2019年09月10日 13時00分

Source: Sony

ソニー、EXTRA BASS(TM)シリーズの『WH-XB900N』などワイヤレスヘッドホン4機種発売

躍動感あふれる迫力の重低音を実現しノイズキャンセリング機能を搭載

東京, 2019年09月10日 - (JCN Newswire) - ソニーは、最新の音楽トレンドに合わせた躍動感のある迫力の重低音を実現しながらノイズキャンセリング機能を搭載したEXTRA BASS(エクストラベース)シリーズの『WH-XB900N』など、Bluetooth(R)対応ワイヤレスヘッドホン4機種を発売します。

『WH-XB900N』・『WH-XB700』・『WI-XB400』は、迫力の重低音を楽しめるEXTRA BASSシリーズです。シリーズの特長である重低音に加え、よりクリアなボーカルと高音域を実現し、躍動感あふれる音を楽しめます。

『WH-XB900N』はノイズキャンセリング機能を搭載しています。また、ワイヤレスヘッドホンのフラッグシップモデル『WH-1000XM3』の機能と装着性を踏襲。スマートフォン専用アプリ「Sony | Headphones Connect」で周囲の音の聞こえ方を調整できるほか、手軽に操作できるタッチセンサーコントロールパネルや、頭部にフィットしやすいスリムな形状を採り入れています。さらに、最大30時間再生とクイック充電が可能※1なバッテリー性能で、快適に使えます。

このほか、最大30時間再生※2可能でコンパクトなヘッドバンド型『WH-XB700』、最大15時間再生が可能で装着性と携帯性に優れたネックバンド型『WI-XB400』、最大35時間再生が可能で小型・軽量のヘッドバンド型『WH-CH510』も発売します。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201909/19-0910/

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。

Source: Sony
セクター: メディア, ITエンタープライズ, アートとデザイン, アントレプレナー, デジタル

Copyright ©2020 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


ソニー、2年連続で倫理的と評価された企業に与えられる「2020 World's Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」に選定
2020年02月26日 14時00分
 
ソニー、焦点距離20mm フルサイズ対応の大口径超広角単焦点レンズ『FE 20mm F1.8 G』を発売
2020年02月26日 14時00分
 
UNOPSとソニーがイノベーション領域における協業契約を締結
2020年02月20日 15時00分
 
ソニーとProphesee、業界最小画素、業界最高HDR特性の積層型イベントベースビジョンセンサーを開発
2020年02月19日 15時00分
 
ソニー、接続性に優れた小型・軽量のh.ear(TM)シリーズ完全ワイヤレス型ヘッドホン『WF-H800』を発売
2020年02月18日 15時00分
 
ソニー、リモコン一体型お手元テレビスピーカー『SRS-LSR200』発売
2020年02月12日 14時00分
 
ソニー、感動を創り出す次世代クリエイター育成のための活動プラットフォーム「Sony Creators Gate」を始動
2020年02月07日 15時00分
 
ソニーの独自技術結集で際立つ高画音質 8Kブラビア(R)『Z9H』を発売
2020年02月07日 15時00分
 
ソニー・グローバルエデュケーション、ロボット・プログラミング学習キットKOOV(R)にPythonで学習可能なサービスと新電子パーツ4機種を追加
2020年02月05日 13時00分
 
ソニーコンピュータサイエンス研究所のリサーチャー 古屋晋一がクライン・フォーゲルバッハ賞を受賞
2020年01月27日 16時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>