2019年09月10日 11時36分

Source: Honda

Honda、作業機械メーカー向け汎用エンジン新型「iGX」シリーズの国内受注を開始


東京, 2019年09月10日 - (JCN Newswire) - Hondaは、独自の回転数電子制御技術を採用した汎用エンジン「iGX」に新型のV型2気筒(Vツイン)シリーズ4モデルを追加し、今月より日本国内の各種作業機械メーカーからの受注を開始します。供給は2020年2月より順次行います。

新型iGX Vツインシリーズ※1は、ECU(電子制御ユニット)がスロットル開度を常に制御することで搭載作業機械が要求する作業回転数やアイドル回転数などを正確に保持する回転数電子制御技術「電子ガバナー※2(STR※3ガバナー)」やFI(電子制御燃料噴射)システムに加え、リモート制御も可能なDBW※4などを採用することでより複雑で高度な用途に対応するとともに、優れた燃費性能と高い作業効率を実現しています。

iGX Vツインエンジン(ホリゾンタルタイプ)の主な用途
- 発電機・水ポンプ・粉砕機・エアコンプレッサー
- 高圧洗浄機・建設業務用昇降機/高所作業機

iGXV Vツインエンジン(バーチカルタイプ)の主な用途
- 乗用芝刈機・トラクター

なお、新型iGX Vツインシリーズは、米国ネバダ州ラスベガスで開催された商業建築機械の国際見本市「ワールドオブコンクリート2019」(2019年1月22日~25日)において発表しており、北米地域を中心に海外の各種作業機械メーカーへの供給を順次開始します。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.honda.co.jp/news/2019/p190910-igx.html

概要:本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。

Source: Honda
セクター: 自動車全般, ビジネス, 自動車

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


Honda、「CIVIC SEDAN/CIVIC HATCHBACK」の改良モデルをホームページで先行公開
2019年11月15日 11時00分
 
Honda、大型プレミアムツアラー「Gold Wing」シリーズの商品魅力を向上させ、カラーバリエーションを変更し発売
2019年11月15日 11時00分
 
Honda、ロボットが活躍するための施設環境等の変革の検討に着手
2019年11月12日 10時00分
 
Honda、役員委嘱人事に関するお知らせ
2019年11月11日 15時00分
 
Honda、2020年Honda二輪モータースポーツ活動計画を発表
2019年11月05日 19時00分
 
Honda、EICMA 2019(ミラノショー)にコンセプトモデル「CB4X」を出展
2019年11月05日 18時00分
 
Honda、EICMA 2019(ミラノショー)出展概要を発表
2019年11月05日 09時00分
 
Honda、2019年度上半期(4-9月)四輪車 生産・販売・輸出実績を発表
2019年10月30日 14時00分
 
Honda、新型「FIT」を「第46回東京モーターショー2019」で世界初公開
2019年10月23日 09時30分
 
Honda独自の高効率電動化技術を「Honda e:TECHNOLOGY」として展開
2019年10月23日 09時30分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>