2019年09月13日 08時00分

Source: Sony

ソニー損保、グリーンボンドへの投資について


東京, 2019年09月13日 - (JCN Newswire) - ソニー損害保険株式会社(代表取締役社長:丹羽 淳雄、本社:東京都大田区、以下「ソニー損保」)は、資産運用を通じた環境改善への貢献の取組みとして、2019年9月12日に発行された株式会社カネカのグリーンボンド(以下「本債券」)に投資しましたので、お知らせします。当社のグリーンボンドへの投資は今回が初めてとなります。

グリーンボンドとは、環境改善に資する投資案件(グリーンプロジェクト)の資金を調達するために発行される債券で、本債券発行による調達資金は、カネカ生分解性ポリマーPHBHの製造設備の工事費用および研究開発費用に充当される予定です。カネカ生分解性ポリマーPHBHは、植物油などのバイオマスを原料として微生物発酵プロセスによって生産されるポリマーで、土壌中や海水中での生分解性が優れていることから、近年社会問題となっているマイクロプラスチックによる海洋汚染問題の改善に資することが期待されています。

当社は、これまでも環境保全につながる活動に積極的に取組んでいますが、今後、ESG投資(*1)を通じ、資産運用面からも持続可能な社会の実現に貢献できるよう努めてまいります。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://from.sonysonpo.co.jp/topics/news/2019/09/20190912.html


Source: Sony
セクター: メディア, ITエンタープライズ, アートとデザイン, ベンチャーキャピタル, デジタル

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


ソニー、新素材「Triporous(トリポーラス)」の繊維・アパレル業界へのライセンスを開始
2019年10月23日 15時00分
 
ソニービジネスソリューション、東京都交通局様から都営地下鉄浅草線、大江戸線への無停電電源装置(UPS)納入を受注
2019年10月18日 15時00分
 
国内タクシー配車サービスアプリ初、S.RIDEがwhat3wordsと提携しサービスを拡充
2019年10月18日 15時00分
 
ソニー、ヤマハ発動機とエンタテインメント用車両によるサービスを開始
2019年10月17日 14時00分
 
ソニー、フラッグシップレンジスマートフォン『Xperia 5』をソフトバンクより発売
2019年10月17日 12時00分
 
ソニー、高音質に浸れるハイレゾ対応の『WI-1000XM2』などワイヤレスヘッドホン3機種発売
2019年10月16日 16時00分
 
ソニー、AIを活用した独自技術DSEE HX(TM)対応のウォークマン(R)NW-ZX500・A100シリーズ発売
2019年10月16日 16時00分
 
ソニー、立体的な音場を実現する新たな音楽体験「360 Reality Audio」の提供開始
2019年10月16日 16時00分
 
ソニー、立体的な音場を実現する新たな音楽体験「360 Reality Audio」の提供開始
2019年10月16日 14時00分
 
ソニー、21:9シネマワイド(TM)のコンテンツ体験を、ハンドフィットサイズに凝縮 フラッグシップレンジスマートフォン『Xperia 5』をNTTドコモより発売
2019年10月11日 16時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>