプティカルディスク・アーカイブ第3世代発売
2019年11月13日 11時00分
 
ソニー、エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ) ソフトウェアAPIの公開を開始
2019年11月11日 11時00分
 
ソニー・グローバルエデュケーションと早稲田アカデミーが業務提携
2019年11月07日 15時00分
 
ソニーCSLと森ビル、六本木ヒルズで協生農法に関する実証実験を開始
2019年10月29日 15時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>