2019年08月23日 00時00分

Source: Trintech, Inc.

Trintech、今年上半期に記録的な新規顧客獲得と事業拡大を達成

Trintechの持つ3,500社以上の顧客基盤に、新たにAsian Trails、Plenty、Supreme、Xinja Bankなどが加わる

米国テキサス州ダラス, 2019年08月23日 - (JCN Newswire) - 企業の財務部門向けに統合型Record-to-Report(R2R)ソフトウェアソリューションを提供する世界的なプロバイダであるTrintechは、今年上半期も引き続き、市場におけるリーダーシップを発揮し、グローバルな事業展開を拡大しました。強固な財務管理体制においてRisk Intelligent RPA(TM) (RI RPA)を推進するため、当社が提供する財務ソリューションの採用が急速に拡大したことで、顧客による採用が加速し、好調な業績が継続しています。2019年上半期の売上高は前年同期比60%以上の伸びを示しました。

TrintechのCEOであるTeresa Mackintoshは、次のように述べています。「欧州・北米の既存顧客であるABBや主要な病院・医療機関などにおける売上の記録的な拡大から、世界最大級の不動産会社2社を含む、新たな優良企業顧客の継続的な獲得に至るまで、当社は今年上半期に達成した成果を非常に誇りに思います。当社はまた、Adraソリューションの北米展開、最近のアジア太平洋地域における提携など、急速に勢いを増しています。」

Trintechが提供するCadency(R)を上半期に採用した米州、EMEA、アジア太平洋地域の新規顧客には、AA Plc、Kadant Inc.、Potbelly Corporation、Saint Francis Hospital and Medical Center、 William Hill US、およびXinja Bankなどがあります。また、Trintechが提供するAdraを採用した米州、EMEA、アジア太平洋地域の新規顧客には、Aker BioMarine Antarctic、Asian Trails、 Hadeland Glassverk、Lindt & Sprungli、Plenty、Stendorren FastigheterおよびWilhelmsen Chemicals などがあります。

「当社が世界中で市場におけるリーダーシップを拡大し続けるにつれ、ますます多くの企業が、万能な解決策はないとの考えのもと、あらゆる規模の組織のニーズや要件に対応するソリューション群を備える大手ソフトウェア・プロバイダと提携することの価値を実感していることがわかってきました。」と、Mackintoshは続けます。「企業が既存の財務プロセスの迅速化や合理化を目指すにしても、完全な財務変革に着手するにしても、お客様との会話は根本的に進化しています。組織は将来に向け構築しようとしており、Trintechがその解決策となります。」

Fortune 100の大部分を占める3,500社以上の企業ユーザー30万人以上がTrintechを利用し、財務会計プロセス全体の効率や効果の向上、コスト削減、ガバナンスと透明性の改善を実現しています。過去12ヶ月間だけで、Trintechの顧客10社が当社ソリューションを利用して60億件を超える取引を処理しており、Trintechの財務部門機能におけるリーダーシップを示しています。

Trintechについて

企業の財務パフォーマンス管理(FCPM)ソフトウェアのパイオニアであるTrintech Inc.は、比類のない技術と財務業務の専門知識を組み合わせ、世界レベルの財務オペレーションや見識を提供する、革新的なソフトウェアソリューションをクラウドベースで提供しています。膨大な取引明細の突合作業や日々の残高照合業務の合理化から、バランスシート調整、グループ会社間の内部取引、仕訳入力、ディスクロージャー、フィデューシャリー・レポート、銀行手数料分析の自動化および管理、そしてガバナンス、リスクおよびコンプライアンスに至るまで、Trintechが提供する財務ソリューションの様々な製品(Cadency(R) Platform、Adra(R) Suite、そしてターゲットを絞ったツールであるTrintech Disclosure Management(R)、ReconNET(TM)、T-Recs(R)、UPCS(R))を通じて、決算プロセスのあらゆる側面を管理します。世界中でFortune 100の大部分を占める3,100以上の企業が、Trintechが提供するクラウドベースのソフトウェアを利用して、継続的に財務業務の効率性、信頼性および戦略展開を向上させています。

Trintechは米国テキサス州ダラスに本社を置き、米国、英国、オーストラリア、シンガポール、フランス、アイルランド、オランダ、北欧諸国に拠点を置いています。南アフリカ、ラテンアメリカ、アジア太平洋地域にも戦略パートナーと提携して事業展開をしています。Trintechに関する詳細はウェブサイト(www.trintech.com)をご覧いただくか、LinkedIn、Facebook、およびTwitterで当社までお問い合わせください。

お問い合わせ先:
Kelli Shoevlin
+1-972-739-1680
[email protected]


セクター: 投資銀行業務, 消費者, ファイナンシャル, ITエンタープライズ, 銀行, Legal & Compliance

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


Trintech、「Cadency 8.0」を発表、グローバルな会計情報システムにおけるリーダーシップを拡張
2020年01月29日 08時00分
 
Trintech、財務部門支援のAI戦略を拡大
2019年12月18日 08時00分
 
Trintech、新CFO、CROおよびCSOを任命
2019年09月11日 08時00分
 
Trintechが2019年度「米国で最も急成長中の非公開企業リスト(Inc. 5000)」に選出
2019年08月15日 09時00分
 
Trintech・フィンセサイズ・PwC・トランスコスモス、Digital Finance Innovation 2019を日本で開催
2019年06月14日 00時00分
 
Trintechとフィンセサイズ、決算自動化支援ソリューションの日本展開で提携
2019年05月30日 00時00分
 
Trintech、中小企業向けクラウド財務会計ソフトウェア「Adra Suite」のグローバル展開を発表
2019年03月14日 00時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>