2019年08月23日 10時00分

Source: NEC Corporation

NEC、サウジアラビアのメッカで高度交通運用管理システムを受注

ICカードによる料金支払いやGPSによるバスの位置情報提供で利用者の利便性向上と運行業務の効率化に貢献

東京, 2019年08月23日 - (JCN Newswire) - NECは、サウジアラビアのメッカにあるModern Bus Company(モダンバス社、注1)から、バス交通向けの高度交通運用管理システム(注2)を受注しました。本システムの稼働時期は2020年を予定しています。

近年、メッカでは巡礼者が増加しており、2018年におけるハッジ(注3)では、世界各地から200万人以上の巡礼者が訪れています。また、その数は15年後には約2倍に増えると想定されており、巡礼者の移動手段となる公共交通機関の整備がサウジアラビア政府にとっての課題となっています。

今回NECが提供するシステムは、800万枚にも及ぶメッカ独自の交通用ICカードを活用して、キャッシュレスで正確かつ信頼性の高い運賃収受を実現する「自動料金収受システム」や、GPSによりバス約400台の位置情報を運行管理センターでリアルタイムに把握し、定時運行を支援する「バス位置情報管理システム」です。バスの運行情報は、バス停に設置された太陽光発電で稼働するディスプレイや、モバイルアプリケーションを通じて乗客にも提供します。

NECはModern Bus社とともに、メッカにおいて今後5年間で2,000台のバスの運行管理を目指すとともに、より利便性の高い安全で効率的なバス運行を実現します。

NECは従来から香港やシンガポール、インドなどアジア各国で高度交通運用管理システムを提供した実績を活かし、今後も「NEC Safer Cities」(注4)のもと、安全・安心で効率的な交通インフラの整備にグローバルで取り組むことで、事業拡大を目指します。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://jpn.nec.com/press/201908/20190823_01.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。

Source: NEC Corporation
セクター: ITエンタープライズ

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


ユーフォリアとNEC、アスリートのコンディション管理サービス分野での協業に向けて実証実験を実施
2019年09月18日 11時00分
 
NEC、令和元年台風第15号の影響による停電に伴う災害により被害を受けられました個人のお客様へ特別保守サービスのご案内
2019年09月17日 14時00分
 
NEC、新たなイノベーションを生み出す共創空間「NEC Future Creation Hub KANSAI」を大阪に新設
2019年09月17日 11時00分
 
NECソリューションイノベータ、KNT-CTグローバルトラベルに「NEC ツアーガイドマッチング支援」を提供
2019年09月17日 10時00分
 
NEC、AIを活用した異常予兆検知を行うシステムをJXTGエネルギー水島製油所へ納入
2019年09月13日 10時00分
 
セブン銀行とNEC、次世代ATMを導入開始 顔認証、QRコード読取にも対応
2019年09月12日 14時22分
 
東北大学・国際航業・エイツー・NEC共同開発の「リアルタイム津波浸水・被害推計システム」が高知県の防災訓練に活用
2019年09月10日 14時00分
 
NECソリューションイノベータ、「NEC GAP認証支援サービス」が農業食料工学会「2019年度開発賞」を受賞
2019年09月06日 10時00分
 
NEC、リコーブラックラムズと画像認識技術を用いた選手のコンディション管理とケガ予防を実証
2019年09月05日 10時00分
 
NEC、地方公共団体向けのクラウドサービス「NEC 公共IaaS」を提供開始
2019年09月04日 10時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>