2019年08月21日 13時05分

Source: Sony

ソニーとヤマハ発動機、エンタテインメント用車両を共同開発


東京, 2019年08月21日 - (JCN Newswire) - ソニー株式会社(以下、ソニー)は、ヤマハ発動機株式会社(以下、ヤマハ発動機)と、新たな移動体験の提供を目的とするSociable Cart(ソーシャブルカート):SC-1を共同開発しました。ソニーとヤマハ発動機は、このモデルを用いたサービスを2019年度内に国内で開始する予定です。なお、SC-1はその体験を提供するもので、車両としての一般販売は予定していません。

ソニーとヤマハ発動機は、移動をエンタテインメント体験の場に変えるSC-1をゴルフ場や各種アミューズメント施設、商業施設など様々な場に展開し、新たな楽しみを提供していきます。

ソニーは2016年にSC-1の原理試作機を開発、その後2017年にはNew Concept Cart SC-1として試作機を完成しました。そしてソニーは株式会社カヌチャベイリゾートとSC-1で、沖縄の夜のゴルフ場で夜間の走行シーンにARで映像や音声を重畳したエンタテインメントコンテンツも楽しめる乗車体験サービス、Moonlight Cruiseを2018年に期間限定で実施しました。Sociable Cart:SC-1は、Moonlight Cruiseやその他各種走行試験を経て蓄積されたノウハウやフィードバックを基にヤマハ発動機と共同開発したモデルで、乗車可能人員の拡張(試作機の3名から5名へ)や、交換式バッテリーによる稼働時間の延長、搭載イメージセンサー数の増加による車体前後の視認範囲の拡張、車両デザインの刷新、ベース車両の最適化による乗車フィーリングの向上などを実現しています。

SC-1の特長は、これまでの試作機同様、人の視覚能力を超えるイメージセンサーを車両前後左右に搭載していることから、人が視認しながら運転する一般的な自動車と違い、360度全ての方向にフォーカスが合された映像で周囲の環境を把握できることに加え、搭載したイメージセンサーの超高感度な特性と、内部に設置された高解像度ディスプレイにより、乗員が夜間でもヘッドライトなしに視認できることです。またクラウドを介してそれら映像を確認することで、乗員の操作による運転に加えて、遠隔地からの操作による走行も可能です。

また、イメージセンサーで周囲を捉えていることから窓が不要となり、代わりにその領域に高精細ディスプレイを配置することで、広告の配信※や様々な映像を車両の周囲にいる人に対して映し出すことができます。さらにイメージセンサーで得られた映像を別途AI(人工知能)で解析することで、インタラクティブに発信する情報を変化させることができます。これにより、車両周囲にいる人の性別・年齢などの属性を判断して、最適な広告や情報を表示することなども可能です。

そして、SC-1にはソニーが開発した融合現実感(Mixed Reality)技術を搭載しています。乗員がモニターで見る周囲の環境を捉えた映像に、様々なCGを重畳することで、従来の自動車やカートでは景色を見るだけであった車窓がエンタテインメント空間に変貌し、移動自体をより楽しめるようになります。

なお、SC-1にはイメージセンサーと共に、超音波センサーと二次元ライダー(LIDAR:レーザー画像検出と測距)を搭載しています。ネットワーク接続されたクラウド側には走行情報が蓄積され、ディープラーニングで解析することで、最適な運行アシストに繋げるとともに、車両に搭載した複数のセンサーからの情報をエッジ・コンピューティングで判断し、安全な走行へサポートします。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201908/19-077/index.html

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。

Source: Sony
セクター: メディア, ITエンタープライズ, アートとデザイン, アントレプレナー, デジタル

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


ソニー、2年連続で倫理的と評価された企業に与えられる「2020 World's Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」に選定
2020年02月26日 14時00分
 
ソニー、焦点距離20mm フルサイズ対応の大口径超広角単焦点レンズ『FE 20mm F1.8 G』を発売
2020年02月26日 14時00分
 
UNOPSとソニーがイノベーション領域における協業契約を締結
2020年02月20日 15時00分
 
ソニーとProphesee、業界最小画素、業界最高HDR特性の積層型イベントベースビジョンセンサーを開発
2020年02月19日 15時00分
 
ソニー、接続性に優れた小型・軽量のh.ear(TM)シリーズ完全ワイヤレス型ヘッドホン『WF-H800』を発売
2020年02月18日 15時00分
 
ソニー、リモコン一体型お手元テレビスピーカー『SRS-LSR200』発売
2020年02月12日 14時00分
 
ソニー、感動を創り出す次世代クリエイター育成のための活動プラットフォーム「Sony Creators Gate」を始動
2020年02月07日 15時00分
 
ソニーの独自技術結集で際立つ高画音質 8Kブラビア(R)『Z9H』を発売
2020年02月07日 15時00分
 
ソニー・グローバルエデュケーション、ロボット・プログラミング学習キットKOOV(R)にPythonで学習可能なサービスと新電子パーツ4機種を追加
2020年02月05日 13時00分
 
ソニーコンピュータサイエンス研究所のリサーチャー 古屋晋一がクライン・フォーゲルバッハ賞を受賞
2020年01月27日 16時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>