2019年08月23日 13時00分

Source: Mitsubishi Electric

三菱電機、電子ビーム金属3Dプリンター「EZ300」発売のお知らせ

業界最高の加工速度と業界最長の過熱寿命で製造現場の生産性を向上

東京, 2019年08月23日 - (JCN Newswire) - 三菱電機株式会社は、国内で初めて※1、電子ビーム※2を熱源とする粉末床溶融結合方式※3を用いた金属3Dプリンター「EZ300」を9月2日に発売します。業界最高※1の加工速度毎時250 ccと独自の棒状陰極※4の採用による業界最長※1の加熱寿命※5 1,000時間を実現し、製造現場の生産性向上に貢献します。

新製品の特長

1. 業界最高の加工速度毎時250ccにより、高い生産性を実現
- 業界最高出力6kWの電子銃用電源の搭載により、業界最高の加工速度毎時250ccを実現
- 当社製の電子ビーム加工機に採用している独自のビーム収束・偏向技術を活かし、最適なビームスポットの形成と走査により生産性を向上

2. 業界最長の加熱寿命1,000時間により、コスト削減に貢献
- 電子ビームの発生源に独自構造の棒状陰極を採用し、棒状陰極の加熱制御を最適化
- 棒状陰極がある真空室の真空度保持と異物進入防止構造により、棒状陰極の加熱寿命を従来比で10倍以上となる業界最長の1000時間を達成し、コスト削減に貢献

3. 汎用性を考慮した製品設計により、造形条件設定の自由度が向上
- 汎用性を考慮した製品設計により、電子ビームの出力や走査速度、ビーム径など造形条件の設定の自由度が向上

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2019/0822.html

概要:三菱電機株式会社

詳細は http://www.mitsubishielectric.co.jp をご覧ください。

Source: Mitsubishi Electric
セクター: エレクトロニクス

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


三菱電機、マルチワイヤ放電スライス加工機「DS1000」発売のお知らせ
2019年09月12日 12時00分
 
三菱電機、「CEATEC 2019」出展のお知らせ
2019年09月11日 11時00分
 
三菱電機、汎用インバーター「FREQROL-E800シリーズ」発売のお知らせ
2019年09月10日 12時00分
 
三菱電機、「普及モデル600V耐圧ハーフブリッジドライバーHVIC」発売
2019年09月10日 12時00分
 
三菱電機、熊谷ラグビー場向けに 「オーロラビジョン」を納入
2019年09月05日 11時00分
 
三菱電機、世界初 プリント基板に実装可能な「金属腐食センサー」を開発
2019年09月04日 12時00分
 
三菱電機、世界初 単結晶ダイヤモンド放熱基板を用いたマルチセル構造のGaN-HEMTを開発
2019年09月02日 12時00分
 
三菱電機、2020年度 三菱ルームエアコン「霧ヶ峰FZ・Zシリーズ」発売のお知らせ
2019年08月27日 11時00分
 
三菱電機、「超小型DIPIPM Ver.7」シリーズ発売のお知らせ
2019年08月27日 10時00分
 
三菱電機、「ダイナミックサイン」の国際標準化に向けた実証実験を実施
2019年08月26日 12時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>