2019年10月09日 09時00分

Source: Sony

ソニー、薄型・軽量のICレコーダー ICD-UX570Fシリーズ発売

自動で適切なマイク感度に調整・背景ノイズを低減してクリアに録音、再生機能も充実

東京, 2019年10月09日 - (JCN Newswire) - ソニーは、自動で適切なマイク感度に調整しながら背景ノイズも低減して録音する新しい「おまかせボイス」や、本体のボタンから録音ファイル全体の10%ごとに送り/戻しができ、聞きたいところを素早く見つけて再生できる「タイムジャンプ」など、充実した録音・再生機能を搭載した薄型・軽量のステレオICレコーダー ICD-UX570Fシリーズを発売します。会議などのビジネスシーンや語学学習など幅広い用途で手軽かつクリアに録音できます。

ICD-UX570Fシリーズは、高感度かつ低ノイズの内蔵ステレオマイクと、独自開発の録音システムを組み合わせた「Sマイク・システム」を搭載し、遠くの音や小さな音までクリアに集音します。また、「おまかせボイス」に加えて、新機能「おまかせミュージック」で、歌や楽器などの録音時に入力レベルを判断し、聞きやすい音に自動で調整します。さらに、内蔵メモリーまたは別売のmicroSDカードの残量がなくなった場合に、自動的にもう一方に切り替えるクロスメモリー録音など、クリアかつ確実に録音できる機能に対応しています。

再生時に便利な機能も充実しています。「タイムジャンプ」と、本体のボタンひとつで早送り(+10秒)/早戻し(-3秒)ができる「イージーサーチ」を合わせて使うことで、長時間録音したファイルの聞きたいところを素早く見つけて再生できます。

加えて、厚さ約12.2mm、重さ約48gと薄型・軽量化を実現。従来機種ICD-UX560Fシリーズと比べて約25%大きな有機ELディスプレイやより大きく見やすくなった動作表示ランプ、本体のボタンを録音用と再生用が一目で分かりやすいように配置するなど、操作性にも配慮しています。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201910/19-1008/

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。

Source: Sony
セクター: ITエンタープライズ, アートとデザイン, ベンチャーキャピタル, デジタル

Copyright ©2019 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.

関連プレスリリース


ソニー、新素材「Triporous(トリポーラス)」の繊維・アパレル業界へのライセンスを開始
2019年10月23日 15時00分
 
ソニービジネスソリューション、東京都交通局様から都営地下鉄浅草線、大江戸線への無停電電源装置(UPS)納入を受注
2019年10月18日 15時00分
 
国内タクシー配車サービスアプリ初、S.RIDEがwhat3wordsと提携しサービスを拡充
2019年10月18日 15時00分
 
ソニー、ヤマハ発動機とエンタテインメント用車両によるサービスを開始
2019年10月17日 14時00分
 
ソニー、フラッグシップレンジスマートフォン『Xperia 5』をソフトバンクより発売
2019年10月17日 12時00分
 
ソニー、高音質に浸れるハイレゾ対応の『WI-1000XM2』などワイヤレスヘッドホン3機種発売
2019年10月16日 16時00分
 
ソニー、AIを活用した独自技術DSEE HX(TM)対応のウォークマン(R)NW-ZX500・A100シリーズ発売
2019年10月16日 16時00分
 
ソニー、立体的な音場を実現する新たな音楽体験「360 Reality Audio」の提供開始
2019年10月16日 16時00分
 
ソニー、立体的な音場を実現する新たな音楽体験「360 Reality Audio」の提供開始
2019年10月16日 14時00分
 
ソニー、21:9シネマワイド(TM)のコンテンツ体験を、ハンドフィットサイズに凝縮 フラッグシップレンジスマートフォン『Xperia 5』をNTTドコモより発売
2019年10月11日 16時00分
 
もっと見る >>

新着プレスリリース


もっと見る >>